BTC相場解説

FXBTC/JPY TradingView 1時間足 2018/10/18 18:30現在

本日、12時頃に価格の上昇が見られ10月11日の下落の起点となったフィボライン100%である749,000円付近にて上げ止まりました。
このラインを越えれば溜まっているショートポジションの清算とそもにさらに価格の上昇が見込めたのですが多くの売りが入り超えることはできませんでした。

ただ、上記1時間足にて雲の形が特徴的な部分があり20:00頃の時間足の確定で雲の上に足を作ればもう一度チャレンジを行いそうです。

ただ、上記画像にて分かるようにショートポジションが多く溜まっており、このショートポジションが清算されなければ価格の大きな上昇は見込めません。
そのためロスカットによる清算or利確による精算が必要なのですが現段階では判断が難しいところです。

直近では1時間足の特徴的な雲付近にて雲抜けorサポートライン割れのどちらかを確認してロング・ショートのエントリーを行いたいところです。

過去ログはこちら

かそ部 相場板 過去ログ一覧