PR TIMES のコラム・記事一覧

データセキュリティに特化した名古屋大学発スタートアップの株式会社Acompanyがシードラウンドで数千万円の資金調達を実施

株式会社Acompanyは、epiST Venturesよりシードラウンドでの数千万円の資金調達を実施 概要 株式会社Acompany(アカンパニー、所在地:愛知県名古屋市、代表取締役社長:高橋亮祐、以下「Acompany」)は、epiST Ven

Gftd Works株式会社が、新型コロナウイルス感染拡大に伴い「発達障害者向け、テレワークで働くための就労訓練」の無償提供を開始

発達障害特化型の福祉事業所を運営するGftd Works株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:松田 千恵子)は、2020年4月6日より、発達障害者向けにテレワークで働くための就労訓練の無償提供(一部無料公開)を開始することをお知らせします。 新型コロナ

カーシェア事業に関する実証実験の完了 ~エストニア国家インフラ技術とブロックチェーンを活用した安全な情報連携を実現~

Planetway Corporation(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、CEO&Founder:平尾憲映 、以下 Planetway)は、当社が有する非常にセキュリティの高いデータ連携技術PlanetCross、ユニバーサルIDプラットフォームPlan

【世界初】ステイク、パリティテクノロジーズのサブストレートデリバリーパートナーに認定

パブリックブロックチェーン技術を利用した取り組みを協働して推進 ステイクテクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:渡辺 創太、以下「ステイク」)は、パリティテクノロジーズ(本社:イギリス、CEO:Jutta Steiner、以下「パリティ」)と、

マネックスクリプトバンク、調査レポート「中国におけるブロックチェーン動向(2020)」を公開

~急速に発展する中国のブロックチェーン動向を網羅的に分析、最新のコロナウイルス関連の取り組みも収録~ マネックスクリプトバンク株式会社(本社:東京都港区、代表:万代惇史、以下「マネックスクリプトバンク」)は、「中国におけるブロックチェーンの市場動向と将来予測

LINEの仮想通貨取引サービス「BITMAX」、ユーザーに関する調査を3月に実施 サービスの魅力トップは「LINEからアクセスできる手軽さ」と「少額での取引が可能な点」

ユーザーのうち68%が20~30代、62%が仮想通貨取引経験なし 仮想通貨取引を始めた目的・理由は1位「少額投資」2位「投資の勉強」3位「将来性」 今後の仮想通貨への投資意向は65%が前向き LINE株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤剛、以

はじめての仮想通貨
初心者のための「やさしい仮想通貨」のはじめかた

仮想通貨初心者の方向けに、これから仮想通貨投資を始める際に気をつけておくべきことや、基本的な知識(コインや取引所の特徴)をかんたんな読みやすい文章で勉強していただける特別コンテンツ!

  • STEP.1

    はじめに

    そもそも投資をする際に必要な心構えや、準備しておくべきポイント、自分の投資タイプを知ることもできます。

  • STEP.2

    投資を学ぶ

    基礎編から上級編まで、仮想通貨投資の具体的な方法からご紹介。投資を成功させるためのテクニカル分析方法をはじめとした基礎知識習得にお役立てください。

  • 初心者向けの仮想通貨専門用語の解説、よくあるQ&Aコンテンツをご用意しました。ぜひ参考にしてください。

初心者入門をもっと見る