Huobi Japan (フォビジャパン) 評判・レビュー評価・口コミ

金融サービスに関する評価基準と広告開示要件
閉じる
編集:
Kasobu 編集部 (Kasobu editorial team)
この記事の編集者
Kasobu 編集部

本サイトに掲載される記事の執筆と管理を行っております。ユーザーの皆様が納得して意思決定を行えるよう、経験豊富なライターや専門家とともに、世界中の情報を網羅的かつ正確に、理解しやすいコンテンツにまとめています。ユーザーの皆様の中には、初めての投資をする方、熟練の投資家の方、企業経営者の方、専門家の方、仮想通貨について学習したい方など、多様なバックグラウンドを持つ方々がいらっしゃると思いますが、仮にどなたであっても、私達の「Kasobu」がお力になれることと存じます。

編集ポリシー
海外
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
#現物取引
Huobi Japan
(フォビジャパン)
フォビジャパン株式会社
海外
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
中国三大暗号資産(仮想通貨)取引所の一つであるHuobiが日本上陸!Huobi Japan (フオビジャパン)として始動!
Huobi Japan (フオビジャパン) は、中国3大取引所の一角をなすHuobi (フオビ) の日本人向けの暗号資産(仮想通貨)取引所です。Huobiトークンと呼ばれる独自通貨を発行しており、それを利用することで手数料が半額になるといった特典を受けることができます。
取引手数料
無料
取引方法
現物
暗号資産数
11
最大レバレッジ
-
スマートフォン対応
最低取引単位
0.0001BTC
取引所スコア
Kasobuの取引所スコアは、CoinmarketcapのAPIデータにて提供される各取引所の点数(0.0〜10.0)を表記しています。
-
ユーザー評価
ユーザーからの取引所に対する意見を集めました。調査内容には「手数料」「取扱通貨」「速度・安定性」「機能・ツール」「サポート体制」が含まれています。
公式サイトを見る

Huobi Japan (フオビジャパン) のキャンペーン

Huobi Japanでは「新規口座開設キャンペーン」と題して、Huobi Japanでアカウント登録・口座開設を済ませたすべてのユーザーに対して「500円相当のリップル」をプレゼントしています。

「500円相当のリップル」のプレゼントは2回行われていました。

STEP1

STEP1では、2018/12/17 (月) 15時から2019/1/7 (月) 24時までの期間内に、新規口座開設したユーザーに対してプレゼントされました。

STEP2

STEP1でプレゼントキャンペーンの対象者となった方で、再び以下のキャンペーン期間内にログインした方を対象に「500円相当のリップル」が配布されています。

期間は2019/1/8 (火) 0時から2019/1/31 (木) 24時までとなっていました。

Huobi Japan (フオビジャパン) の特徴

Huobi Japanは、2018年9月にビットトレードとHuobiが資本・業務提携したことで誕生しました。Huobiは香港に拠点を置いている取引所で、仮想通貨の取引量が世界トップクラスとなっています。

HuobiのCEOである李氏は、「日本は経済大国で、ブロックチェーン技術においても大国である。」として日本進出を行いました。Huobi Japanは2019/1/8 (火)からサービスを開始しています。

運営会社

ビットトレード株式会社

設立日

2016年9月

運営所在地

日本

仮想通貨交換業

関東財務局長 第00007号

取扱仮想通貨

ビットコイン (BTC) /イーサリアム (ETH) /リップル (XRP) /ビットコインキャッシュ (BCH) /ライトコイン (LTC) /モナコイン (MONA)

Huobi Japan (フオビジャパン) のメリット

Huobi Japanのメリット・デメリットについて紹介します。取引所でアカウント登録・口座開設をする前に、ぜひ参考にしてください。もちろん取引所にはデメリットもありますので、他の取引所と上手く使い分けましょう。

Huobi Japan (フオビジャパン) は公式スマホアプリがある

iOS版のみですが、スマホアプリがリリースされています。デザイン性が良く使いやすいので、アカウント登録を済ませている方は、ぜひダウンロードしておきましょう。

Huobi Japan (フオビジャパン) はリップル (XRP/Ripple) がもらえる

2018年12月17日月曜から2019年1月7日月曜24:00までにアカウント登録を済ませたユーザーに対して、1,000円分のリップルを配布していました。仮想通貨取引所でアカウント登録するだけでリップルがもらえたので、お得であるといえるでしょう。

Huobi Japan (フオビジャパン) は日本円の入出金手数料が無料

国内取引所では、日本円の入出金をするとき手数料が発生します。しかしHuobi Japanでは、無料となっているので、オススメな取引所であるといえるでしょう。

Huobi Japan (フオビジャパン) のデメリット

Huobi Japan (フオビジャパン) では取り扱い通貨が少ない

Huobi Japanでは6種類の仮想通貨を取り扱っています。しかしHuobiでは100種類以上の仮想通貨を取り扱っていたので、比較すると少ないといえるでしょう。しかし国内取引所の中では少なくないといえます。

Huobi Japan (フオビジャパン) では日本円の出金制限がある

Huobi Japanではセキュリティの都合上で、パスワード変更から24時間日本円の出金制限が設けられています。定期メンテナンスが毎週月曜日の午前1:00から午前2:00まで行われるので注意しましょう。

Huobi Japan (フオビジャパン) の取扱仮想通貨

取扱仮想通貨数

取扱仮想通貨数

6種類

通貨ペア数

10種類

決済通貨は日本円とBTC (ビットコイン)の2種類になります。

主な取扱仮想通貨

取扱通貨

現物取引

レバレッジ取引

BTC(ビットコイン)

ETH(イーサリアム)

BCH(ビットコインキャッシュ)

MONA(モナコイン)

LTC(ライトコイン)

XRP (リップル)

Huobi Japan (フオビジャパン) の手数料

アカウント・口座開設手数料

アカウント・口座開設手数料

アカウント・口座開設

無料

口座維持手数料

無料

銘柄ごとの入出金手数料

銘柄ごとの入出金手数料

通貨種類

入金手数料

出金手数料

法定通貨

無料

無料

BTC (ビットコイン)

無料

0.0005BTC

ETH (イーサリアム)

無料

0.005ETH

BCH (ビットコインキャッシュ)

無料

0.0001BCH

MONA (モナコイン)

無料

0.001MONA

LTC (ライトコイン)

無料

0.001LTC

XRP (リップル)

無料

0.1XRP

取引手数料

Huobi Japan (フオビジャパン)での取引は全て現物取引となっています。
取引手数料は仮想通貨の種類にかかわらず、全て無料です。

Huobi Japan (フオビジャパン) のFX・レバレッジ

2019年2月現在Huobi Japanよりレバレッジ取引は発表されておりません

Huobi Japan (フオビジャパン) の取引ツール

Trading View (トレーディングビュー)

Huobi Japanは取引ツールにTrading viewを採用しており、100種類以上のテクニカル指標を用いながらトレードを行うことができます。例えばトレンドラインの入力からMACDやRSI、ボリンジャーバンドなどのテクニカル指標を自分のトレードスタイルに合わせて自由に扱うことが可能です。

Huobi Japan (フオビジャパン) のアプリ

Huobi Japanは公式アプリを提供しています。初心者にも優しいインターフェースで、見やすいのが特徴的です。入出金から取引までラクラク操作することができることも魅力的です。また、セキュリティも充実しており指紋認証やFace IDなどを用いた強固なセキュリティを用いることによって、高いセキュリティ性を実現しています。

公式アプリ

アプリ機能一覧

資産状況確認

日本円入出金

JPY取引

通貨ペア取引

現物取引

信用取引

FX

仮想通貨の出金

ウォレット(送金)

Huobi Japan (フオビジャパン) の使い方

Huobi Japanの使い方を覚えて、スムーズに仮想通貨取引を行いましょう。Huobi Japanは初心者の方でも使いやすい取引所で、ユーザビリティが高い取引所となっています。

Huobi Japan (フオビジャパン) の入金手順・方法

Huobi Japanに日本円や仮想通貨を入金する手順について解説します。
日本円や仮想通貨を入金するときは同じ画面から手続きを進めるため、まずはHuobi Japanにログインして①資産管理をクリックして②入金をクリックしましょう。

資産管理画面に移動したら、①入金通貨選択欄をクリックします。

次に表示された一覧から②入金する通貨を選択してクリックしましょう。

日本円を選択した場合は、画面に表示されている①振込口座の名義が「口座名義=振込人名義」となっていることを確認してください。

次に表示されている②振込先口座情報にしたがって、日本円の入金手続きを進めましょう。

振込する方の名義と振込する口座の名義が一致していない場合は、Huobi Japanのアカウント・口座が凍結する場合があります。

①仮想通貨を選択した場合は、②表示されている仮想通貨の入金アドレスか、QRコードを読み込んでください。

入金アドレスを使用する場合は、②コピーボタンをクリックしてペーストすると入金アドレスの入力ミスを防ぐことができます。

そして入金アドレスの下に表示されている③最小入金額などの注意事項に気をつけて、仮想通貨の入金手続きを行いましょう。

銀行営業日の17時までにHuobi Japanで入金確認することができた場合、振込当日に日本円の入金が反映されます。クイック入金の場合は2~3時間で入金が反映されます。

仮想通貨の入金反映時間は、通貨ごとの性質で入金時間が異なるので注意しましょう。

Huobi Japan (フオビジャパン) の送金 (出金) 手順・方法

Huobi Japanから日本円や仮想通貨を送金 (出金) する手順について解説します。

日本円や仮想通貨を送金 (出金) するときは同じ画面から手続きを進めるため、まずはHuobi Japanにログインして①資産管理をクリックして②出金をクリックしましょう。

資産管理画面に移動したら、①送金 (出金) 通貨選択欄をクリックします。

次に表示された一覧から②送金 (出金) する通貨を選択してクリックしましょう。

日本円を選択した場合は、まず①出金先の口座を登録してください。

次に②登録した口座を選択しましょう。そして③出金する金額を入力します。

日本円出金手続きの必要事項を入力したら、④日本円を出金するをクリックしましょう。

日本円出金先の口座を登録する画面に関して、カンタンに解説します。まず①新規登録をクリックしてください。

画面が切り替わったら、表示されている銀行口座から①出金先の銀行口座を選択しましょう。

一覧に銀行口座がない場合は②その他をクリックしてください。その後は表示されている内容に従って手続きを進めましょう。

日本円の出金は例え身内の口座であっても、異なる名義の口座に出金することはできません。

Huobi Japan (フオビジャパン) のセキュリティ

安全性・信頼性

Huobi Japanの親会社であるHuobiは、大手証券取引所を運営しているSBIホールディングスと資本・業務提携を結んでいました。提携していたという実績から、Huobiが運営しているHuobi Japanにはセキュリティ面でも信頼性があります。

2018年3月にHuobiは、SBIホールディングスとの資本・業務提携を解消していました。しかし日本の大手企業と業務提携していたという実績は、2019年現在でも日本ユーザーから信頼を得る要因の1つとなっているのです。

セキュリティ対応

コールドウォレット

2段階認証

アカウントロック

取引時暗証番号

マルチシグ

ログイン履歴の通知

その他対策

資産の分別管理

コールドウォレット
インターネットから完全に切り離されたウォレットのこと。コールドウォレットを用いることで、不正アクセスなどによる仮想通貨盗難の危険性はなくなりますが、コールドウォレットを物理的に盗まれてしまう危険性が存在することに注意しましょう

2段階認証
スマートフォンを使い、メールアドレスとパスワードでのログインの他に認証コードなどによってセキュリティを高める方法です。ほとんどの取引所・販売所で導入されているサービスですが、個人の資産を守るためには欠かせないので必ず設定しましょう。

SSL通信
インターネットによる情報を暗号化する技術です。

アカウントロック
パスワードを一定回数以上間違ってしまうと、アカウントへのログインがロックされる技術です。

取引時暗証番号
自分自身で設定する暗証番号のことです。

マルチシグネチャ
複数のシグネチャ(署名)を活用して、セキュリティを高める方法です。
ログイン履歴の通知
メールなどでログイン時に確認のメッセージが届きます。

Huobi Japan (フオビジャパン) の口座開設方法

Huobi Japanでアカウント登録・口座開設する手順について解説します。Huobi Japanは入出金手数料や仮想通貨の取引手数料が無料です。そのためHuobi Japanでアカウント登録・口座開設しておいて損はありません。

またHuobi Japanは仮想通貨モナコインを、取引所形式で取引することができる数少ない国内取引所です。アカウント登録・口座開設して、他の取引所と併用することをオススメします。

Liquidの口座開設手順は、以下の手順で進んでいきます。

口座開設 全STEP

STEP1

準備

STEP2

フォーム入力

STEP3

本人確認情報の登録

STEP4

ハガキの受け取り

STEP5

口座開設完了確認

STEP1 準備

まずは口座開設に必要なものを準備しましょう。必要なものはこちらです。
本人確認資料は下記のいずれかをご準備ください。

本人確認資料
運転免許証
パスポート
住民基本台帳カード
健康保険証
在留カード

他にも下記の準備が必要になります。

ご自身のメールアドレス
gmailやyahooメールなど普段お使いのメールアドレス
の記入で構いません。準備をしておきましょう。なお、金銭的なやりとりが発生する大事な口座ですので、できるだけ普段お使いのメールアドレスに集約されることをおすすめします。

出金口座
お持ちの預金銀行との連携で、口座番号などが必要です。なお、本人名義であるかどうかも念のため確認しておきましょう。

スマートフォン
セキュリティレベルを高くする2段階認証や電話番号登録の際に必要です。できれば手元に置いて作業しましょう。

STEP2 フォーム入力

Huobi Japanの口座開設ページに移動したら、以下の内容を入力・確認してアカウント登録・口座開設手続きを進めましょう。入力・確認が完了したら、新規登録をクリックしてください。

国籍 (Japan)

メールアドレス (確認メールが届きます)

パスワード (アカウントログイン時に使用します)

パスワード再入力

以下の利用規約に同意するをクリック

セキュリティ認証が表示されたら、クリックして空欄にチェックを入れましょう。入力したメールアドレス宛に「認証コード」が届きます。記載されている認証コードを入力してアカウント確認を完了してください。

STEP3 本人確認情報の登録

確認が完了するとアカウント管理画面に移動するので、本人確認から認証へをクリックしましょう。画面が変わったら、以下の内容を確認して作業を進めてください。

外国の重要な公人でないこと

アメリカに納税義務がないこと

反社会勢力でないこと

取引の目的

職業

年収 (税込)

取引限度額

金融資産の合計

取引のきっかけ

取引経験

すべて入力・選択し終えたら次へをクリックしましょう。続いてアカウント登録者の個人情報を入力します。

以下の内容を間違えないように入力してください。万が一間違えると本人確認が進まない場合もあります。

氏名

氏名フリガナ

生年月日

郵便番号

都道府県

市区町村

番地

建物名 (任意)

建物名の入力は任意です。入力しておくことでハガキが郵送されるときに、郵便局員が配達しやすくなるので入力をオススメします。すべて入力したら次へをクリックしてください。最後に本人確認書類の提出を行います。

以下の本人確認書類が使用できるので、スキャンするかスマホなどで撮影してアップロードしましょう。鮮明に情報が写っていないと本人確認に失敗する場合があります。撮影する場合は、光の反射やブレに気をつけてください。

顔写真付きの本人確認書類であれば、提出は1部のみで完了します。アップロードが完了したらOKをクリックしましょう。以上でアカウント登録・口座開設の手続きは完了です。

顔写真付きの本人確認書類

有効期限内の運転免許証

パスポート

個人番号カード

住民基本台帳カード

外国籍:顔写真付きの本人確認書類※


在留カード
特別永住者証明書
外国人登録証明書

STEP4 ハガキの受け取り

Huobi Japanのアカウント登録・口座開設が完了すると、Huobi Japanから登録した住所宛にハガキが郵送されます。通常であれば2~3日で郵送されるので待ちましょう。

STEP5 口座開設完了確認

ハガキが到着したら記載されている認証コードを確認してください。アカウント管理画面から個人のお客様を選択して、認証コードを入力をクリックしましょう。

入力が完了すれば、Huobi Japanのアカウント登録・口座開設は完了です。

メディアメソドロジー
主な「暗号資産取引所」の評価・レビュー基準
  • ユーザー体験
  • 取引の質やボリューム
  • セキュリティや運営会社の信頼性
  • サービスを利用する上での利便性
  • 日本語対応やカスタマーサービスの充実度 ..etc