ネム (XEM) のおすすめ人気取引所を比較

編集:
安藤 啓明 (Hiroaki Ando)
1分で理解する要約
  • ネム (NEM/XEM) 購入におすすめの取引所がわかる
  • それぞれの取引所の特徴を紹介

ネム(NEM/XEM) とは、2015年に誕生したプラットフォームで「New Economy Movement」の頭文字を取って名付けられました。名前の通り、国や中央銀行などの既存の枠を離れて、新たな経済のしくみを確立することを目的としています。誰でも平等にネットワークに参加できることを理念とし、採用している独自のコンセンサスアルゴリズムにもその理念が反映されているのが特徴です。

本記事ではネム(NEM/XEM) におすすめの取引所を紹介していきます

ネム (NEM/XEM) 購入におすすめの国内取引所5選

Coincheck (コインチェック)

国内
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
#現物取引
#無期限先物取引
Coincheck(コインチェック)
コインチェック株式会社
国内
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
取引量・ユーザー数は日本で最大級!使いやすいスマホアプリと豊富な取扱通貨で人気の取引所!
取引所スコア
Kasobuの取引所スコアは、CoinmarketcapのAPIデータにて提供される各取引所の点数(0.0〜10.0)を表記しています。
6.8
ユーザー評価
ユーザーからの取引所に対する意見を集めました。調査内容には「手数料」「取扱通貨」「速度・安定性」「機能・ツール」「サポート体制」が含まれています。
公式サイトを見る

Conicheckは、マネックスグループ傘下のコインチェック株式会社が運営する仮想通貨取引所です。Coincheckのおすすめポイントは以下の3点です。

  • マネックスグループの傘下で資金力が高い
  • 初心者にも扱いやすいデザイン
  • さまざまなセキュリティ対策を実施

取引ツールはシンプルで使いやすく、仮想通貨取引を始めたばかりの方でも迷うことなくネムを購入できるでしょう。

ネムの取引は販売所で対応しており、取引手数料は無料です。取引コストを抑えてネムの売買ができるので、初心者でも利益を出すまでのハードルが低いのがポイント。

Conicheckは過去にハッキング被害にあいましたが、その後マネックスグループの子会社となってからはさまざまなセキュリティ対策を行っており、現在では安心して利用できる取引所になっています。

DMM Bitcoin (DMM ビットコイン)

国内
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
#現物取引
#無期限先物取引
株式会社 DMM Bitcoin
国内
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
ローラがイメージキャラクターでおなじみ。大手企業・DMM.com が運営。
取引所スコア
Kasobuの取引所スコアは、CoinmarketcapのAPIデータにて提供される各取引所の点数(0.0〜10.0)を表記しています。
-
ユーザー評価
ユーザーからの取引所に対する意見を集めました。調査内容には「手数料」「取扱通貨」「速度・安定性」「機能・ツール」「サポート体制」が含まれています。
-
公式サイトを見る

DMM Bitcoinは、DMM.comグループに属する株式会社DMM Bitcoinが運営している仮想通貨取引所です。DMM Bitcoinのおすすめポイントは以下の3点です。

  • ネムのレバレッジ取引が可能
  • 大手であるDMMグループによって運営されている
  • 独自の注文方式「BitMatch」を採用

DMM Bitcoinでは、ネムを含むアルトコインでレバレッジ取引が可能です。レバレッジ取引を行えば、少ない自己資金でも大きな利益を狙えます。リスクを負ってでも大きな利益を得たい方は、レバレッジ取引ができるDMM Bitcoinが向いていると言えるでしょう。

またDMM Bitcoinを運営しているDMM.comグループは、FXやネット証券など他の金融商品の取り扱い実績もあるので、信頼して資産を預け入れできます。

またDMM Bitcoinには「BitMatch注文」という独自の取引方法があり、ネムも対応しています。BitMatch注文とは売り手と買い手の注文を仲値でマッチングさせることで、スプレッドをかけずにユーザーが売り買いしたいときに注文が約定できるようにした注文方法です。

GMOコイン

国内
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
#現物取引
#先物取引
GMOコイン株式会社
国内
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
安心のGMOインターネット (東証一部上場)グループの暗号資産(仮想通貨)取引所
取引所スコア
Kasobuの取引所スコアは、CoinmarketcapのAPIデータにて提供される各取引所の点数(0.0〜10.0)を表記しています。
-
ユーザー評価
ユーザーからの取引所に対する意見を集めました。調査内容には「手数料」「取扱通貨」「速度・安定性」「機能・ツール」「サポート体制」が含まれています。
-
公式サイトを見る

GMOコインは、大手インターネットグループのGMOグループが手掛ける仮想通貨取引所。GMOコインのおすすめポイントは以下の通りです。

  • 販売所と暗号資産FXでネムを取引できる
  • 専用のスマホアプリが使いやすい
  • 24時間365日の取引が可能

GMOコインでは、ネムを販売所と暗号資産FXの2通りの方法で取引できます。
販売所ではネムの取引手数料や入出金手数料、送金手数料までほとんどの手数料が無料なため、余計なコストをかけることなくネムを売買できます。

専用のスマホアプリを提供しており、シンプルで分かりやすい画面でネムを簡単に購入できます。仮想通貨取引の初心者でも迷わずに取引できるでしょう。また、販売所は24時間365日取引が可能で、ネムの取引高も多く流動性も高いのも特徴。自分が希望するタイミングでネムを売買しやすくなっています。

bitFlyer (ビットフライヤー)

国内
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
#現物取引
#無期限先物取引
bitFlyer(ビットフライヤー)
株式会社bitFlyer
国内
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
日本最大 (取引量・ユーザー数・資本金) のBTC (ビットコイン)・ブロックチェーン企業
取引所スコア
Kasobuの取引所スコアは、CoinmarketcapのAPIデータにて提供される各取引所の点数(0.0〜10.0)を表記しています。
7.4
ユーザー評価
ユーザーからの取引所に対する意見を集めました。調査内容には「手数料」「取扱通貨」「速度・安定性」「機能・ツール」「サポート体制」が含まれています。
公式サイトを見る

bitFlyerは、株式会社bitFlyerが運営する国内最大手の仮想通貨取引所です。おすすめポイントは以下の3つです。

  • 大手メガバンクから出資を受けており信頼性が高い
  • 過去にハッキング被害にあった経験がない
  • 最大500万円までの補償制度

bitFlyerはメガバンクや大手ベンチャーキャピタルから出資を受けており、2017年2月には三井住友銀行グループなどのメガバンク3社への第三者割当増資を実施しました。[1]

triangleそのため、他の取引所と比較しても経営面の心配が少なく、安心して利用できます。

また、過去にハッキング被害を受けた経験がなく、高いセキュリティ水準を誇ります。リスクをなるべく抑えて取引をしたいという方におすすめの取引所です。万が一ハッキングなどによって資産が流出した場合でも、最大500万円までの補償を受けられる制度[2]

triangleもあります。二段階認証を設定しないとこの制度を利用することは出来ないので、利用する際は必ず二段階認証を設定しておきましょう。

Zaif (ザイフ)

国内
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
#現物取引
Zaif(ザイフ)
株式会社 Zaif
国内
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
売買や決済サービス、コイン積立などあらゆる新機能が使える成長型暗号資産(仮想通貨)取引所
取引所スコア
Kasobuの取引所スコアは、CoinmarketcapのAPIデータにて提供される各取引所の点数(0.0〜10.0)を表記しています。
6.0
ユーザー評価
ユーザーからの取引所に対する意見を集めました。調査内容には「手数料」「取扱通貨」「速度・安定性」「機能・ツール」「サポート体制」が含まれています。
公式サイトを見る

Zaifのおすすめポイントは以下の3つです。

  • ネムの現物取引に対応
  • チャートが見やすい
  • 国内で唯一シンボル (XYM) を取引できる

ネムを取引する際にZaifを利用するメリットは、Zaifがネムの現物取引に対応している数少ない取引所であるということです。販売所でネムを購入するとどうしてもスプレッドがかかってしまいますが、現物取引であればかからないので、ネムの取引に手数料をかけたくない方におすすめです。

Zaifが導入している「Trading View」というチャートは、シンプルな画面構成で見やすいと評判のチャートです。見やすいだけでなくさまざまな機能もあるため、初心者から上級者まで直感的に取引を行うことができるでしょう。また2021年6月現在、国内の取引所でネムとアップデート後の通貨であるシンボル (XYM) の両方を取り扱っている唯一の取引所です。

ネム (NEM/XEM) の購入におすすめな海外の取引所

BINANCE (バイナンス)

海外
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
#現物取引
#先物取引
#無期限先物取引
Binance(バイナンス)
Binance Holdings. Ltd.
海外
RANK
取引所スコアならびユーザー評価を踏まえ、専門家のフィルター、またKasobuの編集チームによる月次調査を元に総合的なランク評価を行います。
1,000億円を超える純利益を誇る、世界最大級の暗号資産(仮想通貨)取引所!
取引所スコア
Kasobuの取引所スコアは、CoinmarketcapのAPIデータにて提供される各取引所の点数(0.0〜10.0)を表記しています。
9.9
ユーザー評価
ユーザーからの取引所に対する意見を集めました。調査内容には「手数料」「取扱通貨」「速度・安定性」「機能・ツール」「サポート体制」が含まれています。
公式サイトを見る

ネムを取り扱っている海外取引所の中でも人気なのがBINANCEです。主な特徴は以下の通りです。

  • 取り扱い通貨が豊富
  • 日本語に対応
  • 独自トークンの利用で手数料が安くなる

BINANCEはマルタ島に拠点をおく仮想通貨取引所です。取引量や流通量が非常に多く、世界の取引所の中でも最大手と言えます。また、取り扱っている仮想通貨の種類が非常に多いのも特徴で、現時点で250種類以上です。ネム以外にもさまざまな通貨の取引をしたい人に向いています。

また、BINANCEは日本語に対応しているため、日本人にも使いやすいのもメリット。

取引手数料は、BINANCEが独自発行しているトークンであるBNBトークンを利用すれば、25%の割引を受けられます。[3]

BINANCE公式, BINANCE取引手数料, 2021年6月27日参照

triangleBINANCEを利用する方は、BNBトークンで取引手数料の支払いをするのもいいでしょう。

ネム (NEM/XEM) 取引所の選び方

販売所と取引所の違い

仮想通貨の取引をする前に、販売所と取引所の違いを把握しておきましょう。ネムの主な取引方法として、販売所と取引所があります。

販売所では、運営会社とユーザーが仮想通貨の売買を行います。それに対し、取引所はユーザー同士が仮想通貨を売買する方法です。

販売所は運営会社の提示された価格で仮想通貨を売買するだけなので、取引所と比較すると簡単に取引ができます。しかし、販売所で仮想通貨を購入すると「スプレッド」と呼ばれる手数料がかかります。販売所では売値よりも買値の方が安く設定されており、この差額がスプレッドです。販売所で仮想通貨を購入したユーザーは、このスプレッドの分だけ値上がりを待たないと利益を得ることができません。逆に、販売所はこのスプレッドによって利益を得ています。

ネムを購入する際になるべく手数料をかけたくない場合は、取引所で取引するようにしましょう。

手数料

ネムを取引所で売買するときには、手数料についても気にかけておきましょう。ネムの売買にかかる主な手数料は以下の通りです。

  • 入金手数料
  • 取引手数料
  • 出金手数料
  • 送金手数料
  • スプレッド

入金手数料と出金手数料は、取引所の口座に日本円を入金したり、逆に取引所の口座から日本円を出金したりする際にかかる手数料です。また、取引の際には取引手数料とスプレッドがかかる場合もあります。取引所の口座に保管している仮想通貨を他の口座に送金する場合、送金手数料がかかります。

上記の手数料は取引所ごとに金額が異なるので、取引所を選ぶ際のポイントにするとよいでしょう。

セキュリティ

仮想通貨取引所を選ぶときには、セキュリティ面についてもしっかりと確認しておきましょう。仮想通貨には、預貯金や株式とは異なる以下の特徴があります。

  • 法整備が十分に進められていない
  • ハッキングのリスクがある

利用している取引所がハッキング被害にあい、あなたの預けている資産が奪われたとしても、補償してもらえない可能性があります。そのため、取引所のセキュリティ体制には気を配っておきましょう。取引所を選ぶ際には、下記を確認しておくと安心です。

  • ユーザーの仮想通貨の管理方法
  • 取引所が行っているハッキング対策
  • 補償の有無

また、過去にその取引所でハッキング被害が起きていないかどうかも、調べておくといいかもしれません。

ネム (NEM/XEM) おすすめ取引所のまとめ

今回はネムの取引におすすめな取引所を、国内と海外に分けて紹介しました。取引所を選ぶときは、手数料の安さやセキュリティ体制などを比較して選ぶのがおすすめです。また、サービスの使いやすさや取引量の多さもあわせて確認しておくといいでしょう。