橋爪 塁成

金融サービスに関する評価基準と広告開示要件
閉じる
橋爪 塁成
(Ruisei Hashizume)
dotmedia Inc.
概要
暗号資産(仮想通貨)投資に2017年始めから参入。暗号資産に関するリサーチを日々行いながら、幅広いビジネスニュースを編集しています。
ポジション・役職
Editor-in-Chief
所在地・居住区
東京都渋谷区渋谷
出身大学
早稲田大学 政治経済学部 国際政治経済学科

KasobuのEditor-in-Chiefです。彼は仮想通貨 (暗号資産) 領域から外国為替証拠金取引 (FX) に至るまでさまざまなコンテンツを編集しています。

彼は海外ブロックチェーンプロジェクトの日本進出、ビジネス機会創出をサポートするBaseLayer社にインターン生として入社後、リサーチ業務や海外ドキュメントの日本語翻訳等を行いました。その中で、日本最大級のイーサリアム・コミュニティ「Ethereum Japan」を設立し、分散化の伝播「Spreading Decentralization」を掲げ、ミートアップの開催を行った経験を持ちます。

学歴

早稲田大学で国際政治経済学を修め、卒業しました。

コメント

現在では、「多くの人が正しい金融リテラシー教育を享受できる環境にいる」とは言えない時代だと感じています。そんな中、私はKasobuという媒体を通して、多くの読者に向けて有益な情報と金融知識を提供できることを非常に嬉しく思うとともに、Kasobuを訪れた方々の金融リテラシーを少しでも向上させるという強い使命感を持って編集に取り組んでいます。

橋爪 塁成の編集/監修記事一覧