取引所人気ランキング
使いやすいスマホアプリ!初心者で仮想通貨をはじめるならコインチェック!
「DMM.com」が運営する取引所。アルトコインレバレッジトレードが可能!
国内ユーザー数圧倒的No,1!仮想通貨はじめるならここ!今だけキャンペーン中!
この記事のポイント
  • Binanceはどんな仮想通貨取引所か
  • Binanceにおける入金、出金、取引方法
  • Binanceにおけるスマホアプリが使いやすいこと

世界最大手の仮想通貨取引所Binanceの正しい利用方法を解説します。仮想通貨に興味があり、Binanceで日本にない仮想通貨を買ってみたいが、どのように使えばいいか分からない人には必見です。

本記事では、Binanceへの登録方法、入金、出金といったお金の扱い方、取引の仕方などを分かりやすく述べます。

仮想通貨取引所 Binance (バイナンス) とは

疑問
Binanceは、世界最大手の仮想通貨取引所です。元々は香港を拠点としていましたが、2018年3月24日にマルタに移転しています。CEOのジャオ・チャンポンによると、マルタ島は仮想通貨およびフィンテック (金融技術)に対する理解度が深いことを理由に移転を決めたという趣旨の説明を行っています。

実際にマルタ政府は、2018年2月に「マルタデジタルイノベーション局」を立ち上げ、仮想通貨取引やその履歴を記録するブロックチェーン技術を利用したビジネス、ICOと呼ばれる事業開始のための資金調達などを支援することを表明しています。

Binanceでは現在、100種類を越える仮想通貨が取り扱われています。日本で最も多く仮想通貨を扱っている取引所はCoincheckですが、それでもたったの13種類にしかなりません。Binanceでは、日本では見られない世界中の仮想通貨を取り扱えるので、日本人からの関心も高いです。日本語や日本円への対応はしていないものの、手数料の安さなどのメリットも存在します。

Binance (バイナンス) の使い方〜入金方法〜

binance 使い方
Binanceにおける入金 (送金)の仕方について、ステップごとに画像を交えて説明します。画像によりGoogleの日本語翻訳機能が使われていたり、使われていなかったりしますが、クリック場所などは変わらないので、そのまま参考して頂けると思います。また入金、出金、取引の説明は主にPCの画像を使用しています。

スマホでも手続きは可能で、PCとページの仕組みは違いますが、手順自体は変わりません。

まずはBinance (バイナンス) に登録しよう


こちらでメールアドレス、パスワード (2度)、認証スライド、利用規約同意へのチェックを押し、登録ボタンを押します。

binance登録
メールアドレスと登録パスワードを確認したあと、チェック用の文字列を入れ、一番下の登録ボタンをクリックします。その後確認メールが送られますので、リンクをクリックすれば登録完了です。

binance登録 パズル
ログインの際は、下のボタンを左から右へスライドさせてください。上のピースが穴にはまります。このページが表示されてから5~10秒待って行動することをおすすめします。タイミングが早すぎると認証されない可能性があるからです。

2段階認証設定

binance登録 二段階認証
ホーム画面右上の人マークをクリックした後、右下のGoogle認証をクリックします。

google authentication
Google Authentificatorをダウンロードします。「+」(画像左のスマホの絵の中にある青枠の右から二番目)をクリックし、「バーコードをスキャン」ボタンからQRコードを読み取ります。

binance 登録 バックアップコード
表示されたバックアップコードをメモします。こちらはスマートフォンの故障や紛失などで2段階認証ができなくなった場合に使用するコードです。ログインパスワードかSMS認証コードに加え、Google Authentificatorから出てきた6桁のコードを入力し、「Enable Google Authentification」(Google認証の有効化)を押せば、2段階認証が成立します。

本人確認の設定

身分確認 binance 登録
本人認証を登録することにより、Binanceの一日の引き出し限度額が2BTCから100BTCに増えます。ホーム画面のアカウント右上に表示された人物マークからこちらへアクセスし、「身分認証完成」をクリックします。

身分認証 binance 登録
「ほかの国と地域」を選択し、個人情報を入力します。

パスポートカバー、パスポートの顔写真のあるページ、さらにパスポートの顔写真のあるページと「Binance (日付)」と書かれた紙を持った自身の自撮りという合計3点の写真をアップロードしましょう。

binance (バイナンス) への入金方法

binanceは日本円に対応していないので、仮想通貨で入出金することになります。取引所やウォレットなどの送金元のアドレスをあらかじめ取っておきましょう。

editMEMO

出金時もそうですが、入金時に相互利用するBinanceでない方の取引所やウォレットから取るアドレスはコピー&ペーストして利用することをおすすめします。手打ちで入力した場合、誤字脱字の恐れがあり、そのまま送金してしまうと、通貨はありもしない場所に送られたまま、ユーザーの手元に戻ってきませんので注意が必要です。


トップページ上部のメニュー欄から「資産」にアクセスし、「預金」をクリックします。

binance 登録
こちらより、入金を希望する仮想通貨を選択します (検索可)。

binance 登録 アドレス
こちらに表示された預金住所 (入金アドレス)をコピーし、送金元の取引所へコピー&ペーストするか、QRコードを読み取ってアドレスを送金元へ移すかなどして、別の取引所からBinanceへの入金を行います。

仮想通貨を入金する方法は、どこからBinanceへ送るかにより異なりますので、送金元のホームページでマニュアルを参考にしながら行います。

Binance (バイナンス) の使い方〜取引方法(購入・買い方)〜

ビットコイン
Binanceの登録および入金が済んだら、仮想通貨の取引に入ります。

binance
トップページの上部より「取引センター」をクリックしベーシックを選びます。

取引センター binance
仮想通貨の取引は、画像内ページの中央下部の注文スペースより行えます。左側が買い注文、右側が売り注文用です。画像左側の上部はこの数量と価格の仮想通貨を売りたいと希望されたリストの売板であり、下部はこの数量と価格の仮想通貨を買いたいと希望されたリストの買板です。

買板 binance 登録
「価格」はユーザー側が指定する買値および売値、「数量」は取引対象の仮想通貨の数量です。これらを指定し、「購入」または「売却」をクリックすれば注文完了です。

注文スペース上部のメニュー欄の「Limit」は価格を指定する指値注文です。他の選択肢である「Market」はBinance側が指定したレートに基づいて取引する成行注文、「Stop-Limit」は高い方と安い方二つの希望レートを指定し、そのどちらかに仮想通貨のレートが達した地点で注文が成立する「逆指値注文」です。

Binance (バイナンス) の使い方〜出金方法〜

ビットコイン 買う
国内取引所やウォレットなどの送金先のアドレスを取得しておきます。

トップページ上部のメニュー欄から「資産」→「お引き出し」とクリックすれば、出金手続きが始まります。入金時と同様、出金を希望する仮想通貨を選びその欄の「お引き出し」をクリックします。

binance 出金
取得した出金先のアドレス、出金する仮想通貨の金額を記入し、「提出します」をクリックすることで出金が成立します。

Binance (バイナンス) のスマホアプリの使い方

Binance 使い方
Binanceでは、スマホアプリの使い勝手が非常にいいと評判です。そこでスマホアプリの使用方法について述べます。

登録

binance スマホ 使い方
Eメールとパスワードを入力しログインします。未登録の場合は、最下部の「Register」ボタンから登録しましょう。

トレードビュー、取引

binance スマホ 使い方
こちらがスマホアプリでのトレードビューです。右側にあるのは上から売板、買板です。左側に注文スペースがあります。BuyかSellの二択で買い注文か売り注文かを選択します。その下はLimit Order (指値)、Market (成行)、Stop-Limit (逆指値)の3種類の注文形式を選べます。

その下はレート、数量の順となっています。必要事項の入力が終わったら、「Avbl」の下にある「Buy」か「Sell」のボタンをクリックし、注文を完了させましょう。

チャート

チャート スマホ binance
こちらはチャートです。画面中央上部で仮想通貨を指定すると、そのチャートが出てきます。「1d」 (1日)、「1h」 (1時間)などの時間軸を選び、詳細な値動きを見れます。

資産とセキュリティの管理

binance スマホ 使い方
こちらはアプリでの資産管理のページです。下部のFundsより、入金および出金が可能です。

セキュリティ binance スマホ アプリ
タッチID スマホアプリ 使い方 binance

「Account」よりセキュリティ管理も可能です。「Security」→「Touch ID」とつなげ、オン設定にすることでセキュリティアップができます。

まとめ

Binanceはマルタ島を拠点とする世界最大手の仮想通貨取引所です。100種類を超える仮想通貨を取り扱っているため、「仮想通貨のメッカ」と言っても過言ではありません。入金や出金、取引の方法、スマホアプリの使い方など、どれも初心者に優しいです。

日本円で入金できない、Binance自体に日本語対応機能がなくて、Google翻訳で日本語に訳す手間が必要などの難点はありますが、それ以外は日本国内の仮想通貨取引所に負けないくらい使いやすいイメージです。

本記事を参考にして、Binanceを使った仮想通貨ライフを全うしていただければ幸いです。

▼ BINANCE (バイナンス)についてもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

執筆者情報
editor
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。