Coincheck (コインチェック) 積立投資のやり方、メリット・デメリットを調査!

編集:
遠藤 大樹 (Daiki Endo)
この記事の編集者
遠藤 大樹

遠藤 大樹 (Daiki Endo) は暗号資産 (仮想通貨) を中心に扱うライター兼編集者です。執筆・監修作品はKasobuにて公開されています。日々、頑張っています。

編集ポリシー
1分で理解する要約
  • Coincheckつみたてでは投資戦略に応じた積立プランが選択できる
  • 積立の申込みは簡単に行える
  • 積立投資は堅実な投資を行いたい方に特におすすめできる
国内
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
#現物取引
Coincheck
(コインチェック)
コインチェック株式会社
国内
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
取引量・ユーザー数は日本で最大級!使いやすいスマホアプリと豊富な取扱通貨で人気の取引所!
Coincheck (コインチェック) は、2012年設立の日本の老舗暗号資産(仮想通貨)取引所です。東証一部上場企業であるマネックスグループが主要株主になっており、セキュリティがしっかりとしています。また、スマホアプリが使いやすいと評判で、初心者にたいして門戸が広い取引所です。
取引手数料
無料
取引方法
現物 / 現物取引
暗号資産数
17
最大レバレッジ
-
スマートフォン対応
最低取引単位
0.005BTC
取引所スコア
Kasobuの取引所スコアは、CoinmarketcapのAPIデータにて提供される各取引所の点数(0.0〜10.0)を表記しています。
6.8
ユーザー評価
ユーザーからの取引所に対する意見を集めました。調査内容には「手数料」「取扱通貨」「速度・安定性」「機能・ツール」「サポート体制」が含まれています。
公式サイトを見る

「仮想通貨を始めたいけどやり方がよくわからない」「仮想通貨は価格変動が大きくて投資が不安」

こうした悩みを抱えている方も多いでしょう。

一つの解決策は、積立投資によってリスクを最小限に抑えて投資を行うことです。

本記事では国内大手の仮想通貨取引所、Coincheckが提供する積立投資サービス「Coincheckつみたて」をご紹介します。

ぜひ最後まで読んで、比較的小さいリスクで仮想通貨の投資を始めましょう。

先に口コミ評価をチェックする方はこちら

Coincheckつみたての特徴

2つの積立プランが用意されている

Coincheckつみたての1つ目の特徴は複数のプランが用意されている点です。ユーザーは自身の戦略に合わせた投資プランを選択できます。執筆時点でオファーされているのは以下の2プランです。

  • 月イチつみたてプラン
  • 毎日つみたてプラン

月イチつみたてプラン

月イチつみたてプランは、毎月自分が指定した金額を自動的に積み立ててくれるできるプランです。

指定できる金額は幅広く、10,000円から1,000,000円の範囲内で指定することができるので、仮想通貨投資初心者から上級者まで利用可能となっています。

毎日つみたてプラン

一方で毎日つみたてプランは、毎月の指定金額を毎日分割して積み立てていくプランです。積立回数が多くなるため、月に一度の積立より相場の動きに細かく対応でき、リスクヘッジされるメリットがあります。

プランを複数用意されていることで、自分にぴったりの投資スタイルを選ぶことができます。これこそが、「Coincheckつみたて」の強みです。

それぞれの積立プランの始め方は後述します。

一定のペースで積立を行う「ドルコスト平均法」を採用している

また、Coincheckつみたての積立投資では「ドルコスト平均法」を採用しているのも、特徴のひとつです。

ドルコスト平均法とは、毎月など決まったタイミングで、同じ購入額で仮想通貨を買い続ける手法のことです。投資信託などでよく用いられています。毎月一定金額の投資を自動的に継続できるため、一度価格が暴落しても、その通貨の価格が上昇することでキャピタルゲインが狙えます。

もちろん、価格が高騰したときにも一定金額内での投資しか行えないというデメリットはあります。それでも、長い目で見て安定的に投資をしていきたいなら、この方法のメリットを最大限享受できるでしょう。

一方で、一攫千金を狙った投資をしたいと考えているなら、Coincheckつみたては向いてません。

月1万円の少額から積立が始められる

積立と聞くと多額のお金が必要だと思われる方もいるかもしれませんが、Coincheckつみたてでは、月1万円から積立投資を行うことが可能です。

また、購入金額は金額は1,000円単位で自由に設定することができます。

そのため、自分の生活スタイルに合わせて無理なく投資を始められるので、余剰資産を使ってお試し感覚でやってみるのもおすすめです。

投資についてよくわからなくても、やりながら勉強すればかなりの知識が手に入るので、まずは行動を起こすことが大切になります。

投資対象の仮想通貨の紹介

投資対象の仮想通貨は幅広く取り揃えられています。

執筆時点では、以下の15種類の仮想通貨から選ぶことが可能です。

ビットコイン (BTC)、イーサリアム (ETH) 、イーサリアムクラシック (ETC) 、リスク (LSK) 、リップル (XRP) 、ライトコイン (LTC) 、ビットコインキャッシュ (BCH) ,ステラルーメン (XLM) 、ネム (XEM) 、クアンタム (QTUM) 、ベーシックアテンショントークン (BAT) 、アイオーエスティー (IOST) エンジンコイン (ENJ) 、オーエムジー (OMG) 、モナコイン (MONA)

最も有名な仮想通貨であるビットコイン(BTC)や、NFTの売買でも用いられるイーサリアム(ETH)も選ぶことができる一方で、値動きの大きいアルトコインも積立が可能です。

通貨の値動きの幅からでも様々な投資戦略が構築できます。

とにかく、Coincheckつみたての取り扱っている銘柄は十分と言えるでしょう。

お気に入りの通貨や気になっている通貨があれば、これを機に積立投資を始めてみるのもよいでしょう。

Coincheckの公式アナウンス[1]

Coincheck, Coincheckつみたてとは, 2021年11月25日参照

triangleによると、取扱通貨は今後も増えていく見込みです。

Coincheck (コインチェック) での積立投資のやり方・始め方

STEP1 Coincheck (コインチェック) でアカウント登録を行う

積立投資を始めるための準備段階として、Coincheckの口座開設をしましょう。

Coincheckでアカウントを作成して、本人確認を済ませてください。kasobuではCoincheckの詳しい口座開設方法に関する記事も執筆しています。必要に応じてご覧ください。

また、以下のボタンから口座開設画面に進むこともできます。

STEP2 Coincheck つみたてを選択する

口座開設が無事終わったら、次の段階に進みましょう。今回はブラウザ版での操作を選択します。

次に、Coincheckにログインした状態で左側のメニューバーから「Coincheck つみたて」を選択しましょう。

STEP3 引き落としに利用する口座を登録する

次に、引き落としに利用する銀行口座を設定していきます。

Coincheck つみたてを選択した後の画面では、上記の画面が展開されます。

後は画面の指示に従って口座の登録、プランの選択、購入金額など指定すれば申込みは完了です。

注意点としては、登録する金融機関の名義とCoincheckのアカウント名義が一致しておく必要がある点です。他人名義の口座からの入金は弾かれてしまうので、必ず、ご自身の名義の口座をご利用ください。

そのほかで難しいことは特にないので、問題なく進めることができると思います。

Coincheck (コインチェック) で積立投資するメリット

分散投資でリスクヘッジできる

先ほども述べた通り、積立投資は分散型の投資スタイルのため、リスクヘッジができます。

決して「大金を短期間で稼ぐ」タイプの投資手法ではないため、魅力的に見えないかもしれませんが、堅実にお金を増やしていきたい方にはぴったりです。

相場によって一時的な利益・損失を見るのではなく、長期的な視野で見ると、平均的な購入単価は低くなる傾向にあります。リスクを分散させて、着実に資産形成したい人はCoincheckつみたてのメリットを活用しましょう。

銀行預金より高いリターンが見込める

また、Coincheckつみたてによる積立投資のメリットのひとつに、銀行預金よりも高いリターンが見込めるところもあります。

「超低金利時代」と言われている現在では、銀行に預け入れた際の金利は約0.01〜0.2%程度なのが一般的です。言い換えれば、銀行に資産を預けるだけでは、ほとんど資産を増やすことはできないということになります。

一方で、仮想通貨の積立投資では投資時期と購入する仮想通貨を分散し、リスクヘッジをしながら銀行預金よりも高い利益を得ることができる可能性があります。

例えば2018年から1年間、毎月1万円のビットコイン (BTC) を積み立てた場合、1年後には元本が1.8倍まで膨らみました[2]

Coincheck, Coincheckつみたてとは, 2021年11月25日参照

triangle。銀行預金の場合は元本は1.0001倍〜1.002倍にしかならないため、その差は歴然です。

もちろん、元本割れのリスクがあるので全くリスクがないとは言えませんので、リスクまったくないわけではないことは把握しておきましょう。

Coincheck (コインチェック) で積立投資するデメリット

積立で短期的なリターンは期待できない

積立投資はあくまで長い目でみたときに、コツコツ利益を増やしていく投資手法です。そのため、「相場が高騰した際に一気に儲ける」といった短期的な取引での利益を求める投資手法のようなハイリターンが見込めません。

その分、積立投資ならリスクヘッジができるため、どちらの投資手法も一長一短であることを覚えておきましょう。

投資でハイリスクハイリターンを好むなら積立投資は向きませんが、知識はあまりないけど将来のために資産形成を始めたいという人には、Coincheckつみたてがピッタリだと考えています。

好相場なときは一括投資に比べて不利になる

また、相場が好調(右肩上がり)なときは、一括投資よりも不利になることがあります。

積立投資で損をするという話ではありませんが、相場が好調で、この流れがずっと続くと仮定すると、一括投資などのハイリスクハイリターンの投資スタイルの方が利益を出すことができるでしょう。

しかし、相場の波は神のみぞ知る世界なので、うまく一括投資をして成功する人もいますが、その影にはたくさんの人がリスクを追っていることも忘れてはいけません。

Coincheck (コインチェック) での積立投資がおすすめの人

ここまで積立投資やCoincheckつみたてについて解説してきましたが、Coincheckつみたてをおすすめできる人はどのような人なのでしょうか。

以下の特徴に当てはまる方は、Coincheckつみたての利用を検討してみてください。

  • リスクをできるだけ避けたい
  • 今はまとまった資金力がない
  • 投資・仮想通貨について初心者
  • 今から少しずつ資産形成を始めたい

これらに当てはまる方は、Coincheckつみたてのメリットを最大限活用できます。

一方で、これらとは真逆の方は向いていないでしょう。

  • ハイリスクハイリターンの投資がしたい
  • まとまった資金力がある
  • 資産形成よりも今あるお金を増やしたい

自分がどのような目的で投資をするのかを明確にすることで、向いている投資スタイルがわかります。

Coincheck (コインチェック) で積立投資する際の注意点

余剰資金で積立をする

1つ目の注意点は、積立投資の資金は余剰資金から捻出することです。

積立投資自体のリスクは一括投資に比べかなり低いですが、そこに自分の全財産をかけることはリスクを上げる行為になります。

そのため、積立投資は余剰資金の範囲内で行いましょう。自分の生活費を十分に取っておいて積立投資を行うことで、無理なく続けることができます。

分散投資を心がける

また、複数の銘柄に分散して投資することも大切です。

ひとつのアルトコインを積み立てし続けることは、リスクを増大させる原因になります。

なぜなら、そのコインの価格が大きく変動した際に一時的に含み損を抱えることになります。

仮想通貨は多くの種類があるので一つの通貨にこだわらず、いくつかの通貨を保有することによりリスクを抑えることもできます。

Coincheck (コインチェック) での積立投資に関するQ&A

つみたての取引履歴はどこから確認できますか?

つみたての取引履歴は、CSVファイルの形でダウンロードすることで確認することができます。

PCでの操作の場合だと、以下の手順でダウンロードすることができます。

① 左側のメニューにある人型のタブをクリック
②「取引履歴」をクリック
③取得したいフォーマットの(新)と(旧)のタブを選択

その後、③の下に表示されるファイル一覧の中から、取得したい期間の「ファイル作成」リンクをクリックします。ファイル作成後、「ダウンロード」をクリックすると取引履歴のCSVファイルが取得できます。

ダウンロードはzip形式で保存されるため、解凍する必要がありますが、この方法を使えば、確定申告の際にも簡単に取引履歴を確認することができます。

そもそもCoincheck (コインチェック) の積立投資サービス「Coincheckつみたて」とは?

そもそも、仮想通貨における「積立投資」とはどういったものなのかについて解説します。

ひとことで言うと、「毎月一定額の仮想通貨を希望額に到達するまで積み立てる形式の投資スタイル」のことです。

「Coincheckつみたて」とは、仮想通貨の取引所で有名なCoincheckが提供する積立投資サービスで、仮想通貨による投資初心者の方でも簡単に始められるものとなっています。

Coincheck (コインチェック) の積立投資まとめ

今回は、Coincheckつみたてについて徹底解説しました。

投資や仮想通貨について詳しくない人でも簡単に始められる積立投資は、将来の金銭的な不安を解消する手助けしてくれることでしょう。

ローリスクな分、短期間でたくさんの利益が得られる投資スタイルではありません。しかし、積立投資なら日々相場の値動きに一喜一憂し、精神が疲れ果てる心配はありません。

Coincheckつみたては、波が来ている仮想通貨の比較的簡単な投資方法の一つであることは間違いないでしょう。

情報ソース・引用元一覧

1

Coincheck, Coincheckつみたてとは, 2021年11月25日参照

2

Coincheck, Coincheckつみたてとは, 2021年11月25日参照

仮想通貨取引所(総合)ランキング

国内
海外
人気記事
新着記事
編集部おすすめHOTトピック記事
広告掲載 / お問い合わせ
「Kasobu」への広告掲載・そのほかご相談は、下記お問い合わせボタンよりご連絡ください。
お問い合わせ
Kasobu / 仮想通貨投資情報サイトの Twitter