マイクリプトヒーローズ (MyCryptoHeroes / マイクリ) で投資はできる?ETHを稼ぐ方法を徹底解説

編集:
Kasobu 編集部 (Kasobu editorial team)
1分で理解する要約
  • マイクリプトヒーローズを投資対象にできるかを考える記事
  • デイリーボーナスやアセット売買で仮想通貨を稼げる可能性がある
  • ユーザーの離脱やイーサリアムのボラティリティなど不確定要素に注意

マイクリプトヒーローズではヒーローなどの「アセット」を売ることで収入をもらえることから、投資対象として使いたいと考える方もいるかと思います。

デイリーボーナスや高額アセット売却の活用で、イーサリアムを稼げる可能性は十分あります。しかしユーザーの離脱やイーサリアム自体の価値変動などの不確定要素にも気をつけましょう。

今回はマイクリで投資したい方のために、稼ぐパターンや注意点などを紹介します。これを読めばマイクリでイーサリアムを稼ぐための心構えができるでしょう。

マイクリプトヒーローズ (MyCryptoHeroes / マイクリ) への投資とは?

マイクリプトヒーローズは歴史上の偉人が多数登場し、バトルを繰り広げるブロックチェーンゲームとして人気です。しかしキャラクターやアイテムなどの「アセット」を売って収入をもらえることから、投資対象として注目する考えもあるようです。

従来のスマートフォンゲームにありがちな課金とは違い、買ったアセットなどをバトルなどで有効活用し、レア度の高いものを獲得すれば、高額売却を期待できます。しかしまとまった収益を上げるまでどれだけ投資すればよいか分からない方もいるでしょう。

マイクリを投資対象として見るなら、稼ぎが出るパターンやそれまでのプロセス、注意点などへの理解が大切です。

マイクリプトヒーローズ (MyCryptoHeroes / マイクリ) の投資方法

マイクリプトヒーローズでは、デイリーボーナスやアセットの売買でゲーム内通貨であるGUMを稼げます。稼ぎをイーサリアムに換金すれば、自身の財産にできるので期待する方もいるでしょう。マイクリの投資方法について詳細をまとめました。

デイリーボーナスの獲得

デイリーボーナスはGUMを稼ぐために大切な情報ですが、MCHプライムという有料プログラムに入る必要があります。月額0.1ETHを要し、費用はデイリーボーナスへの投資にあたります。

しかし実際は月額以上のGUMを稼げる可能性もあります。限定ノードのプレイやプライムセール参加など行動範囲も広がるので、マイクリを投資対象として見るなら有料プログラムに入った方がよいでしょう。

アセットの売買

MCHプライムに入っていなくても、ヒーローや、「エクステンション」と呼ぶアイテムなどのアセットを売ればGUMを稼げます。レア度の高いアセットの出品なら高額取引も期待できるでしょう。

マイクリのアセットはゲーム内のマーケットに限らず、Open Seaのような外部取引所でも売買可能です。マイクリのヒーローやエクステンションなどが使える「ブレイブフロンティア ヒーローズ」のプレイヤーが買いたがるケースもあるので、Open Seaなどの積極的な活用も考えられます。

マイクリプトヒーローズ (MyCryptoHeroes / マイクリ) 投資のコツ

マイクリプトヒーローズで稼ぐなら、プレイスタイルの計画が大切です。たとえば無課金で遊びたい人でも、適度にアイテムを売れば、コツコツとGUMを稼げます。GUMをイーサリアムに換金すれば、他の仮想通貨への投資や商品などの決済にも使えるでしょう。

一方でデイリーボーナスを狙っているなら、月額0.1ETHを上回れるほどのGUMを稼げるかを検証しましょう。ボーナスに限らずアセットの売却も合わせて、どれほど稼ぎたいかの目標設定が大切です。

無課金でアイテムをコツコツ売るか、MCHプライムでボーナスも狙うかのライトな投資だけで、お小遣いレベルのイーサリアムを稼げる可能性があります。

レアなアセットをゲットしての高額売却は時間とGUMを多く使いがちで、売れても一時的な稼ぎにしかならないので初心者には難しいでしょう。

マイクリプトヒーローズ (MyCryptoHeroes / マイクリ) 投資にはイーサリアムが必要

投資のためにマイクリを遊ぶなら、イーサリアムが必要です。ゲーム内通貨GUMをイーサリアムに換金しないと、大部分の機能を使えません。Coincheckなどの仮想通貨取引所でイーサリアムを買い、メタマスクなどのウォレットに納めて持ち込みましょう。

イーサリアムは仮想通貨としてビットコインの次に人気があるので、信頼して買えます。多くのブロックチェーンゲームはイーサリアムをベースにしているため、プレイヤーは複数のブロックチェーンゲームでイーサリアムを使い回せます

以上からイーサリアムを積極的に活用することで、マイクリなどを使った投資活動を進めやすくなるでしょう。

マイクリプトヒーローズ (MyCryptoHeroes / マイクリ) 投資のリスク

投資にはリスクがつきもので、マイクリプトヒーローズも例外ではありません。運営者やユーザーの支えを受けているので、大きな動きの変化が起きれば、投資計画が崩れる可能性もあります。イーサリアムのボラティリティの影響も受けやすいことにも注意です。

ユーザーの離脱

マイクリプトヒーローズは世界的に人気ですが、万人にとって面白いとは限りません。飽きたりトラブルに見舞われたりして、ユーザーが離脱する可能性もあり、減りすぎればアイテムの売買が立ち行かなくなります

ブロックチェーンゲーム業界も変化が激しいので、マイクリ以外のハイクオリティなゲームが出て、ユーザーが流出する可能性も想定しなければなりません。収益体制を確保できても、それに応えられるほどゲームが活発でなくなったら意味がないことに注意です。

運営者の設定に依存する

マイクリプトヒーローズにはdouble jump.tokyoという開発会社があります。マイクリでは以前運営側によるノード変更があったとき、レアアイテムをもらえる確率が低下したことがありました

レアアイテムによる高額売却の可能性が減ったことを意味するので、落胆するプレイヤーも多かったでしょう。

このように運営会社の方針が変われば、ゲームの雰囲気も変わり、プレイヤーは収益減などの影響を受けるかもしれません。面白味が減った結果、ユーザー離れにつながることもあるので気をつけましょう。

イーサリアム自体のボラティリティ

マイクリプトヒーローズのゲーム内通貨であるGUMはイーサリアムと交換するものですが、イーサリアム自体は仮想通貨市場で24時間365日絶えず価格が変わっています。仮想通貨の価格変動の度合いはボラティリティとも呼びます。

イーサリアムの数量が増えても、1ETHあたりの価値が落ちれば、トータルで収益につながっていないこともあるので要注意です

マイクリのプレイ中にいくら稼げるかだけでなく、イーサリアムに将来価値がアップする可能性があるかの検討も大切です。

マイクリプトヒーローズ (MyCryptoHeroes / マイクリ) の投資 まとめ

マイクリプトヒーローズはボーナスやアセット売却などで稼げることから、投資対象として注目する方も多いようです。

有料プログラムで月額0.1ETHを払えばデイリーボーナスを手に入れられ、アイテムをコツコツと売って稼げば、イーサリアムを増やせる可能性があります

ただしイーサリアムは仮想通貨としての価値が変わり続けており、マイクリでもゲーム仕様変更で稼ぎづらくなるときが出るかもしれません。マイクリへの投資には不確定要素も想定しながらの計画が大切です。