• BINANCE (バイナンス) に登録する方法
  • BINANCE (バイナンス) での仮想通貨の買い方
  • スマホ版 BINANCE (バイナンス) の使い方

この記事のポイント

BINANCE (バイナンス) での仮想通貨の買い方〜準備編〜

Binance (バイナンス) に登録する

Binanceへの口座開設は初心者の方でも非常に簡単に行えます。日本の取引所のように開設に1週間ほど掛かることはなく、数分もあれば取引することが可能になります。

以下に手順を解説していきます。

新規登録

binance買い方
Binanceのトップページの右上にある、『Log In or Register』のRegisterの部分をクリックしましょう。

binance買い方
上記のLogin画面に飛んでしまった場合は、右下にある『Register』をクリックしましょう。

フィッシングサイトに注意!!
正しいアドレスはこちら(https://www.binance.com)です!

binance買い方
上から
・メールアドレス
・パスワード
・パスワードの確認
・紹介者がいる場合はそのID
を入力し、チェックボックスにチェックを入れてRegisterを押して登録しましょう。

取引所のパスワードなので、盗難の被害に合わないためにも、自動生成したパスワードをお勧めします。
覚えられない方は数字や大文字を混ぜるなどしてセキュリティを強化しましょう。

メール承認

binance買い方
その後、承認メールが送られてくるので、登録を完了しましょう。
登録が完了したら、ログインを行い取引ができるようになります。

取引所から送金をする

Binanceは海外の取引所なので、残念ながら日本円の取り扱いはありません。
したがって、Binanceで取引を行うためには、ビットコインやイーサリアムなどをウォレットや日本の取引所から送金する必要があります。
以下にその手順を解説していきます。

Bitcoin (ビットコイン/BTC) かEthereum (イーサリアム/ETH) を入金する

Binanceに入金するには、以下画像の『Deposits』から行いましょう。

binance買い方
以下の画像のように、検索フォームにBTC(もしくはETH)と入力すしましょう。

binance買い方
BTCの場合は、表示されているアドレスに送金をするか、QRコードを表示させてウォレットアプリから送金を行いましょう。

binance買い方
少し承認までの時間はかかりますが、BTCが入金されます。仮想通貨の送金をしたことがある方なら、特にトラブルなくスムーズに行われると思います。

BINANCE (バイナンス) での仮想通貨の買い方〜購入編〜

XRP (リップル) の購入例で解説していきます。

まずは、全体画面でマーケットを選びましょう。BNB (バイナンスコイン) 、BTC (ビットコイン) 、ETH (イーサリアム) 、USDT (テザー) のマーケットがあります。

今回はBTCでの購入する例を紹介します。

以下の画像のようにBTCマーケットのXRP/BTCをクリックしましょう。

binance買い方
取引画面の下の方に、それぞれ、Limit、Market、Spot-Limitとタブがあります。自分が行いたい注文方法のタブを選んで取引をしましょう。

binance買い方

Limit注文で買う方法

Limit注文とは、日本語でいう指値注文のことです。購入希望の価格と数量を決めて注文をするので、それにマッチした取引が他者からあった場合に売買が成立します。

『この値段まで下がったら、この数で買いたい!』
こんな心理の時に役立つのがLimit注文です。

実際のマーケット画面を見ながら解説していきます。希望購入金額をBTC建てで入力し、希望枚数も入力します。(価格差が現在の相場から離れていると当然決済されませんので、相場に近い値段を入力しましょう。)

binance買い方
売却する場合は逆に、希望売値と売却枚数を入力しましょう。

また、画面左が注文板になっており、取引記録が流れています。ここで任意の列をクリックすると自動で値段が入ります。

また、25%、50%のボタンを押すことで、現時点で保有している資産の任意の割合で希望枚数を自動で入力してくれます。25%を押せば、全財産の1/4が希望枚数の所に入力されます。

購入を決定すると、注文票が入ります。入力した希望金額に対して、売却がマッチングするとXRPの購入が完了します。販売所ではないので、目標枚数を買い切るまでに時間がかる場合もあります。(誰も売らなければ値段はあがるので)

XRPは取引量も多いので、枚数にもよりますが、比較的スムーズに取引は完了します。取引量が少ない通貨(Binanceにはあまりないが)を購入する場合は少し時間がかかってしまうかもしれません。

Market注文で買う方法

Market注文とは、日本語でいう成行注文のことです。

数量だけを決めて購入をするので、すぐに売買が成立するのがメリットです。

Limit注文と違い、その場ですぐに購入をすることができるので、素早く取引できます。

ただし、値段の急激な変動が起きてしまった場合は、不利益になってしまうこともあります。(スリッページ)すぐに約定させたい時以外はあまり使わないほうが、少しでも多く利益を得ることができるでしょう。

binance買い方
Market注文は上の画像のように数量だけ決めて購入、もしくは売却をすれば売買が成立します。Limit注文と同じく、%の部分を押すことで、保有資産の任意の割合で希望枚数が自動入力してくれます。

Stop-Limit注文で買う方法

Stop-Limitとは、日本語で言う逆指値注文のことです。少々概念が難しいのでわかりやすく説明していきます。

理解するには売却時を考えるのがよいです。

binance買い方
この画像のようにStopの項目に、最低ラインの値段を記述します。その値段まで下がった場合、下の指値注文の項目にある内容で取引注文を行うというものになります。何のために行うのかというと、『損切り』のために行われます。

売却するラインを決めておくことで、そのラインに達成した時点で売却が発動し、さらなる価格下落による損失を自動で防いでくれるのです。この設定をしておくことで、寝ている間に価格が大暴落を起こしていて資産が1/10になってしまったと行ったような大惨事を免れることができます。

上手に稼ぐ投資家は、損切りが上手いと言われています。損をする時に最低限の損失で済ませ、利益を出すときは大きく利益を出すことで資産を増やしています。
本格的に売買をするのであれば、Stop-Limitも駆使しましょう!!

お得に仮想通貨を入手する方法

独自トークンBNBを使おう

Binanceは取引所独自のBNB (バイナンスコイン) というトークンを持っています。このBNBを使うと、取引手数料が半額になるので、かなりおすすめです。

とくに、頻繁に取引を行う方は必ず一定枚数BNBを購入して起きましょう。
※登録年数が経過するごとに割引率は下がっていきます。

手数料割引
1年目2年目3年目4年目5年目
50%off25%off12.5%off6.75%offなし

また、Binanceでは、最低交換単位を下回りこれ以上取引ができない額の通貨を24時間に1回だけ、BNBトークンに交換することができます。日本円で1円とか2円分のビットコインが残ってしまった場合、この機能を使ってBNBにしてしまいましょう!

チリも積もれば山となりますし、BNB自体の価格上昇も見込めるので、さらにお得に取引をすることができると考えることができます。

Binanceですが、今後も取引顧客はますます増えてくると思われます。そうなったときに、手数料を安くすることができるBNBの需要は上がっていくのではないかと考えることができます。

さらにBNBは一定枚数を運営が買い戻しを行い、市場の流通も少なくするプランも考えられているため、供給量が減れば価値があがっていく可能性も秘めています。それだけで大きなメリットだと言えるでしょう。

▼ BINANCE (バイナンス) の BNB (バイナンスコイン) についてもっと詳しく知りたい方はこちらへ

BINANCE (バイナンス) で TRON (トロン/TRX) コインの購入方法を紹介

BinanceではTRONという仮想通貨を取り扱っています。Binanceで購入することができるオススメの通貨の1つなのですが、任意の通貨の購入手順を解説していきます。

検索エンジンを使う

Binanceは取引銘柄がとにかく多いので、下の画像の部分にある検索エンジンを使ってお目当の通貨を探しましょう。メジャーな通貨は全ペアに対応していますが、そうではない通貨もあるので、確認をしましょう。

TRONを探す場合は検索エンジンにTRXと入力します。

binance買い方
TRONは全ての通貨ペアで購入できます。検索をした後は以下の画像のようにスッキリとした一覧表になります。

binance買い方

TRONを購入しよう

取引画面に移ったら、先ほど説明したように、Limit注文か、Market注文を選び購入をしましょう。ちょうどこの記事を買いている時にTRXが急騰していました。

tron買い方

BINANCE (バイナンス) はスマホのアプリでの取り引きも便利

Binanceは非公式ではありますが、スマホのアプリを用意しています。スマホのアプリでもパソコンと同じように取引が可能なので、手順や簡単な使い方を解説していきます。

Binance のアプリはスマホで公式サイトにログインするとダウンロードできます。

binance買い方
上の画像の部分をダウンロードすると使用可能になります。アプリは公式のものではないので、自己責任で使用しましょう。

資産管理の方法

Fundsをタップする

binance買い方
下のメニューからFundsをタップしましょう。

銘柄管理画面に移行

binance買い方
銘柄の管理画面に移ったら、管理したい通貨をタップしましょう。

管理画面での操作

binance買い方
管理画面では、トレード画面への移行と入出金に対応しています。

売買の仕方

binance買い方
売買画面(Limit注文)は上の画像のようになっています。操作の方法はパソコンのブラウザで行うのとほぼ一緒です。

▼ BINANCE (バイナンス) のアプリについてもっと詳しく知りたい方はこちらへ

まとめ

Binanceは取引手数料も平均値よりも低く、BNBを使うことで、さらに安く取引することも可能です。

また、購入方法が非常にわかりやすいため、初心者の方にもオススメの取引所になります。

海外ということで、デメリットはあるものの、今の所は信頼しても大丈夫な取引所だと判断できます。今回の記事をご覧になって、Binanceでの取引に興味が湧いた方は、ぜひ会員登録を済ませ、仮想通貨ライフを楽しんでください!!
Binance (バイナンス)


▼ BINANCE (バイナンス) についてもっと詳しく知りたい方はこちらへ