この記事のポイント
  • FTXの基本情報
  • FTXのレバレッジトークンの特徴について
  • FTXのレバレッジトークンの取引方法について

FTXは暗号資産 (仮想通貨) 取引所のBINANCEと提携したことから、今後の成長が注目されている海外取引所です。FTXでは多くのデリバティブ商品の取引ができるだけでなく、レバレッジトークンと呼ばれる特殊なトークンの取引が特徴です。

レバレッジトークンの取引には、どのようなメリットがあるのでしょうか?ここではFTXのレバレッジトークンの特徴や、レバレッジトークンでの取引方法などについて紹介します

▶ 『FTX (エフティーエックス) の評判・口コミ・レビュー評価』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

FTX (エフティーエックス) の基本情報

FTXの基本情報
取引所名FTX (エフティーエックス)
運営会社FTX Trading LTD
会社所在地アンティグア・バーブーダ
最大レバレッジ101倍
取扱銘柄数54種類
日本語対応なし
スマホアプリあり
公式サイトhttps://ftx.com/

FTX (エフティーエックス) のレバレッジトークンとは?

レバレッジトークンは国内ではまだあまりなじみのないトークンなので、よく理解していない人が多いのではないでしょうか? レバレッジトークンとは、ERC20規格のトークン」のことです

FTXでは1つの銘柄に対するレバレッジトークンに対して5種類のコインが展開されています。あらかじめレバレッジの倍率とポジションが設定されている点が特徴です

特徴

レバレッジトークンの特徴は以下の2点です。

  • 強制ロスカットなし
  • 損益幅が広い

強制ロスカットなし

時間が経過すると同時に相場も変動します。その結果、はじめに決めておいた資産配分が変わるため、定期的にその試案配分の比率をはじめに決めた比率に修正を行うことがリバランスです。レバレッジトークンは日本時間の毎日午前11時に「リバランス」が入ります。

ETCBULLを例にわかりやすく説明しましょう。1ETHが200USDのときに、1万USD分のETHBULLを購入した場合、ETHBULLのアカウントはETH無期限先物を3万USD (150ETH) ロングすることになります。

1ETHが190USDに下落し、日本時間午前11時の時点でレバレッジが3.52倍であることから、リバランスが入って保有中のETHの一部を損切してレバレッジが3倍に修正。

また1ETHが210USDまで上昇した場合ではレバレッジが2.74倍と下がるため、価格所上昇出発生した余剰利益の一部を使ってトークンを自動で購入し、レバレッジ倍率が3倍になるように修正します。

レバレッジトークンにはリバランス機能があるため、通常の証拠金取引のようなマージン設定や強制ロスカットは発生しません

手数料

レバレッジトークンの取引では毎日0.03%のメンテナンス料と注文手数料が発生します。注文手数料は、ユーザーが30日間で取引したボリュームによってメーカー手数料とテイカー手数料が変わります。FTXのレバレッジ注文手数料は以下のとおりです。

FTXのレバレッジ注文手数料
Tier30日間の取引金額メーカー手数料テイカー手数料
000.02%0.07%
1~300万USD0.02%0.05%
2~500万USD0.02%0.045%
3~1000万USD0.015%0.04%
4~3000万USD0.015%0.035%
5~5000万USD0.01%0.03%
VIP~1億USD0.01%0.025%

▶ 『仮想通貨・ビットコイン取引所の手数料比較ランキング』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

取扱銘柄

2020年11月6日現在、FTXで売買可能なレバレッジトークンの銘柄は以下のとおりです。

FTXレバレッジトークン取扱銘柄
アルゴランドエイダアトム
ビットコインキャッシュバイナンスコインビットコインSV
ビットコインボラリティトークンインバースビットコインボラリティトークンビットマックス
ドージコインイオスイーサリアムクラシック
イーサリアムフォビトークンレオ
ライトコインリンクチェーンマティック
オーケービートロンテザー
リップル

上記のコインのほかにも、メジャーなアルトコインで構成されたアルトコインインデックスや、エクスチェンジトークンインデックスなどもあります。

▶ 『仮想通貨・ビットコイン取引所の取扱通貨比較ランキング』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

種類

レバレッジトークンの種類
名称レバレッジポジション
MOON10ロング
BULL3ロング
HEDGE1ショート
BEAR3ショート
DOOM10ショート

FTX (エフティーエックス) のレバレッジトークンのメリット

FTXのレバレッジトークンの主なメリット3点を紹介します。

リスク管理

レバレッジトークンは原資産へ利益を自動で再投資し、また損失が発生したら自動でリスク減少するために売買を行います。 そのためリスク管理を自分で行う必要がありません

たとえばレバレッジ3倍のロングポジションでETHを1カ月保有し、価格が33%にまで下落したとします。この場合、保有しているポジションが清算されるため手元には資産が残りません。

証拠金管理

スポット市場では通常のERC20トークンを購入するように、レバレッジトークンの購入が可能です。 レバレッジトークンでは担保や証拠金などを管理する必要はありません

ERC 20 トークン

ERC-20とはイーサリアムの開発コミュニティ全体における利便性を高める目的から、2015年11月19日に誕生した「スマートコントラクトの共通規格」のことです。ERCは「Ethereum Request for Comments」の略称で、イーサリアムの技術提案を意味しています。

レバレッジトークンはERC20トークンなので、アカウントから出金可能です。ウォレットからETHウォレットへ移動すれば、レバレッジトークンの送金ができます。

そのためレバレッジトークンの保管だけでなく、レバレッジトークンを上場しているプラットフォームへの送金も可能です。

FTX (エフティーエックス) のレバレッジ取引方法

FTXのレバレッジ取引方法について解説します。

取引操作方法

FTXの「Settings」画面では、アカウントの各種設定が可能です。レバレッジの倍率変更なども、Settingの画面から行いましょう。

まずSetting画面を開き、設定項目のなかから「Margin]の項目を開き、選択したいレバレッジにチェックをします。FTXで選択できるレバレッジは以下の7種類です。

  • 3X
  • 5X
  • 10X
  • 20X
  • 50X
  • 100X
  • 101X

X」は倍率を表す乗算記号で、3Xならば3倍、101Xならば101倍となります。ここでレバレッジの倍率にチェックを入れると、次回以降もその倍率が自動で適用されます。

倍率を選択したら、取引したい通貨や商品を選びましょう。最後に注文画面出数量と価格を入力すれば取引完了です。

高倍率時のレバレッジ手数料

FTXでは、レバレッジが20倍まではレバレッジ手数料が発生しません。 ただし50倍以上高倍率でレバレッジ取引をする際には、レバレッジ手数料が発生します

FTX (エフティーエックス) の登録・口座開設方法

FTXでレバレッジトークンの取引をするためには、まず登録をして口座を開設しなくてはなりません。ここではFTXの登録方法と口座開設方法についてそれぞれ解説します。

STEP1 新規登録・アカウント作成

始めに以下のボタンから口座開設ページを開きましょう。

BINANCE出資!世界最先端のデリバティブ取引所!
FTXの詳細をみる

登録画面が表示されたら、メールアドレスとパスワードを設定。「Click to verify」をクリックすると、パズルの画面が表示されるので、パズルを完成させ、「I agree to the FTX」にチェックを入れれば新規登録が完了です。登録と同時にアカウントが作成されます。

STEP2 個人情報登録

つぎに個人情報の登録を行いましょう。登録した情報を入力してログイン。

マイページの画面右上に表示されたメールアドレスをクリックして開いたメニューから「Wallet」を選択しましょう。

「Increase withdrawal Limits」を開き、氏名と居住地を登録しましょう。メールアドレスを登録のみの場合には、出金限度額の合計は1,000USDまでです。氏名や住所を登録することで、毎日2,000USDまでの出金が可能になります。

STEP3 二段階認証設定

FTXでは、ユーザーの資産を保護するために二段階認証設定をしないと取引はできません。新規登録と一緒に二段階認証設定も忘れずにしておきましょう。

マイページ画面右上に表示されたメールアドレスをクリックしてメニューを開きます。メニューから「Settings」を選択。

GOOGLE AUTHENTICATOR」もしくは「SECURITY KEY」「SMS」のいずれか設定したい方法を選べば二段階認証の設定は完了です。

▶ 『FTXの登録・口座開設方法』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

BINANCE出資!世界最先端のデリバティブ取引所!
FTXの詳細をみる

FTX (エフティーエックス) の資産管理方法

FTXに入金した資金や、取引で発生した利益などの資産はどのように管理すればいいのでしょうか?ここではFTXの資産管理方法について解説します。

入金

マイページの「Wallet」を開き、「DEPOSIT」をクリックすると、入金するためのアドレスが表示されます。「COPY」をクリックすると、アドレスのコピーが可能です。このアドレス宛に入金をするとFTXへの入金が完了です。

出金

マイページの「Wallet」を開き、「WITHDRAW」をクリックして表示された画面に、送金したい暗号資産 (仮想通貨) の数量と送金先のアドレス、二段階認証のコードを入力すると、出金できます。

レバレッジの設定方法

FTXでは、初期設定の状態でレバレッジ倍率が10倍に設定されています。レバレッジ倍率を変更する場合には、「Settings」内の「Margin」で選択しましょう。

レバレッジ手数料

FTXでは50倍以上の高倍率でレバレッジ取引をする際には、追加の手数料が発生します。高倍率時で追加されるレバレッジ手数料は以下のとおりです。

レバレッジ手数料
レバレッジ倍率メイカーテイカー
50倍0.02%0.02%
100 ~ 101倍0.03%0.03%

レバレッジトークンの買い方

FTXでのレバレッジトークンの買い方について紹介しましょう。マイページの画面上部に表示された通際に貨にカーソルを合わせると取引できる通貨メニューが表示されます。

表示されたメニューの右側にある「Tokens」がレバレッジトークンです。取引したいレバレッジトークンを選択したら、注文エリアで価格や数量を入力すればトークンの購入は完了です。

またレバレッジトークンの一覧からも購入できます。

マイページ画面左側のメニューボタンをクリックするとメニューが開くので、そのなかから「LeverageTokens」を選択。

検索ボタンをクリックして取引したいレバレッジトークンの通貨を入力すると、該当するレバレッジトークンが表示されます。

FTX (エフティーエックス) のレバレッジトークンに関する口コミ

FTXでレバレッジトークンの取引をはじめる前に、実際にレバレッジトークンの取引をしている人の評判をチェックしておきましょう。 ここではFTXのレバレッジトークンに関する口コミを紹介します

良い口コミ

FTXのレバレッジトークンの取引をうまく活用して利益を出している人もいます。またアルトコインのレバレッジトークンの種類が豊富な点についても評価は高いです。

悪い口コミ

レバレッジトークンはまだ国内ではあまり浸透していないこともあり、理解ができていない人が多いようです。また仕組みが少し複雑なので、理解するまでの手間が面倒と感じる人もいます。

FTX (エフティーエックス) のレバレッジトークンに関するQ&A

FTXのレバレッジトークに関するよくある質問を2つ紹介します。

レバレッジトークンの利点は何ですか?

レバレッジトークンの主な利点は以下の3点です。

FTXのレバレッジトークンの利点
リスク管理利益が発生した場合には自動的に原資産へ利益を再投資し、損失が出た場合には保有しているポジションの一部を自動的に売却してリスクを減少させるため、自分でリスク管理をする必要がない。
証拠金管理通常のERC20トークンの購入と同じく購入可能。また証拠金などの管理も必要ない。
ERC20トークン証拠金ポジションとは異なり、アカウントから出金可能。

レバレッジトークンの取引では、トークンの現物取引となるため証拠金は不要です。また強制ロスカットもなく、取引残高がマイナスになる心配もありません。

取扱銘柄は何ですか?

2020年11月6日現在FTXのレバレッジトークンの取扱銘柄は以下の表のとおりです。

FTXレバレッジトークン取扱銘柄
アルゴランドエイダアトム
ビットコインキャッシュバイナンスコインビットコインSV
ビットコインボラリティトークンインバースビットコインボラリティトークンビットマックス
ドージコインイオスイーサリアムクラシック
イーサリアムフォビトークンレオ
ライトコインリンクチェーンマティック
オーケービートロンテザー
リップル

FTX (エフティーエックス) のレバレッジトークンに関するまとめ

FTXではすでにレバレッジ倍率やロングやショートなどのポジションがあらかじめ設定されたレバレッジ取引を提供しています。

暗号資産 (仮想通貨) にレバレッジをかけてトークン化されたしたレバレッジトークンは、1つの銘柄に対してレバレッジ倍率が1 ~10倍までの全5種類です。

また10倍よりも大きなレバレッジをかけた取引をしたい人は、最大101倍までのレバレッジが設定できるレバレッジ取引もあります。ただしレバレッジの倍率が大きければ大きいほどハイリターンを狙える反面、損失額も大きくなるため注意が必要です。

▶ 『仮想通貨・ビットコイン取引所のおすすめ比較ランキング』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

執筆者情報
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計14種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!