【注意】記事内の海外暗号資産(仮想通貨)取引所掲載情報につきまして

国内における無登録業者(海外暗号資産取引所)は、日本居住者に対して口座開設すること又は日本語で当該無登録業者が口座開設の勧誘をすることは法律で禁止されています。そのため暗号資産(仮想通貨)の取引をされる際にはこの点に関して充分ご注意ください。また当サイトに掲載している海外取引所へのリンクはあくまで読者の皆様に情報をお伝えするものであり、海外取引所への勧誘を目的としたものではありません。当サイトといたしましては、まずは国内暗号資産(仮想通貨)取引所へのご登録を推奨しております。

(引用)情報通信技術の進展に伴う金融取引の多様化に対応するための資金決済に関する法律等の一部を改正する法律 (平成31年3月15日提出、令和元年5月31日成立)
https://www.fsa.go.jp/common/diet/198/index.html

話題の海外仮想通貨取引所Bybit (バイビット)

2020年4月28日に海外大手仮想通貨取引所BitMEXの日本居住者向けサービスが終了したことを受け、Bybitが話題となっています。

Bybitはシンガポールに拠点を置く、海外仮想通貨取引所 (デリバティブ取引プラットフォーム) です。 仮想通貨のFX取引に特化した取引所で、倍率は最大で100倍まで設定できます。

海外の取引所ではめずらしく日本語でのサポートに完全対応。またトレード大会など、定期的にお得なイベントが開催されていることも話題となっており、ニュースなどでも多く取り上げられています。

account_arrow_min

登録ユーザー数120万人以上を誇る人気の取引所!
Bybitの詳細をみる

▶ 『Coinexchange (コインエクスチェンジ) の評判・口コミ・レビュー評価』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

▶ 『仮想通貨・ビットコイン取引所の海外おすすめランキング』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

この記事のポイント
  • 送金 (入出金) 方法をわかりやすく解説
  • 送金トラブル時にはサポートにたずねよう
  • サポートに問い合わせる手順をご紹介

COINEXCHANGE (コインエクスチェンジ) は500種類以上の仮想通貨ペアを取り扱う海外取引所です。珍しいマイナーコインを多数取り扱っていることから、今後の伸びしろのある仮想通貨を見つけるにはうってつけの取引所であるといえます。

しかし購入したいアルトコインが見つかっても、国内取引所から海外取引所へ送金するやり取りにハードルを感じられる方は少なくありません。送金方法に手間取ってしまえば、その分だけ取引チャンスを逃してしまう可能性も考えられます。絶好の機会に備えて送金方法をあらかじめ理解しておくに越したことはないでしょう。

この記事では、 COINEXCHANGEへの送金 (入出金) 方法や反映時間や手数料をわかりやすく解説します

またCOINEXCHANGEに送金に関してサポートに質問をする方法についても記載ありますのでそちらもご参照ください。

COINEXCHANGE (コインエクスチェンジ) への送金 (入金) 方法

COINEXCHANGEへの送金 (入金) 方法を解説していきます。海外取引所であるCOINEXCHANGEへはお持ちの銀行口座から直接日本円を入金することができないので、一度は国内取引所を経由し送金する形になります。

まずは国内取引所へ日本円を入金しましょう。そして仮想通貨を購入しCOINEXCHANGEへ送金する準備をします。

公式ページにログイン

取引所

COINEXCHANGEの公式ページにログインした後、画面右上の「MY ACCOUNT」をクリックします。そして下にメニューバーが表示されたら「Balances」をクリックしましょう。

▶ 『COINEXCHANGEのログイン』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

残高画面へ

各仮想通貨の保有量を表示する残高画面に移ります。この画面の中から入金したい仮想通貨の種類を選びましょう。今回はBTCを例に説明します。

取引所

BTCの列の右端にある青文字の「 Actions 」をクリックしましょう。

取引所

「Actions」の下にメニューバーが表示されますので、一番上の「Deposit BTC」(BTCを預金する)を選択します。

入金アドレスへ送金する

取引所

「Deposit」と記載された入金画面に移りますので、「Generate New Address」(新しい入金アドレスを作成する)をクリックしましょう。

取引所

上画面で入金用アドレスが生成されます。この入金用アドレスに他取引所やウォレットから仮想通貨を送金(出金)すれば、COINEXCHANGEへの入金は完了です。なお入金に限度額はありません。

▶ 『COINEXCHANGEの入金』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

COINEXCHANGE (コインエクスチェンジ) からの送金 (出金) 方法

次にCOINEXCHANGEへの送金 (出金) 方法を解説していきます。COINEXCHANGEから他の取引所へ送金する方法です。入金の場合と同様に、日本の銀行口座へ日本円を直接出金することはできません。

公式ページにログイン

取引所

COINEXCHANGEに送金 (入金) する時と変わりません。COINEXCHANGEの公式ページにログインした後、画面右上の「MY ACCOUNT」をクリックします。そして下にメニューバーが表示されたら「Balances」をクリックしましょう。

▶ 『COINEXCHANGEのログイン』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

残高画面へ

取引所

各仮想通貨の保有量を表示する残高画面に移りますので、この中から出金したい仮想通貨の種類を選びましょう。今回も入金同様、BTCを例に説明します。

まずはBTC列の右端にある青文字の「Actions」をクリックしましょう。

取引所

「Actions」の下にメニューバーが表示されますので、上から2番目の「Withdraw BTC」(BTCを出金する)をクリックします。

出金画面へ

取引所

出金用画面が表示されましたら、「Amount to Withdraw」に出金したい仮想通貨の量を入力します。今回はBTCの量です。

そして「BTC Withdrawal Address」に出金先のアドレスを、「Account Password」にCOINEXCHANGEのパスワードを入力します。入力し確認を終えたら、最後に「Submit Withdrawal」をクリックしましょう。また入金同様に出金の限度額はありません。

メールを確認

送金を終えて多少のタイムラグが生じた後、最初に登録したメールアドレスにCOINEXCHANGEから出金確認のメールが届きます。メール内のURLリンクをクリックすると、送金(出金)完了です。

▶ 『COINEXCHANGEの出金』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

COINEXCHANGE (コインエクスチェンジ) の送金の反映時間

送金にかかる時間は各仮想通貨によって異なります。たとえばBTCの場合ですと通常10分程度で送金可能ですが、トランザクションの混み具合によっては数時間かかる場合もあります。

いつまでたっても入金・出金が反映されない場合は、COINEXCHANGEのサポートに問い合わせてみましょう。

またトラブルが起きる前に私たちでできる重要なことは送金時のアドレス確認です。入金アドレスを間違えて送金してしまうと資産を取り戻せなくなる可能性があります。送金前は何度もアドレスを確認するようにクセをつけておきましょう。

COINEXCHANGE (コインエクスチェンジ) の送金手数料一覧

COINEXCHANGEから仮想通貨を送金 (出金) するにあたって、もっとも気になるのは送金手数料です。以下に2019年2月現在の主要仮想通貨の送金手数料をまとめてみました。ぜひ送金時の参考にしてみてください。

仮想通貨ごとの送金手数料
BTC (ビットコイン) 0.0005BTC
ETH (イーサリアム) 0.01ETH
ETC (イーサリアムクラシック)0.1ETC
LTC (ライトコイン) 0.01LTC
BNB (バイナンスコイン) 1BNB
EOS (イオス) 1EOS
MONA (モナコイン) 0.01MONA

COINEXCHANGE (コインエクスチェンジ) の送金について質問したいとき

COINEXCHANGEのサポートに送金について問い合わせる手順を解説します。問い合わせには口座開設とは別に、サポート用のアカウントを作成する必要があります。

サポート問い合わせ用にアカウントを作成

取引所

まずは公式ページにログインし「SUPPORT」をクリックします。

取引所

サポート用ページに移ると「SIGN UP」をクリックします。

取引所

名前とメールアドレスを入力し、チェックを入れて、「REGISTER」を押します。そして最初に登録したメールアドレスにメールが届いたら、メール内のURLリンクをクリックしてください。

取引所

名前を確認し、サポート用のパスワードを設定すると登録完了です。

ログインする

取引所

サポート用ページにログインします。

新規サポートチケットをクリック

取引所

New Supprt Ticket 」をクリックします。

チケットを提出する

取引所

上画面のように所定の欄に、お問い合わせ内容を埋めていきます。「Type」欄は問い合わせ内容を選択する形式ですが、COINEXCHANGEへの入金時のトラブルは「Deposit Issue」を、COINEXCHANGEからの出金時のトラブルは「Withdrawal Issue」を選択しましょう。

取引所

最後に上画面のように詳細を説明し、チェックを入れて、「Submit」をクリックするとチケット提出の完了です。

COINEXCHANGE (コインエクスチェンジ) の送金 まとめ

COINEXCHANGEへの送金 (入出金) 方法は一度理解してしまえば簡単です。サイトの閲覧は英語表記のみですが、本記事を頼りに操作を行っていただければ、安心して送金できるように画像付きでわかりやすく解説しています。

また万が一に送金時のトラブルが発生してしまった場合は、速やかにサポートに連絡を取りましょう。お問い合わせは英語になりますので、Google翻訳を使って重要なポイントのみ説明するように心がけることが大事です。

▶ 『仮想通貨・ビットコイン取引所のおすすめ比較ランキング』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

COINEXCHANGE (コインエクスチェンジ) が一概に悪徳業者と断定はできませんが、日本人にも人気の海外業者の中には詐欺まがいの行為を行なっている業者が紛れていることも事実です。また暗号資産(仮想通貨)交換業として登録していない取引所が日本でサービスを行うことは法律で固く禁じられています。海外暗号資産(仮想通貨)取引所の多くは、日本国内での法律に違反していることが多いため、被害に遭って大きな損害を受けてしまう恐れもあります。当サイトとしては万が一のリスクに備え、安全な国内業者を利用されることを強くおすすめいたします。

これから取引を始めたい方には、安全な国内暗号資産(仮想通貨)取引所であるCoincheckがおすすめです。 いつでもどこでもかんたんに暗号資産を取引できるスマホアプリが魅力的で、国内暗号資産(仮想通貨)取引アプリダウンロード数No.1の実績を誇っています。(対象期間:2018年1月~2019年12月)

また2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられますので、暗号資産の購入を検討している方はぜひ登録してみてください。

account_arrow

アプリでかんたん取引!初心者向け取引所の決定版!
Coincheckの詳細をみる
執筆者情報
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計14種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!