この記事のポイント
  • Bitterzは海外取引所であるが日本人が使いやすい取引所
  • 取扱通貨が多く手数料も安い
  • ボーナスでビットコインがもらえる

Bitterzは2020年9月1日に、日本国内居住者向け用サービスを提供開始したばかりの暗号資産(仮想通貨) 取引所の1つです。カリブ海に浮かぶセントビンセント・グレナディーン諸島にある海外の取引所でありながら、日本人が安心して取引できるようなサービスを提供しています。

本記事ではBitterzでの取引を検討している人のために、Bitterzの特徴や評判とともにメリットやデメリットを解説します。

▶ 『Bitterz (ビッターズ) の評判・口コミ・レビュー評価』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

Bitterz (ビッターズ) の評判・口コミ

完全日本製の暗号資産(仮想通貨)取引所!
  • 主要メンバー全員が日本人!
  • 豊富なキャンペーンが魅力!
  • 200倍のレバレッジが魅力!

Bitterzを使用する前に評判が気になる人も多いことでしょう。そういった場合は実際に使用したことがある人の感想を見るのをおすすめします。ぜひ取引所の名前をSNSなどで検索してみてください。

実際に検索してみると、口座開設で1万円分のビットコインがもらえるので登録したほうがいいという口コミが非常に多いです。実際にボーナスであるビットコインを入手できた人もいます。

しかし 金融庁からの認可がないことや運営会社の所在地が偽物ではないかという口コミがあり、信頼性に不安を感じている人がいるのも事実です

Bitterz (ビッターズ) の評判・口コミからわかるメリット

取引手数料が安い

BitterzでFX取引をする際の取引手数料はすべての通貨ペアにおいて無料です。また入出金手数料に関してはトランザクション手数料を支払ったあと、出金ごとにMT5クレジットとして0.0005BTCが還元されるため、実質無料で利用できます。

最大レバレッジを200倍まで設定できる

国内の主要な暗号資産 (仮想通貨) 取引所では一般社団法人日本仮想通貨交換業協会が制定する自主規制規則およびガイドラインに基づいて、 レバレッジ取引の倍率が最大4倍となっています

なお金融庁では2020年5月1日に施行された改正金融商品取引法において最大2倍までと設定しましたが、移行期間中 (2020年10月時点) はレバレッジを最大4倍のままにしている業者も多いです。

レバレッジとは「てこの原理」を利用して自己資金よりも多くの金額を取引できる方法のことで、FX独特の取引方法です

しかしBitterzは海外取引所なので、日本仮想通貨交換業協会の規制は適用されません。 そのため最大200倍までのレバレッジ取引が可能です

▶ 『仮想通貨・ビットコイン取引所のFX・レバレッジ・取引ツール比較ランキング』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

ゼロカットシステムがある

国内の取引所には追加証拠金制度があります。 しかし海外の取引所では、追加証拠金制度がありません。そのため海外の取引所によっては「ゼロカットシステム」を採用しているところもあり、Bitterzもその1つです。

海外取引所でありながらも完全日本製である

Bitterzはシステム開発やサポート担当などすべて日本人が行っています。また株主も全員日本人です。また主要運営メンバーがすべて日本人であることから「完全日本製」と呼ばれています。

海外取引所のなかには日本語に対応した公式ホームページを作成している業者もありますが、 Bitterzのように主要メンバーがすべて日本人かつ日本の居住者向けにサービスを提供してる海外取引所はめずらしいと言えるでしょう

メンバーは元ブロックチェーンシステム開発者や国内FXブローカーのサポート元責任者、海外FXブローカー元代表者など知識と経験豊かなスタッフがそろっています。

取扱通貨が多い

Bitterzの取扱通貨ペアは「Bitterz (ビッターズ) とは」で紹介したように18種類です。暗号資産 (仮想通貨) の種類はビットコイン (Bitcoin/BTC) のほか、アルトコインのビットコインキャッシュ (BitcoinCash/BCH) / イーサリアム (Ethereum/ETH) / ライトコイン (Litecoin/LTC) / リップル (Ripple/XRP) と計5種類あり、それぞれアメリカドル / 日本円 / ユーロのペアが選べます。

また暗号資産 (仮想通貨) だけでなく、 USD / JPYとEUR / JPY、そしてEUR / USDの3種類の法定通貨ペアもサポートしています

▶ 『仮想通貨・ビットコイン取引所の取扱通貨比較ランキング』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

プラットフォームがMT5

FX業界では電子取引プラットフォームにMT4を使用しているところが多いです。 しかしBitterzでは、MT4よりも新しいMT5を使って取引ができます

MT5はMT4と比べて大きく違う点は動作スピードや時間足の種類が豊富な点です。すでにMT5を使用して取引の経験がある人にとっては、今までと同じEAやインジケーターを使用した仮想通貨FX取引ができます。

Bitterzでは操作や取引に不安な人のために、デモ口座が用意されています。デモ口座では自己資金を使わずにMT5の操作方法や取引の流れを体験できます。

サポートが最速である

Bitterzのサポートの対応スピードは業界最速レベルです。問い合わせの内容や混雑度によっても対応にかかる時間は多少変わりますが、 通常の問い合わせ範囲内であれば10分以内に返信がきて、営業時間外などの問い合わせに関しても翌営業日には返信してくれます

日本語でのサポートを提供しているほかの海外取引所では翻訳機能などを使用してサポートをしているところが多く、日本人によるサポートが受けられるところはあまりありません。

しかしBitterzならば日本人によるサポートが受けられることから、 海外取引所で起こりがちなサポートに関するトラブルが起こりにくい点も特徴です

徹底したセキュリティシステムがある

Bitterzでは徹底的なセキュリティ管理によってユーザーの大事な資産を保護し、安心性の高い取引環境を提供しています

徹底的セキュリティの種類
コールドウォレット管理必要な即時送金以外の仮想通貨は、専用の資産とし外部のネットワークから完全に隔離されたコールドウォレットで保管。またコールドウォレットからホットウォレットへの資金移動ではマルチシグ (複数名による承認) が必要。
マルチシグによるリスク管理マルチシグによるハッキング対策 (送金時のマルチシグ体制・異なるセキュリティ構成の複数場所での秘密鍵の保管)
出金管理出金申請の際はメール認証と2段階認証が必須。また出金申請をしたユーザーのセキュリティ履歴の確認
不正ログイン防止ログイン時のメール通知サービスや二段階認証機能によって不正ログインを防止。またWAF (ウェブアプリケーションファイアウォール) によるすべてのログイン情報の記録と監視。
不正アクセス防止ファイアーウォールによる24時間の監視。
アカウントのロック機能ログイン時に一定回数以上パスワードを誤入力するとアカウントをロック
自動タイムアウト機能ログインしてから一定時間操作がない場合には自動的にログアウト

▶ 『仮想通貨・ビットコイン取引所のセキュリティ・安全性比較情報』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

魅力的なボーナスがある

Bitterzではさまざまなキャンペーンを開催しています。2020年10月29日現在開催しているキャンペーンは以下のとおりです。

キャンペーンの詳細
キャンペーン期間2020年10月26日00時00分00秒~2020年10月30日23時59分59秒まで (UTC+9)
特典実際の取引で使える5000円相当のビットコインをプレゼント

キャンペーン期間中にキャンペーン獲得条件を満たしている場合、身分証の提出が承認された時点で、MT5の口座にボーナスが付与されます。

※上記キャンペーンはすでに終了しています

▶ 『仮想通貨・ビットコイン取引所のキャンペーン・キャッシュバック情報一覧』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

Bitterz (ビッターズ) の評判・口コミからわかるデメリット

MT5を使ったことがないと難しい

MT5は2011年にリリースされたトレードツールでありテクニカル分析・自動売買システム・トレードコピーという特徴を持っていて、MT4の次世代プラットフォームとして知られています。

しかしMT5はバグが起きやすかったり止まりやすいという口コミがあり、使いにくいと感じている人もいます

何よりMT4に慣れている人はMT5を使うメリットを感じない人も多いのではないでしょうか。

今後規制がかかる可能性がある

2017年頃から暗号資産(仮想通貨)の流通が進み便利になった一方で、暗号資産(仮想通貨)のしくみが悪用されて犯罪事件が起こったこともあり、そういった事件を防ぐために国内外で規制をかける声が高まっています。

Bitterzは海外取引所であるため、国内取引所に対して規制をかけている金融庁の登録を受けておらず今後規制を受ける可能性もあります

BItterz (ビッターズ) の良い口コミ・評判


この口コミはBitterzからボーナスとしてもらえるビットコインを元に利益をあげたいという内容の口コミです。


こちらは実際にボーナスが入金された方の口コミです。実際に入金された方を見ると安心して口座開設できるのではないでしょうか。

やはり新規口座開設だけでボーナスがもらえるのはBitterzの大きな魅力です


本人確認書類と自分の写真をおくるだけで口座開設ができるという対応の速さを喜ぶ口コミです。気軽に口座開設ができ取引できるのは嬉しいポイントでしょう。

BItterz (ビッターズ) の悪い口コミ・評判


Bitterzを怪しい取引所であると考えている口コミです。また日本の法律外の海外を拠点にしておりそこも安心できない点としています。


金融庁から認可を受けていないのに、新聞社名義のサイトに掲載されたことに怒りを感じている方の口コミです。 やはり、金融庁の認可を得ていない取引所であることに不安を感じている方も多いようです

Bitterz (ビッターズ) の口コミ・評判のまとめ

Bitterzは2020年の9月1日にスタートしたばかりのまだ新しい海外取引所です。歴史が浅く、海外に拠点を置いていることから信頼性などに不安を感じる人もいますが、日本語で万全なサポートが受けられる点や、最大200倍のレバレッジ取引ができることから注目されています。

また取引に使えるビットコインのプレゼントキャンペーンも開催しているため、 自己資金を使うことなく海外取引所で取引してみたい人にもおすすめです

▶ 『仮想通貨・ビットコイン取引所の海外おすすめランキング』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

▶ 『仮想通貨・ビットコイン取引所のおすすめ比較ランキング』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

Bitterz (ビッターズ) が一概に悪徳業者と断定はできませんが、日本人にも人気の海外業者の中には詐欺まがいの行為を行なっている業者が紛れていることも事実です。また暗号資産(仮想通貨)交換業として登録していない取引所が日本でサービスを行うことは法律で固く禁じられています。海外暗号資産(仮想通貨)取引所の多くは、日本国内での法律に違反していることが多いため、被害に遭って大きな損害を受けてしまう恐れもあります。当サイトとしては万が一のリスクに備え、安全な国内業者を利用されることを強くおすすめいたします。

これから取引を始めたい方には、安全な国内暗号資産(仮想通貨)取引所であるCoincheckがおすすめです。 いつでもどこでもかんたんに暗号資産を取引できるスマホアプリが魅力的で、国内暗号資産(仮想通貨)取引アプリダウンロード数No.1の実績を誇っています。(対象期間:2018年1月~2019年12月)

また2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主となり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられますので、暗号資産の購入を検討している方はぜひ登録してみてください。

account_arrow

アプリでかんたん取引!初心者向け取引所の決定版!
Coincheckの詳細をみる
執筆者情報
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計14種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!