仮想通貨投資をするなら住信SBIネット銀行がおすすめとされています。本記事では、住信SBIネット銀行の概要や仮想通貨にお得な理由を述べます。

これを参考にすれば住信SBIネット銀行を知り、仮想通貨専用口座として使えるようになるでしょう

住信SBIネット銀行とは

住信SBIネット銀行は、預金やローンを取り扱うインターネットバンキングの1つです。

三井住友信託銀行SBIホールディングスという二つの大手金融機関が共同出資して開設しているので、初めて銀行口座を開く人でも安心して利用しやすいでしょう。

インターネット専用なので、わざわざ銀行窓口に行かなくても口座開設や入金/出金ができます。

住信SBIネット銀行はこちら

銀行入金に住信SBIがおすすめな理由

住信SBIは仮想通貨に限らず様々な目的で使いやすいと評価されているようです。仮想通貨にお得な理由は主に6つあります。

ほぼすべての国内取引上で利用可能

国内の仮想通貨取引所のほぼすべてで、住信SBIネット銀行を使った入金・出金手続きなどができます

Coincheck、BITPoint、Zaif、Liquid by Quoine、bitFlyerなど、人気のある仮想通貨取引所はひととおり利用できます。

2019年4月に新規参入し、大手19社の出資を受けて話題になっているDeCurretでも住信SBIを使った入金・出金手続きができます。

取引所への振込手数料が無料

住信SBIでは最大月15回まで振込手数料無料です。

本来の入金・出金手続きでは、仮想通貨取引所で設けられている手数料だけでなく、銀行側から設定された手数料もあります

利用額が少ないとかなりの割合で手数料を持っていかれることもあるでしょう。しかし、住信SBIはよほど頻繁な取引を行わなければ手数料がかかりません。入金・出金手数料の安い取引所と組み合わせることで、お得にお金の出し入れができます。

24時間365日対応可能

1年中時間を問わずに振込できるのも住信SBIの強みです。2018年10月から時間を問わず即時に発信・入金ができるサービスが導入されました。

ほかの銀行では営業時間が定められており、時間外の振込や引き出しができないことに悩まされる人もいたでしょう。しかし、 住信SBIなら深夜や週末でもお金を動かすことができるので利便性が高いです

反映スピードが速い

いつでも入金・出金ができるだけでなく、入金が反映されるスピードも速いです。 振込からわずか数分で入金が反映されることが多く、振込したお金をすぐに仮想通貨の購入に充てられます

仮想通貨は24時間365日毎秒値段が動いているため、入金反映の遅れが原因で狙った価格で注文できないケースもあります。なので、入金スピードが速い銀行口座が使えることは大切でしょう。

スマホアプリも使いやすい

スマホアプリが使いやすいのも住信SBIの特徴です。アプリではお金の振込や別口座への振替ができるだけでなく、外貨預金・FXの取り扱いも可能です。

クイックログイン機能もあるので、残高を見たいと思ったときにもすぐにアクセスできます。入金やセキュリティに関する銀行側からの情報もリアルタイムで受け取れるので、安全にお金を管理しやすいのもポイントです。

コンビニATMでも引き出し可能

全国のコンビニATMからもお金の出し入れができます。対象のコンビニATMにはセブンイレブン、ローソン、イオン、ゆうちょ、イーネット、ビューアルッテがあります。これだけの有名店が対象なので、思い立ったときにすぐにお金を引き出せます。

仕事や旅行先で仮想通貨を注文したくなったり、換金分を引き出したくなったときでも、近くのコンビニATMで事足ります

仮想通貨をするなら住信SBIネット銀行で決まり

仮想通貨に参入するなら、住信SBIネット銀行を利用するとお得であるという意見が多いようです。 仮想通貨のためにお金を動かすときにローコストかつハイスピードで入金や出金の手続きを済ませられるからです

ほかの銀行と違って手数料もかからず、時間を問わないので、急ぎの用事があっても手軽に利用できます。

まとめ

住信SBIネット銀行は仮想通貨ユーザーにとってお得に利用できる金融機関です

入金手数料が月15回まで無料で、時間を問わず利用でき、入金もすぐに反映されるなど、多数のメリットがあるからです。これから仮想通貨に参入する人は、住信SBIネット銀行に口座を開設することで、手数料や時間に悩まされずお金の出し入れができるでしょう。

まとめ
  • 仮想通貨ユーザーには住信SBIネット銀行がおすすめ
  • 入金手数料が原則無料、24時間365日対応、高速入金などのメリットがある
  • 使いやすいスマホアプリもあり、コンビニATMでも利用できる
執筆者情報
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計16種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!