ジェネシス・ブロック (Genesisブロック)

編集:
安藤 啓明 (Hiroaki Ando)
この記事の編集者
安藤 啓明

暗号資産 (仮想通貨) に関する記事のディレクターで、これまでにも「お金」をテーマにした記事のディレクションを多数行った経験があります。

編集ポリシー

ジェネシス (Genesis) ブロックとは、ブロックチェーンにおける最初 (ブロック高0) のブロックのことを指します。狭義の意味では、ビットコインブロックチェーンにおける最初のブロックです。2009年に、ビットコインの開発者であるサトシナカモトによって作成されました。

ブロックチェーンはトランザクションデータを格納したブロックの連なりであり、各ブロックにはユニークなブロックヘッダーによって区別されます。これらのブロックはすべてジェネシスブロックを基盤としており、ブロックチェーンが終わりに到達するまでブロック高は増加しつづけます。また、それぞれのブロックはひとつ前のブロックを参照しているため、すべてのブロックがその系統を遡ることでジェネシスブロックに到達します。

通常、ブロックチェーンのブロックはマイニングによって生成されますが、ジェネシスブロックのみは例外です。ジェネシスブロックの前にはブロックが存在しないため、ソースコート上にハードコーティングされています。