BTC市場意識調査

BTC相場解説

FXBTC/JPY TradingView 4時間足 2018/09/28 17:45現在

本日のBTC市場は明け方に約30,000円ほどの上昇がありました。
その上昇が発生した5時前後の時点で9月初頭の830,000円付近からの下落に照準を合わせたフィボナッチでは61%ラインに到達しました。
フィボナッチで判断すると61%ラインである773,000円付近を天井として調整としての下落が起こると考えられましたが、買い圧は弱まらず787,000円付近まで価格を上げ続けました。

この買い圧の強さは異常とも言えるものでオシレーターは買われ過ぎを示しているのにも関わらず調整としての下落が起こっていません。
現状、国内・海外ともに強い買い支えが確認されており、これを追うように買い圧が継続しています。

テクニカル上では、そろそろ調整としての下落が起きてもおかしくはないのですが買い支えが消えるまでエントリーはオススメできません。
買い支えがなくなった段階で大きな下落が予想されるので買い圧の弱まりを確認してからSエントリーしても遅くはないでしょう。

過去ログはこちら

かそ部 相場板 過去ログ一覧