この記事のポイント
  • オプション取引は「オプション」という商品を売買する取引
  • BINANCEのオプション取引はスマホアプリ限定
  • オプション初心者でもわかりやすい仕様になっている

「BINANCE (バイナンス) のオプション取引ってどんな感じなの?」
「オプション取引ってそもそもどういう取引のこと?」

そう疑問に思っていませんか。本記事では オプション取引をまだ行ったことがない方向けに、BINANCEでのオプション取引のはじめ方についてくわしく解説します

世界最大級の知名度を誇る王者の風格!最先端の暗号資産 (仮想通貨) 取引所!
  • メジャーな仮想通貨をほぼ網羅!
  • 取引手数料は一律0.1%
  • 独自コインのBNBが人気!

BINANCE (バイナンス) がオプション取引を開始!

2020年4月、BINANCEはスマホアプリ上でオプション取引の提供を開始しました。提供されるオプション取引は、有効期限前であればいつでも権利を行使できるアメリカンタイプのものです。

BINANCEはオプション取引の提供により、ユーザーがより適切にリスク管理できようになると発表しました。

リリース当初に提供された通貨ペアはBTC/USDTのみでしたが、2021年3月現在は次の通貨ペアのオプションを取引できるようになっています。

  • BTC/USDT
  • ETH/USDT
  • XRR/USDT
  • LTC/USDT
  • LINK/USDT
  • BNB/USDT

BINANCE (バイナンス) でできるオプション取引とは?

オプション取引とは、「オプション」という商品を売買する取引のことです。この「オプション」には次の4つの要素から成り立っています。

オプション商品の4つの要素
1将来のあらかじめ決められた日時 (権利行使日) に
2特定の銘柄を
3特定の価格 (ストライク価格、権利行使価格) で
4「売れる権利 (プット) 」 または「買える権利 (コール) 」

「BTC-210331-50000-C」というオプション取引市場で取り扱われる「オプション」は、次の要素となっています。

オプション商品の例
12021年3月31日に
2ビットコインを
35万ドルで
4買える権利 (コール)

こういった さまざまな要素から成り立つ「オプション」を、ユーザー同士で売買します。なおBINANCEの場合は、ユーザーは「オプション」を買うだけで売ることはできません。

上記の例であげたオプションを、100ドルで買ったとします。もし3月21日までの間に市場価格が5万1,000ドルへ上昇すると、「買える権利」を行使し、1,000ドルの利益を出せます。

決済による利益

5万1000ドル-5万ドル=1,000ドル

先にオプション購入代金として100ドル支払っているため、トレード全体の利益は、900ドルとなります。

オプション取引全体の利益

1000ドル-100ドル=900ドル

「売れる権利」と「買える権利」は、「行使する」以外に 「権利行使を放棄する」ことも可能です

市場価格がオプション購入者の不利な状況になったときに「権利行使を放棄」することで、 損失をオプション購入代金に限定できます

たとえば市場価格が4万9,000ドルに下落したとしましょう。「権利を行使する」のであればトレードで1,000ドルの損失が出てしまい、トータルの損失は1,100ドルになってしまいます。

そこで「売れる権利の行使を放棄」することで、 損失をオプション購入代金の100ドルに限定できます

このようにオプション取引はリスクを限定できるのが特徴です。

オプション取引の基礎用語

ストライク

ストライクとは、権利行使価格のことです。下記の例では、5万ドルがストライク価格です。

オプション商品の例
12021年3月31日に
2ビットコインを
35万ドルで
4買える権利 (コール)

コールオプション

コールオプションとは、「買える権利」と「売れる権利」の2種類がある「オプション商品」のうち、買える権利」の方を指します。正確にいうと「将来のあらかじめ決められた日時に権利行使価格 (ストライク価格) で買える権利」です。

プットオプション

プットオプションとは、2種類あるオプションのうち売れる権利」のことをいいます。コールと対になっています。

インプライド・ボラティリティ

インプライド・ボラティリティ (IV) は、投資家の心理を反映した、将来の予測価格変動率です。オプション取引画面では、オプション商品ごとにIVが記載されています。

IVが高いことは、取引商品の価格が上下どちらかに大きく動くと投資家が予想していることを意味し、不確実性が高いことを示しています

▶ 『BINANCEの買い方・購入方法』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

BINANCE (バイナンス) のオプション取引の特徴

BINANCEにおけるオプション取引の特徴は、次の3つです。

  • ユーザーは買い注文しか行えない
  • コールとプットに加え、コールとプットを同数買う「Volオプション」が提供されている
  • 権利行使期間が5分~1日と非常に短い

BINANCEのオプション取引ではユーザー側は「オプション」を購入するだけで、売ることはできません

売り手はつねにBINANCEです。「買う」だけに特化できるため、オプション取引初心者の方でもわかりやすいといえます。

またコールとプットに加え、「Volオプション」を購入できます。「 Volオプション」はコールとプットを同数購入する購入方法で、相場が極端に大きく動くときに利益を出せるものです

たとえば「Volオプション」を200ドルで購入したとしたとき、同条件のプットとコールを購入したことと同じになります。そして相場が200ドル以上動けば、利益を出せます。

権利行使期間が非常に短いことも特徴です。権利行使期間は次の8種類があります。

  • 5分
  • 10分
  • 30分
  • 1時間
  • 4時間
  • 8時間
  • 12時間
  • 1日

長くても翌日には決済しなくてはならないため、 短期での価格変動を予測する必要があるでしょう。

【スマホ版】 BINANCE (バイナンス) のオプション取引のはじめ方

BINANCE (バイナンス) で口座開設

世界最大級の知名度を誇る王者の風格!最先端の暗号資産 (仮想通貨) 取引所!
  • メジャーな仮想通貨をほぼ網羅!
  • 取引手数料は一律0.1%
  • 独自コインのBNBが人気!

BINANCEアプリをダウンロード

BINANCEのスマホアプリをダウンロードしましょう。

BINANCEアプリ
AppStoreへGooglePlayへ

アプリを日本語化させるには、下メニューの①「Home」から②人のアイコンをタップします。

バイナンス オプション取引

そして「Settings」>「Language」と進み、「日本語」にチェックを入れましょう。

BinanceFutureアカウントをアクティブ化

BINANCEのオプション取引は、デリバティブ取引が行えるBINANCE Futuresの方でアカウントを有効化させる必要があります。

下部のメニューから「先物」をタップしてください。

バイナンス オプション取引

そうするとアカウントを開く画面が表示されると思います。「今すぐ開く」ボタンを押してアカウントをアクティブにしましょう。

BINANCE (バイナンス) でオプション取引開始

上部メニューから「オプション」をタップすると、オプション取引画面に移動できます。

バイナンス オプション取引

オプションで取引を開始するには、 BINANCEから出されるクイズに全問正解しなければなりません。これはオプション取引の知識を問うものです。少し面倒ですが、勉強になると思って頑張りましょう。

クイズに正解したら右上にある矢印をタップし、先物ウォレットへ資金を移動させてください。

バイナンス オプション取引

資金を移動したら、オプション取引を開始できます。ここでは例として、「『1時間後にビットコインは値上がりする』と考え、0.01BTC分のコールを購入する」ケースを見てみましょう。

まず①取引銘柄を選択しましょう。②そして権利行使期間を選択します。ここではBTCUSDTと1時間を選択します。

バイナンス オプション取引

そしてコールオプションの上の欄に③購入数量を入力しましょう。ここに0.01 (BTC) と入れます。④「コール」ボタンを押すと、購入確認画面が表示されます。

確認画面には、次の項目が記載されていますのでチェックしてください。

  • ストライク価格 (権利行使価格)
  • プレミアム (オプションの値段)
  • 損益分岐点となる市場価格

この確認画面において、 決済する目標価格を設定できます。この目標価格を設定しておくと、市場価格が条件に合致すれば自動的に決済されるため非常に便利でしょう。

確認画面で「確認」ボタンを押すと、 先物ウォレットからオプションの購入代金が差し引かれます

オプションの購入が完了すると、画面の下部にあるポジションタブでポジションの損益を確認できるようになります。この ポジション画面から決済したり目標価格を設定したりしましょう

もしポジションを決済しないまま権利行使時間を超えても、自動的に決済されるため心配いりません。

BINANCE (バイナンス) オプション取引のメリット

オプションは逆方向に動いた際に権利を放棄できる

オプション取引のメリットは、 オプションの購入代金だけに損失を限定できる点です。

一般的なレバレッジ取引では、思惑と逆方向に相場が動いたときに損失が無制限に拡大してしまいますが、オプション取引では損失が拡大することはありません。

ゆえに負けても損失が大きくならず、リスクが小さいといえるでしょう。

いつでも決済が可能

BINANCEのオプション取引は、 権利行使日までの間であればいつでも決済を行えるアメリカン方式を採用しています。権利行使日にしか決済や放棄を行えないヨーロピアンスタイルとは異なり、柔軟性が高いといえます。

BINANCE (バイナンス) オプション取引のまとめ

BINANCEのオプション取引は初心者の方でもわかりやすい仕様になっており、かんたんにはじめられるでしょう

本記事を参考に、BINANCEでオプション取引にチャレンジしてみてください。

世界最大級の知名度を誇る王者の風格!最先端の暗号資産 (仮想通貨) 取引所!
  • メジャーな仮想通貨をほぼ網羅!
  • 取引手数料は一律0.1%
  • 独自コインのBNBが人気!

▶ 『BINANCE (バイナンス) の評判・口コミ・レビュー評価』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

▶ 『暗号資産(仮想通貨)・ビットコイン取引所の海外おすすめランキング』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

BINANCE (バイナンス) が一概に悪徳業者と断定はできませんが、日本人にも人気の海外業者の中には詐欺まがいの行為を行なっている業者が紛れていることも事実です。また暗号資産(仮想通貨)交換業として登録していない取引所が日本でサービスを行うことは法律で固く禁じられています。海外暗号資産(仮想通貨)取引所の多くは、日本国内での法律に違反していることが多いため、被害に遭って大きな損害を受けてしまう恐れもあります。当サイトとしては万が一のリスクに備え、安全な国内業者を利用されることを強くおすすめいたします。

これから取引を始めたい方には、安全な国内暗号資産(仮想通貨)取引所であるCoincheckがおすすめです。 いつでもどこでもかんたんに暗号資産を取引できるスマホアプリが魅力的で、国内暗号資産(仮想通貨)取引アプリダウンロード数No.1の実績を誇っています。(対象期間:2018年1月~2019年12月)

また2018年4月マネックスグループ株式会社の完全子会社傘下に入り、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられますので、暗号資産の購入を検討している方はぜひ登録してみてください。

account_arrow

アプリでかんたん取引!初心者向け取引所の決定版!
Coincheckの詳細をみる
執筆者情報
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計16種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!