【注意】記事内の海外暗号資産(仮想通貨)取引所掲載情報につきまして

国内における無登録業者(海外暗号資産取引所)は、日本居住者に対して口座開設すること又は日本語で当該無登録業者が口座開設の勧誘をすることは法律で禁止されています。そのため暗号資産(仮想通貨)の取引をされる際にはこの点に関して充分ご注意ください。また当サイトに掲載している海外取引所へのリンクはあくまで読者の皆様に情報をお伝えするものであり、海外取引所への勧誘を目的としたものではありません。当サイトといたしましては、まずは国内暗号資産(仮想通貨)取引所へのご登録を推奨しております。

(引用)情報通信技術の進展に伴う金融取引の多様化に対応するための資金決済に関する法律等の一部を改正する法律 (平成31年3月15日提出、令和元年5月31日成立)
https://www.fsa.go.jp/common/diet/198/index.html

BITTREX (ビットレックス)の概要

ビットレックスは2014年にアメリカで設立された会社です。海外の仮想通貨取引なので、現在日本の取引所では購入することが出来ない通貨を取り扱っているのが大きな特徴です。ほかの海外の取引所でもあまり見ないものが、とくにビットレックスには上場されていることがよくあります。

また海外の取引所には日本語に対応してくれている取引所もありますが、ビットレックスは英語オンリーの取引所です。何か問題が起きた場合には英語で対応する必要があることは覚えておきましょう。

BITTREXの概要
運営会社Bittrex.Inc
取引の種類現物取引のみ
取り扱い通貨200種類以上

BITTREX (ビットレックス) のメリット

BITTREXの強みをまずは紹介していきます。

取り扱い通貨が豊富

ビットレックスが取り扱っている仮想通貨の種類は多岐にわたります。世界中で代表的な仮想通貨のビットコイン (BTC) やイーサリアム (ETH) から、中国版イーサリアムと呼ばれるネオ (NEO) や一年間の間に1000倍以上の伸びを記録したヴァージ (XVG) など、 日本の取引所ではなじみのない通貨も取り扱っています

これ以外にも数多くの種類の通貨があり、有名なものからマイナーなものまで数多く取り揃えられているのがビットレックスです。

取引高が世界トップレベル

BITTREXは世界有数の会員数を誇っており、そのため取引高も世界トップレベルの数字になっています。取引高が大きいということは取引の約定が成立しやすいということなので、BITTREXを利用する大きなメリットになります。

なるべく自分の希望する価格で取引したいという方はこういった取引高が大きい取引所がオススメです。

見やすい取引画面

BITTREX 評判 取引画面
BITTREXは日本語には対応していませんが、取引画面が見やすくデザインされているので操作が分からずに困り果てるようなことは起こりません。

さらに1つの画面でチャートと取引板をどちらも十分に見ることができるので、相場が急変して一刻を争う場面でも情報をきちんと分析することができます。

BITTREX (ビットレックス) のデメリット

ビットレックスには取り扱い通貨が多い海外取引所ならではのデメリットもいくつかあります。

日本語に対応していない

これはビットレックスにだけ当てはまるものではありませんが、 海外の取引所を利用する場合に基本的に日本語のサポートはありません。とはいえ取引所の画面や登録などはグーグル翻訳などの翻訳機能を使えば、取引所自体は簡単に利用することが出来ます。

問題は何かトラブルが起きた場合です。よくあるトラブルとして送金が反映されないなどの問題が起きているようです。もしもこういったトラブルが起きてしまった場合、英語を使ってサポートセンターとやり取りしなければなりません。これはビットレックスを利用する際に考慮しなければならないリスクです。

開発が止まっている通貨も取り扱っている

ビットレックスには数多くの仮想通貨がありますが、 その中にはすでに開発が止まっていたりするものや詐欺目的で作られたものが混じっていることがあります。

価格が安いからという理由だけで買うことはせず、自分の購入する通貨の開発状況をしっかりと調べることが重要です。

BITTREX (ビットレックス) の評判

ビットレックスのメリットとデメリットを見てきましたが、実際にビットレックスを使っているユーザーからの評判はどうでしょうか。

良い評判


ビットレックスをメインの取引所としているユーザーの評価を見ると、全てにおいて水準が高くてストレスなく取引ができるという意見が多くありました。

取り扱い通貨が多いなどの分かりやすい長所も重要ですが、 取引所としての安定性や操作のしやすさも実際に使う際には重要なポイントです


さらにユーザーの声を見るとトラブル対するサポートも充実しているようです。日本語に対応していないためトラブルへの対処はハードルが高く感じますが、 ビットレックスはその分サポートにきちんと注力しているようです。

悪い評判

ビットレックスに関するネガティブな評判はこのような 日本語非対応に原因があるものがほとんどでした。

基本的な操作は分かりやすいアイコンや翻訳サイトのおかげでそこまで苦労しませんが、少し上級者向けの機能を使う際にどうしても英語が問題になることが多いようです。あまり英語に自信がない方はこういった面も頭に留めておいた方がいいかもしれません。

まとめ

ビットレックスは海外取引所の中でも規模が大きくユーザーからの評判も上々でした。さらに日本では取り扱いのない草コインを扱っていたり、取引の流動性が高かったりと海外取引所ながら使うメリットは十分にあると考えられます。

興味を持った方は無料なのでぜひ口座だけでも開設してみてください!

▶ 『BITTRX (ビットレックス) の評判・口コミ・レビュー評価』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

BITTREX (ビットレックス) が一概に悪徳業者と断定はできませんが、日本人にも人気の海外業者の中には詐欺まがいの行為を行なっている業者が紛れていることも事実です。また暗号資産(仮想通貨)交換業として登録していない取引所が日本でサービスを行うことは法律で固く禁じられています。海外暗号資産(仮想通貨)取引所の多くは、日本国内での法律に違反していることが多いため、被害に遭って大きな損害を受けてしまう恐れもあります。当サイトとしては万が一のリスクに備え、安全な国内業者を利用されることを強くおすすめいたします。

これから取引を始めたい方には、安全な国内暗号資産(仮想通貨)取引所であるCoincheckがおすすめです。 いつでもどこでもかんたんに暗号資産を取引できるスマホアプリが魅力的で、国内暗号資産(仮想通貨)取引アプリダウンロード数No.1の実績を誇っています。(対象期間:2018年1月~2019年12月)

また2018年4月マネックスグループ株式会社の完全子会社傘下に入り、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられますので、暗号資産の購入を検討している方はぜひ登録してみてください。

account_arrow

アプリでかんたん取引!初心者向け取引所の決定版!
Coincheckの詳細をみる
執筆者情報
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計16種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!