取引所人気ランキング
国内ユーザー数圧倒的No,1!仮想通貨はじめるならここ!今だけキャンペーン中!
「DMM.com」が運営する取引所。アルトコインレバレッジトレードが可能!
圧倒的知名度と信頼感!仮想通貨を始めるなら安心度No,1のGMOコイン
この記事のポイント
  • 利益を日本円にするには国内取引所に送金する必要がある
  • BitMEX (ビットメックス) にて送金処理が行われるのは毎日22時
  • 送金手数料を下げすぎると送金されない場合があるので注意

仮想通貨のFX取引といえば、香港に運営の拠点を置いて活動している海外仮想通貨取引所「BitMEX」。最大レバレッジが100倍まで設定でき、追証が発生しない取引所で有名です。

しかし、BitMEXは海外取引所。日本円を入金することができません。

そのためBitMEXにて対応している仮想通貨を、国内仮想通貨取引所からBitMEXに送金する必要があります。そして、BitMEXで行なった仮想通貨FXにて利益を出したら、国内取引所に送金して、日本円に換金するしなければなりません。

本コンテンツは、BitMEXから仮想通貨を出金する際の手順やトラブルについて解説しているものです。

海外取引所といえど、実にかんたんに出金することができますので、ぜひ本コンテンツを参考にしながら出金をマスターしていきましょう。

bitMEX (ビットメックス)の口座開設はこちら

▶ 『BitMEX (ビットメックス) の入金』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

BitMEX (ビットメックス) の出金(送金)について

まず出金方法を紹介する前に、出金できる仮想通貨の種類や出金手数料さらに出金手数料を通常よりも安くする方法についてみておきましょう。

出金できる通貨は?

BitMEXにて入金・出金することができる仮想通貨はビットコインのみです。BitMEXでのビットコインの表示はXBTとなっていますが、「1XBT=1BTC」なので、違うのは通貨単位だけになります。

いくらから出金できる?

BitMEXからビットコインを出金できる最小単位について、出金できるビットコインの最小単位は0.0001XBTになります。したがって、0.0001以下の数値は送金手続きが反映されません。

出金手数料は?

BitMEXにて発生するビットコインの出金手数料について、BitMEXでは0.001XBTを最小単位に推奨しており、0.0002XBT以上を義務付けています。0.0002XBT以上にしなかった場合、出金手続きが反映されない場合がありますので、注意が必要です。

出金手数料を安くする

BitMEXにてビットコインを出金する際に発生する手数料について、出金手数料は0.0002〜0.001XBTの間で自由に設定することが可能になっています。なるべく送金処理を早くしたい場合は、手数料を下げすぎないようにしましょう。

BitMEX (ビットメックス) の出金 (送金) 手順

BitMEXの出金について、出金できる仮想通貨や手数料について解説しました。本項目では、BitMEXから外部のウォレットにビットコインを送金する手順について、解説していきます。出金手順について覚えておくことで、スムーズに出金することができるようになります。

メイン画面の「アカウント」をクリック

BitMEX アカウント
BitMEXのアカウントにログインしたら、画面上部にあるメニューから「アカウント」を選択してください。

ウォレットの「出金」をクリック

ウォレットの「出金」をクリック
アクントを選択したら、画面左側にあるメニューから「出金」を選択してください。

宛先アドレスに送金先のビットコインアドレスを入力

宛先アドレスに送金先のビットコインアドレスを入力
宛先アドレスには、送金先のウォレットの入金アドレスを入力しましょう。入金アドレスはコピー&ペーストして、BitMEXの宛先アドレス欄に記入することを推奨します。

出金する量を入力

出金する量を入力
次は送金する仮想通貨の数量を入力、出金可能枚数を全枚数出金する場合は「←全額を出金」ボタンをクリックしましょう。

ビットコインネットワーク料金を入力

ビットコインネットワーク料金を入力
BitMEXでは、送金手数料を調整することができます。0.0002XBT以下に設定すると、送金手続きが進まなくなる場合もありますので注意が必要です。

二段階認証コードを入力 (二段階認証の設定をしている人のみ)

BitMEX 二段階認証コードを入力
最後に、二段階認証コードを入力しましょう。設定している方のみ入力が必要ですので、設定していない方は入力する必要はありません。

「送信する」をクリック

BitMEX 送金とキャンセル
送金手続きの必要事項を全て入力し終えたら、「送信する」ボタンをクリックしてください。これで、送金手続きは完了です。

BitMEXではセキュリティの都合上、毎日日本時間22時に送金処理を手動で行なっています。

ですので、すぐには送金処理されません。送金処理をキャンセルする場合は、画像の下にある出金履歴から、右下の「X」をクリックしてください。

▶ 『BitMEX (ビットメックス) の使い方』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

BitMEX (ビットメックス) の出金 (送金) 時間

BitMEXにて送金手続きを行なった際、送金先のウォレットに入金が反映される時間について解説します。

BitMEXでの出金処理にかかる時間を把握しておくことで、送金処理の時間が遅いと感じても焦ることはありません。

出金反映時間

ビットコインの送金処理になりますので、通貨自体の送金処理時間は10分ほどで完了します。しかしBitMEXでは送金手続きを日本時間22時に行なっているため、22時までは送金処理されません。

出金時間が遅い場合の対処法

BitMEXでは毎日22時に1回のみ、送金手続き処理が行われます。ビットコインの送金速度に関わらず、定時に送金処理が行われますので、覚えておきましょう。万が一、送金手数料を少なくしすぎた場合、送金手数料が高い順に送金申請が処理されますので遅くなる場合があります。

BitMEX (ビットメックス) 出金 (送金) 時のトラブルシューティング

BitMEXにて、仮想通貨を送金する際に注意するべきポイントを解説します。本項目にて解説する内容を押さえて、BitMEXでの送金手続きをスムーズに行いましょう。

出金確認メールを見る

出金確認メールを見る
BitMEXにてビットコインの送金申請を完了するには、送金手続き後に登録しているアドレス宛に届くメールを確認する必要があります。「出金を検証してください」というタイトルで確認メールが届きますので、「View Withdrawal」ボタンをクリックして申請を完了してください。

出金履歴の状態を確認

出金履歴の状態を確認
出金履歴をみるためには、出金手続きページの一番下を確認してください。Transact Statusが「Confirmed」になっていれば送金申請は完了しています。「Pending」になっている場合は、申請保留となっていますので、送金確認メールから「View Withdrawal」ボタンをクリックしたか確認しましょう。

出金時間は22時

BitMEXでは毎日送金申請の処理を日本時間22時に行なっています。22時以降の出金申請は、翌日の22時に処理されますので注意が必要です。

bitMEX (ビットメックス)の口座開設はこちら

▶ 『BitMEX (ビットメックス) の評判・口コミ・レビュー評価』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

執筆者情報
editor
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。