この記事のポイント
  • ビットコインの価格は20%以上急上昇し、500,000円の抵抗をクリアした状態を維持。
  • 価格は585,000円のレジスタンス(抵抗線)に向かって取引されていて、抜けるかが注目される。

▼ これから仮想通貨を始めたい方向けに、「仮想通貨のはじめ方」はこちらから

▼ 仮想通貨取引所ってどんな種類があるの?「初心者におすすめのビットコイン・仮想通貨取引所おすすめ比較ランキング」はこちらから

ビットコインが連日の高騰上昇劇を演出

画像① ビットコイン_相場_2019-04-03 16.29.00_1時間足

ビットコイン_相場_2019-04-03 16.29.00_1時間足

昨日4月2日、15%を上回るビットコイン価格の大幅な上昇・高騰が始まった。

ビットコイン価格は安値から換算するとすでに25%以上上昇しており、直近は550,000円台の水準を維持。

bitFlyer(ビットフライヤー)/BTCのチャートを見ると、ビットコインの価格は明らかに強い上昇トレンドへと移行しており、今後の行く末が注目される。

現在テクニカル的にみて、目標価格は直近の高値585,000円のレジスタンス(抵抗線)。(画像①)

ビットコイン価格は明らかにこのレジスタンス(抵抗線)に向かって取引されていて、さらに上昇威力を増し抜けるかが注目される。

画像② ビットコイン_相場_2019-04-03 16.35.47_15分足

ビットコイン_相場_2019-04-03 16.35.47_15分足

また、仮に下向きの修正があったとしても、一旦の休息では目先移動平均線530,000円付近のサポートライン(支持線)を保護する可能性がある。最近の強気な相場を逆転させるためには、価格は530,000円、もしくはそれ以下の500,000円ラインを切る必要もあり、大きな下落圧力が働くことは現段階からだと考えにくいと言えよう。(画像②)

なお、現在の長期トレンドは下記から確認が可能だ。(画像③,④)

画像③ ビットコイン_相場_2019-04-03 16.27.50_1週間足

ビットコイン_相場_2019-04-03 16.27.50_1週間足

画像④ ビットコイン_相場_2019-04-03 16.28.22_1週間足

ビットコイン_相場_2019-04-03 16.28.22_1週間足

▼ これから仮想通貨を始めたい方向けに、「仮想通貨のはじめ方」はこちらから

▼ 仮想通貨取引所ってどんな種類があるの?「初心者におすすめのビットコイン・仮想通貨取引所おすすめ比較ランキング」はこちらから