Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) のスプレッド手数料は安い? - 主要6社比較と通貨別検証

編集:
Kasobu 編集部 (Kasobu editorial team)
この記事の編集者
Kasobu 編集部

本サイトに掲載される記事の執筆と管理を行っております。ユーザーの皆様が納得して意思決定を行えるよう、経験豊富なライターや専門家とともに、世界中の情報を網羅的かつ正確に、理解しやすいコンテンツにまとめています。ユーザーの皆様の中には、初めての投資をする方、熟練の投資家の方、企業経営者の方、専門家の方、仮想通貨について学習したい方など、多様なバックグラウンドを持つ方々がいらっしゃると思いますが、仮にどなたであっても、私達の「Kasobu」がお力になれることと存じます。

編集ポリシー
1分で理解する要約
  • Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) は取引所形式で取引をしているためスプレッドがせまい
  • Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) はビットコインやイーサリアム、リップルも安く購入することが可能
  • Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) はレバレッジ最大25倍

仮想通貨取引所のQUOINEX (コインエクスチェンジ)はLiquid by Quoine (リキッドバイコイン)として生まれ変わって以来、実装されるシステムが大きく変わりました。セキュリティがさらに強化されて、取引所のスプレッドもせまくなっています。

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン)の仕組みや、他社と比べたスプレッド手数料についてくわしく解説します。

海外
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
#現物取引
Liquid
(リキッド)
QUOINE株式会社
海外
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
独自トークン「Liquid Coin」を発行する暗号資産(仮想通貨)取引所!
Liquid (リキッド) は、シンガポール発の暗号資産(仮想通貨)取引所です。独自トークン「Liquid Coin」を発行していて、手数料割引などに使うことができます。セキュリティ対策も抜かりなく行っており、KYCや2段階認証、コールドウォレットを採用することで、堅牢なセキュリティを実現しています。
取引手数料
無料
取引方法
現物 / レバレッジ取引
暗号資産数
5
最大レバレッジ
-
スマートフォン対応
最低取引単位
-
取引所スコア
Kasobuの取引所スコアは、CoinmarketcapのAPIデータにて提供される各取引所の点数(0.0〜10.0)を表記しています。
7.1
ユーザー評価
ユーザーからの取引所に対する意見を集めました。調査内容には「手数料」「取扱通貨」「速度・安定性」「機能・ツール」「サポート体制」が含まれています。
-
公式サイトを見る
先に口コミ評価をチェックする方はこちら

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) のスプレッド/スプレッドとは

スプレッドとは仮想通貨の買値と売値の価格差であり、取引所によって異なる上に変動が激しいです。スプレッドが広いと取引所の中で売買の価格差が大きくなってしまい、取引がスムーズに進まず、利用者も減ります。

Liquid by Quoineは他社と比べてスプレッドが狭いことが特徴となっています。

一般的に、取引所のスプレッドは1万円以上の差がある傾向にありますが、Liquid by Quoineの場合はスプレッドの差を縮めることに尽力しており、スムーズな取引が保障されています。

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) のスプレッドは狭い!その理由

他の取引所と比較して、Liquid by Quoineのスプレッドがなぜ狭いのか理由を見てみましょう。

取引所形式の売買

スプレッドが狭い理由の1つに、Liquid by Quoineの独自の売買方法があります。ビットコインやイーサリアムなど、全ての取り扱い通貨が取引所形式でやりとりされていることで、スプレッドの減少に成功しました。

通常、仮想通貨の購入は販売所か取引所のどちらかで行います。販売所は運営側から購入することに対して、取引所は利用者同士で仮想通貨の売買を行う場所です。

取引所の例を出してみましょう。Aさんが1BTCを40万円で買うと希望したら、同じ条件で売りに出しているBさんから通貨の購入ができます。利用者同士の需要に応えた価格に設定されるため、取引所に価格を設定されることがありません。

取引所形式の場合、必ずしも注文が成立する保証がないことが難点ですが、通常よりお得な価格で仮想通貨を購入できることが利点です。ビットコインはもちろんのこと、イーサリアムやリップルのような人気の高い仮想通貨を購入しやすいので、Liquid by Quoineは支持を得ています。

高い流動性

仮想通貨の普及には流動性が求められます。流動性はお金のやりとりを安心して進められるかの基準であり、取引所で行われる注文数とにあらわれます。この流動性が高いほど、利用者が積極的な取引を行っている証になります。

Liquid by Quoineでは、ビットコインとリップルの取引高は国内で2位にランクインしており、イーサリアムは1位の座を誇るため、取引所としての人気は非常に高いです。

bitbankやbitFlyerも人気の高い取引所ですが、Liquid by Quoineは安定した取引が保障されることで、高い流動性と共に利用者からの支持を得ています。

  • BTC (ビットコイン) 取引高:国内2位
  • ETH (イーサリアム) 取引高:国内1位
  • XRP (リップル) 取引高:国内2位

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) のスプレッドを他社と比較

Liquid by Quoineのスプレッドは他社と比較するとおトクと上記では述べました。実際に他社のスプレッドと比較し、Liquid by Quoineの利便性を見てみましょう。

ビットコイン (BTC/Bitcoin) のスプレッド

ビットコインのスプレッドも他の取引所では比較的割高です。DMM Bitcoinでは約1万円、GMOコインでは約2,000円のスプレッドがかかります。そんな中で、Liquid by Quoineは50円のスプレッドで取引が可能であり、人気の高いビットコインが安く購入可能です。
 
Liquid by Quoineはセキュリティも優れており、さらには購入手数料もかからないため、ビットコインの購入にはおすすめの取引所と言えます。

イーサリアム (ETH/Ethereum) のスプレッド

イーサリアムのスプレッドもLiquid by Quoineなら約40円程度で収まり、ビットコインと同様に安く購入することが可能です。

DMM BitcoinやGMOコインではスプレッドが数千円ほどかかり、BitTrade(現在はHuobi)・GMOコイン・bitbankは数百円程度になります。イーサリアムを安く買いたい場合、Liquid by Quoineなどの取引所が役立つので、スプレッドを見比べながら利用しましょう。

現在イーサリアムだけでなく仮想通貨全般の価格が下がる傾向にありますが、技術自体は評価されているため、将来性を見込めば価格が再び高騰する可能性もあります。日本円の価格が低い時期だからこそチャンスになり、またスプレッドも低くなります。

イーサリアムはDappsと呼ばれるアプリや、スマートコントラクトと呼ばれるビジネスの自動進行のシステムが支持されているため、低価格の時期こそ購入するチャンスです。

リップル (XRP/Ripple) のスプレッド

リップルのスプレッドもとても低く、Liquid by Quoineでは1円以下の0.04円程度での取引が可能です。しかし bitbankでのほうがリップルのスプレッドは格安で、よりおトクな0.01円の数値になります。

リップルの取引をする際は、複数の取引所を使い分けていくこともおすすめです。

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) のレバレッジ取引のスプレッド

Liquid by Quoineではレバレッジ取引のスプレッドも非常に安く、ゼロに近い価格です。国内最大で25倍のレバレッジをかけた取引も可能となっており、数千円からでも大きな利益が出ます。

Liquid by QuoineやBITPointのみが25倍の数値を誇るので、レバレッジで利益を得たい人はぜひとも利用してみましょう。

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) のスプレッドまとめ

Liquid by Quoineでは仮想通貨の購入方法が取引所形式になっていることで、スプレッドの数値が低くなっています。ビットコインやイーサリアム、リップルを安く取引できるので、多くの人が安全に利用できます。

スプレッドが低ければ仮想通貨も取引しやすくなり、流動性も上がるため、取引所も支持されます。国内の取引所の中でも、トップクラスの安さを誇ります。

レバレッジ取引でもスプレッドが低いため、その利用しやすさから今後もLiquid by Quoineの利用者が増えていくでしょう。

海外
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
#現物取引
Liquid
(リキッド)
QUOINE株式会社
海外
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
独自トークン「Liquid Coin」を発行する暗号資産(仮想通貨)取引所!
Liquid (リキッド) は、シンガポール発の暗号資産(仮想通貨)取引所です。独自トークン「Liquid Coin」を発行していて、手数料割引などに使うことができます。セキュリティ対策も抜かりなく行っており、KYCや2段階認証、コールドウォレットを採用することで、堅牢なセキュリティを実現しています。
取引手数料
無料
取引方法
現物 / レバレッジ取引
暗号資産数
5
最大レバレッジ
-
スマートフォン対応
最低取引単位
-
取引所スコア
Kasobuの取引所スコアは、CoinmarketcapのAPIデータにて提供される各取引所の点数(0.0〜10.0)を表記しています。
7.1
ユーザー評価
ユーザーからの取引所に対する意見を集めました。調査内容には「手数料」「取扱通貨」「速度・安定性」「機能・ツール」「サポート体制」が含まれています。
-
公式サイトを見る

関連記事