【注意】記事内の海外暗号資産(仮想通貨)取引所掲載情報につきまして

国内における無登録業者(海外暗号資産取引所)は、日本居住者に対して口座開設すること又は日本語で当該無登録業者が口座開設の勧誘をすることは法律で禁止されています。そのため暗号資産(仮想通貨)の取引をされる際にはこの点に関して充分ご注意ください。また当サイトに掲載している海外取引所へのリンクはあくまで読者の皆様に情報をお伝えするものであり、海外取引所への勧誘を目的としたものではありません。当サイトといたしましては、まずは国内暗号資産(仮想通貨)取引所へのご登録を推奨しております。

(引用)情報通信技術の進展に伴う金融取引の多様化に対応するための資金決済に関する法律等の一部を改正する法律 (平成31年3月15日提出、令和元年5月31日成立)
https://www.fsa.go.jp/common/diet/198/index.html

この記事のポイント
  • BITTREXでは一時新規登録受け入れが停止されていたが、再開された
  • BITTREXにおける登録の手順
  • BITTREXにおける二段階認証、出金制限解除、電話番号登録の手順

BITTREXとは、Binanceに続いて世界で二番目に大きいと言われるアメリカの仮想通貨取引所です。

BITTREXで取り扱われる仮想通貨は200種類を超えており、ビットコイン、イーサリアム、リップルなどの有名なものから、サイリンラボトークン、テンエックスなど日本では見られないが海外で話題になっているもの、さらに世界的な知名度の低い草コインまで、幅広く上場されています。

仮想通貨の豊富さを売りにしているだけあり、日本でも多くのユーザーがBITTREXに興味を示しています。しかし、ユーザーのなかには、BITTREXへの登録の仕方が分からないという人もいます。

本記事では、BITTREXに登録し、口座を開設する方法を画像を交えて述べます。

▶ 『BITTRX (ビットレックス) の評判・口コミ・レビュー評価』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

BITTREX (ビットレックス) 新規登録再開

BITTREXは、2017年12月に、大量の登録申請に対応できないとして、ユーザーの新規登録を一時停止していました。

2018年4月10日に、ユーザーの新規登録受け入れを再開したと発表しました。現在は解消されていますが、再開直後に想定外の申請数により再び新規登録が一時停止されていたとの情報もあります。

このように、仮想通貨取引所は、新規登録や取引が殺到し過ぎた結果、サーバーの容量が多過ぎるアクセス数に耐えきれなくなり、機能停止に陥ることがあります。これに加え、ハッキング被害に遭った場合でも取引所が一時停止になることがあります。

日本での実例として、Zaifは2018年9月14日に、ビットコイン、ビットコインキャッシュ、モナコインを合計67億円分盗まれるハッキング被害に遭ってから、新規の会員登録受け入れを停止しています。

bitflyerも金融庁から業務改善命令を受けた関係で、2018年6月22日から新規登録の受け入れを停止しています。

このように、新規登録の受け入れや利用停止があった場合、取引所のメンテナンスや体制変更が入り、いつ再開するかは事業者の方から言えない状況です。再開できる状態になり次第、事業者側から公式に発表されます。

BITTREX (ビットレックス) 登録、口座開設方法

仮想通貨に興味のある人のなかには、BITTREXを利用したいと考える人が多いでしょう。仮想通貨取引所への登録方法は、取引所により異なるため、あらかじめ流れを知っておくことと、用意すべきものが何かを把握する必要があります。

BITTREX (ビットレックス) を登録する前に

BITTREXの場合は、日本円に対応していません。つまり、日本の取引所でできるような、銀行口座から本物のお金を取引所に移せば、取引を始められることにはなりません。

まずはGMOコイン、DMMビットコイン、Coincheckのような国内の仮想通貨取引所の口座を開き、ビットコインまたはイーサリアムを購入しBITTREXに送金する必要があります。

先にBITTREXで送金先アドレスを取得し、それをコピー&ペーストする形で日本の取引所の送金ページにおける対応欄に示し、仮想通貨を送りましょう。このときアドレスが間違っていると、架空のページに仮想通貨が送金され、取り戻せなくなるので注意が必要です。

BITTREX (ビットレックス) アカウント登録

BITTREXのアカウント登録はこちらから可能です。

bittrex サインアップ

まずはメールアドレス、パスワード (2度)、利用規約同意へのチェックを行い、「SIGN UP」をクリックしましょう。登録したアドレスに送られたメールのリンク先をクリックすれば登録完了です。

BITTREX (ビットレックス) 登録、口座開設後にする設定

BITTREXに登録した後も、二段階認証、電話番号登録、出金制限の解除という作業があります。セキュリティや利便性の観点からどれも必要な手続きです。

二段階認証の設定

事前にGoogle PlayかApp Storeより二段階認証アプリをダウンロードしておきましょう。

  • googleplay版  https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.authenticator2&hl=ja

  • App store版 https://itunes.apple.com/jp/app/google-authenticator/id388497605?mt=8&uo=8&at=10lqBS

二段階認証
設定

トップページ上部右側の右から四番目に示された「Settings」から「Two-Factor Authentication」へとたどります。

表示されたQRコードをスマートフォンでスキャンし、表示された6桁の数字を入力してください。「Enable 2FA」をクリックして二段階認証は完了です。登録完了を知らせるメールを確認し、そこのリンクに「Verify2Fa」が入っていればクリックし、同じ6桁の数字を入力しましょう。

二段階認証

二段階認証完了の表示がなされます。

電話番号登録

電話番号登録

国名を日本とし、携帯電話の番号を入力して「Submit」をクリックしましょう。携帯電話にSMS (ショートメールサービス)が届きます。そこに表示された番号を入れて「Verify」を押すと電話番号登録は完了です。

出金制限の解除

BITTREXでは2017年8月以降、制限解除登録がないアカウントの持ち主は1日0.025BTCしか出金ができないという新たな制約が設けられています。

この制限は他の取引所と比べてもかなり厳しく、BITTREXでは送金手数料もかかるため、面倒な制約と言えます。

解除するには個人情報の登録が必要です。最初は1日0.025BTCまでしか出金できない「NEWアカウント」から始まりますが、「Basicアカウント」にグレードアップすることで1日3BTCまで出金できるようになります。さらに一段階上の「Enhancedアカウント」は1日100BTCまで出金を行えます。

ここでは、Basicアカウントへのグレードアップ方法を述べます。
アカウント グレードアップ

「Setting」から申請画面に移り、「Upgrade to Basic」をクリックします。

個人情報入力

名前、生年月日、居住国、住所などの個人情報を入力していき、「Submit」をクリックしましょう。これで個人情報登録は終了し、「Basicアカウント」にグレードアップできます。

もし登録の途中でエラーが発生し、解決が難しくなった場合は、サポートセンターに問い合わせてください。

まとめ

BITTREXは一時期新規登録の受け入れが停止されていましたが、現在は解消されています。口座開設だけでなく、セキュリティのための二段階認証や電話番号登録、出金制限を広げるための個人情報登録も必要ですが、どれも手順なシンプルです。

BITTREXは世界第二位を誇る仮想通貨取引所であり、200種類以上にもわたる上場中の仮想通貨の豊富さが強みとなっています。ただし日本語や日本円には対応していないため、まず日本の取引所でビットコインやイーサリアムを購入し、BITTREXに送金しましょう。

▶ 『仮想通貨・ビットコイン取引所の口座開設方法』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

BITTREX (ビットレックス) が一概に悪徳業者と断定はできませんが、日本人にも人気の海外業者の中には詐欺まがいの行為を行なっている業者が紛れていることも事実です。また暗号資産(仮想通貨)交換業として登録していない取引所が日本でサービスを行うことは法律で固く禁じられています。海外暗号資産(仮想通貨)取引所の多くは、日本国内での法律に違反していることが多いため、被害に遭って大きな損害を受けてしまう恐れもあります。当サイトとしては万が一のリスクに備え、安全な国内業者を利用されることを強くおすすめいたします。

これから取引を始めたい方には、安全な国内暗号資産(仮想通貨)取引所であるCoincheckがおすすめです。 いつでもどこでもかんたんに暗号資産を取引できるスマホアプリが魅力的で、国内暗号資産(仮想通貨)取引アプリダウンロード数No.1の実績を誇っています。(対象期間:2018年1月~2019年12月)

また2018年4月マネックスグループ株式会社の完全子会社傘下に入り、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられますので、暗号資産の購入を検討している方はぜひ登録してみてください。

account_arrow

アプリでかんたん取引!初心者向け取引所の決定版!
Coincheckの詳細をみる
 
執筆者情報
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計14種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!