英国で2017年に設立された暗号資産(仮想通貨)取引所!

CoinEx (コインエックス) のおすすめポイント

POINT
1

基軸通貨がBCH!

「CoinEx」は世界で初めてビットコインキャッシュを基軸通貨として採用しました。ビットコインキャッシュはビットコインより決済スピードが格段に早いので送金手数料を安く抑えられます。

POINT
2

セキュリティが厳重

「CoinEx」は厳重なセキュリティ体制を引いています。資産をネットから分離して保管するコールドウォレットや複数のカギが必要になるマルチシグなど、暗号資産(仮想通貨)取引所に必要なセキュリティがそろっています。

POINT
3

BCHが基軸通貨!

「CoinEx」は世界で最初にビットコインキャッシュを基軸通貨として設定した取引所です。ビットコインを基軸通貨にするよりも決済速度が速いのが特徴で、送金手数料を抑えられます。

CoinEx (コインエックス) の基礎知識まとめ
【注意】記事内の海外暗号資産(仮想通貨)取引所掲載情報につきまして

国内における無登録業者(海外暗号資産取引所)は、日本居住者に対して口座開設すること又は日本語で当該無登録業者が口座開設の勧誘をすることは法律で禁止されています。そのため暗号資産(仮想通貨)の取引をされる際にはこの点に関して充分ご注意ください。また当サイトに掲載している海外取引所へのリンクはあくまで読者の皆様に情報をお伝えするものであり、海外取引所への勧誘を目的としたものではありません。当サイトといたしましては、まずは国内暗号資産(仮想通貨)取引所へのご登録を推奨しております。

(引用)情報通信技術の進展に伴う金融取引の多様化に対応するための資金決済に関する法律等の一部を改正する法律 (平成31年3月15日提出、令和元年5月31日成立)
https://www.fsa.go.jp/common/diet/198/index.html

話題の海外仮想通貨取引所Bybit (バイビット)

2020年4月28日に海外大手仮想通貨取引所BitMEXの日本居住者向けサービスが終了したことを受け、Bybitが話題となっています。

Bybitはシンガポールに拠点を置く、海外仮想通貨取引所 (デリバティブ取引プラットフォーム) です。 仮想通貨のFX取引に特化した取引所で、倍率は最大で100倍まで設定できます。

海外の取引所ではめずらしく日本語でのサポートに完全対応。またトレード大会など、定期的にお得なイベントが開催されていることも話題となっており、ニュースなどでも多く取り上げられています。

account_arrow_min

登録ユーザー数120万人以上を誇る人気の取引所!
Bybitの詳細をみる

CoinEx (コインエックス) の基本情報

基本情報
取引所/販売所取引所
取引手数料Maker・Taker一律0.1%
送金手数料0.0001BTC
取扱仮想通貨数139種類
日本語対応
スマートフォン対応◯ (Android・iOS対応)
取引方法現物取引・レバレッジ取引
最低取引単位0.001BTC
セキュリティコールドウォレット・マルチシグ対応
サポートお問い合わせフォーム
法人口座-

CoinExとはイギリスに拠点を置いている海外仮想通貨取引所です。中国大手マイニングプールViaBTCの設立メンバーであるハイポ・ヤン氏が、2017年12月に香港を拠点として設立しました。2019年11月25日現在はイギリスに拠点を置いて活動しています。

CoinExは ビットコインキャッシュが基軸通貨の取引所です。取引所設立当時は、ビットコインキャッシュを基軸通貨に定めた取引所はありませんでした。CoinExは世界で初めてビットコインキャッシュを基軸通貨に定めた取引所として大きな注目を集めています。

account_arrow_min

CoinEx (コインエックス) の口コミ・評判

良い口コミ・評判

CoinExは取引所の使いやすさと、取引手数料の安さが好評です。取引所のUIが優れているので、口コミでは「使いやすい」と評価されています。また取引手数料が安いため、愛用している投資家もいるようです。

CoinExは公式スマホアプリをリリースしています。元は日本語に対応していませんでしたが、日本語に対応したので取引所を使っている投資家から喜びの声があがっていました。CoinExは海外仮想通貨取引所ですが、日本語に対応しているため使いやすいです。

悪い口コミ・評判

CoinExではウォレットを確認できなくなる不具合が、ときどき発生するようです。そのため取引所を利用する投資家から「普段使わない資産は、外部ウォレットに移すように」と、注意喚起する内容がつぶやかれています。

CoinEx (コインエックス) のメリット

メリット1 ビットコインキャッシュが基軸通貨である

CoinExは先ほども解説した通り、ビットコインキャッシュが基軸通貨の取引所です。 ビットコインキャッシュはビットコインよりも送金に必要な時間が少ないため、国内仮想通貨取引所からすぐに送金できます。ビットコインが基軸通貨の海外仮想通貨取引所よりも早く、仮想通貨取引を始められます。

メリット2 独自トークン「CET」が配当でもらえる

CoinExでは取引所独自のトークンCETを、投資家に配布しています。CETは 取り扱い通貨の上場を決める投票や、取引手数料半額などのサービスを付与されている仮想通貨です。また四半期ごとに取引所が買い戻すため、通貨の価値が徐々に上がっていきます。

CETには以上のようなメリットがあるため、取引所を利用する方は保有しておいて損はないでしょう。

▶ 『仮想通貨のトークン』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

メリット3 取扱通貨が豊富

CoinExは139種類の仮想通貨を取り扱っています。国内仮想通貨取引所では多くて10種類前後です。そのため国内では取引できない仮想通貨を求めて、海外だけでなく日本人の投資家も口座開設をしています。

メリット4 スマホアプリで取引が可能

CoinExは公式スマホアプリをリリースしています。外出先からでも気軽に取引できるため、口座開設を済ませたらスマホアプリのインストールも済ませておきましょう。

メリット5 巨大ナマイニングプールのViaBTCによって運営されている

CoinExは巨大なマイニングプールのViaBTCによって運営されている取引所です。取引所の運営元が大きな企業なので、突然倒産してしまうリスクが少なく信頼性が高くなっています。

メリット6 手数料が比較的安い

CoinExのMaker・Taker手数料は、一律0.1%と安いです。そして仮想通貨の送金手数料が無料に設定されているため、取引所の利用で発生する手数料自体が安いといえます。手数料は取引するたびに必要なので、なるべく安く抑えたいのが投資家の本音です。そのため手数料が安いCoinExの利用を検討する投資家もいます。

CoinEx (コインエックス) のデメリット

デメリット1 日本円の入出金ができない

CoinExは海外仮想通貨取引所で、 日本円の入金に対応していません。そのため仮想通貨を取引するときは、ビットコインビットコインキャッシュなどを国内仮想通貨取引所から送金する必要があります。

デメリット2 サーバーが重い

CoinExは 取引所自体のサーバーが重たくなりやすいです。CETの取引が開始した当時は投資家の注文が集中し、サーバーダウンすることもありました。2019年11月25日現在は以前に比べると、サーバーが軽いです。しかし投資家の注文が増加すれば、サーバーが重たくなる場合もあります。

突然取引ができなくなるリスクを考慮して、資産を他の取引所やウォレットに分散させておきましょう。

デメリット3 取引量が少ない

CoinExでは仮想通貨の取引量が少ないです。2017年に開設されたばかりということもあり、大手仮想通貨取引所に比べると取引量が多くありません。

CoinEx (コインエックス) の取扱仮想通貨

取扱仮想通貨
取扱仮想通貨数139種類
取扱仮想通貨ペア数353種類

決済通貨はビットコイン・ビットコインキャッシュ・イーサリアム・テザー・CETの5種類です。

主な取扱仮想通貨
取扱通貨現物取引レバレッジ取引
ビットコイン (BTC)
ビットコインキャッシュ (BCH) -
ライトコイン (LTC) -
イーサリアム (ETH) -
リップル (XRP)-

CoinExでは主に上記の表に記載した通貨が取引できます。販売所形式には対応していないので、取引するときは注意しましょう。

CoinEx (コインエックス) の手数料

アカウント・口座開設手数料

アカウント・口座開設手数料
アカウント・口座開設無料
口座維持手数料無料

入出金手数料

CoinExは日本円の入出金に対応していません。国内仮想通貨取引所から仮想通貨を送金して、取引を行いましょう。仮想通貨の入金手数料は、全種類無料です。

送金手数料

送金手数料
仮想通貨の種類手数料
ビットコイン (BTC) 0.0001BTC
ビットコインキャッシュ (BCH) 無料
イーサリアム (ETH) 0.01ETH
テザー (USDT) 1USDT
リップル (XRP)0.15XRP

取引手数料

取引手数料
Maker手数料0.1%
Taker手数料0.1%

CoinEx (コインエックス) の口座開設方法

STEP1 公式サイトからメールアドレス・パスワードを登録する

CoinEx登録

CoinExのホームページにアクセスして、①「新規登録」をクリックしましょう。

CoinExの口座開設画面

新規登録画面に移動したら、②「メールアドレス」を入力してください。次に③「パスワード」を入力して、④もう一度同じパスワードを入力します。利用規約を読んだら⑤「空欄」をクリックしてチェックを入れてください。

⑥「確認コードを取る」をクリックすると入力したメールアドレス宛に、メール確認コードが届きます。届いたコードを⑦「メール確認コード」の欄に入力してください。メール確認コードの期限は60秒なので、期限切れに注意して入力しましょう。

全ての項目を入力し終えたら、⑧「新規登録」をクリックすれば口座開設が完了します。

STEP2 2段階認証の設定を行う

モバイル認証システム

モバイル認証システムを設定する

モバイル認証システムを設定するには①「セキュリティ」をクリックし、Google認証システムを関連付けるという項目の②「関連付ける」をクリックしましょう。

二段階認証を設定する

Google認証システムと関連付けるという画面が表示されたら、①「確認コードを取る」をクリックしてください。登録したメールアドレス宛にメール確認コードが届きます。メールが届いたら②「メール確認コード」の欄に、メール確認コードを入力しましょう。

コードを入力したら③「提出する」をクリックしてください。

二段階認証を完了する

QRコードとキーが表示されるので、二段階認証アプリで①「QRコードもしくはキー」を読み取りましょう。二段階認証アプリに6桁の確認コードが表示されるので、空欄に②「6桁の確認コード」を入力してください。最後に③「関連付ける」をクリックすると、モバイル認証システムの設定が完了します。

電話番号認証システム

電話番号を関連付ける

電話番号認証システムを利用する場合は①「セキュリティ」をクリックし、次に②「関連付ける」をクリックしましょう。

メール確認コードを受け取り提出する

電話番号と関連付けるという画面が表示されたら、①「確認コードを取る」をクリックしましょう。登録したメールアドレス宛にメール確認コードが届くので、②「メール確認コード」の欄に届いたコードを入力してください。③「提出する」をクリックして、電話番号を入力する画面に移動します。

電話番号認証システムを利用する

画面が切り替わったら、①「Japan」を選択して②「関連付ける電話番号」を入力しましょう。③「SMS確認コードを取得する」をクリックすると、入力した電話番号宛にSMSが届きます。届いたコードを④「6桁SMS確認コード」の欄に入力してください。

コードの入力が完了したら、⑤「提出する」をクリックしましょう。以上の手順で電話番号認証システムの設定が完了します。

CoinEx (コインエックス) の使い方

CoinEx (コインエックス) への入金方法

CoinExに仮想通貨を入金する

CoinExに仮想通貨を入金するには、①「資産」をクリックします。次に入金する仮想通貨の②「入金」をクリックしてください。

CoinExに仮想通貨を入金する2

画面が切り替わったら、①「入金アドレス」と②「最低入金額」を確認しましょう。仮想通貨の送金元に入金アドレスを入力し、CoinExへの送金を完了してください。

CoinEx (コインエックス) からの出金方法

普通送金の方法

CoinExから仮想通貨を出金準備

CoinExから仮想通貨を出金するには、①「資産」をクリックしてください。以上の画面に切り替わったら、出金する仮想通貨の②「出金」をクリクしましょう。

CoinExで仮想通貨の出金手続き

画面が切り替わったら、①「普通送金」をクリックします。次は②「送金先の入金アドレス」を出金アドレスの欄に入力しましょう。認証コードの欄に③「二段階認証アプリのコード」を入力したら、④「今すぐ出金する」をクリックし手続きを完了してください。

内部送金の方法

CoinExで仮想通貨の内部送金を行う

CoinExのアカウント間で仮想通貨を送金する場合は、①「内部送金」をクリックします。画面が切り替わったら②「送金先アカウントの電話番号かメールアドレス」を入力してください。あとは③「二段階認証アプリのコード」を入力し、④「今すぐ出金する」をクリックすれば送金が完了します。

CoinEx (コインエックス) での仮想通貨の売買方法

CoinExの取引画面

CoinExで仮想通貨を取引するときは、①「取引」をクリックして取引画面に移動します。画面が切り替わったら②「通貨の検索」に取引したい仮想通貨名を入力し、③「取引可能ペア」から取引したい仮想通貨の通貨ペアを選択しましょう。

チャート画面が切り替わったら④「注文画面」に取引情報を入力し、仮想通貨の取引を行ってください。

指値注文

CoinExで指値注文する方法

指値注文をするには、①「指値」をクリックします。次に②「取引したい価格」と③「取引したい数量」を入力し、④「買いか売り」をクリックして注文しましょう。

成行注文

CoinExで成行注文する

成行注文をするときは、①「成行」を選択します。注文画面が切り替わったら、②「取引したい金額」を入力し、③「買いか売り」をクリックして注文してください。

ストップリミット注文

CoinExでストップリミット注文する方法

ストップリミット注文をするときは、①「ストップリミット」をクリックします。注文画面が切り替わったら②「トリガー価格」と③「注文価格」を設定しましょう。トリガー価格はポジションを決済する価格です。④「数量」を入力したら、最後に⑤「買いか売り」を選択しましょう。

CoinEx (コインエックス) のまとめ

CoinExは2017年に設立されたばかりの取引所です。そのため仮想通貨の取引量は、大手仮想通貨取引所に比べると多くありません。しかし世界初のビットコインキャッシュを基軸通貨に設定した取引所ということで、投資家から大きな注目を集めています。

CoinExは取扱通貨数の増加やレバレッジ取引の導入など、徐々に発展してきている取引所です。今後の発展に注目してみましょう。

▶ 『仮想通貨・ビットコイン取引所のおすすめ比較ランキング』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

▶ 『仮想通貨・ビットコイン取引所の海外おすすめランキング』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

CoinEx (コインエックス) が一概に悪徳業者と断定はできませんが、日本人にも人気の海外業者の中には詐欺まがいの行為を行なっている業者が紛れていることも事実です。また暗号資産(仮想通貨)交換業として登録していない取引所が日本でサービスを行うことは法律で固く禁じられています。海外暗号資産(仮想通貨)取引所の多くは、日本国内での法律に違反していることが多いため、被害に遭って大きな損害を受けてしまう恐れもあります。当サイトとしては万が一のリスクに備え、安全な国内業者を利用されることを強くおすすめいたします。

これから取引を始めたい方には、安全な国内暗号資産(仮想通貨)取引所であるCoincheckがおすすめです。 いつでもどこでもかんたんに暗号資産を取引できるスマホアプリが魅力的で、国内暗号資産(仮想通貨)取引アプリダウンロード数No.1の実績を誇っています。(対象期間:2018年1月~2019年12月)

また2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主となり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられますので、暗号資産の購入を検討している方はぜひ登録してみてください。

account_arrow

アプリでかんたん取引!初心者向け取引所の決定版!
Coincheckの詳細をみる

CoinEx (コインエックス) の詳細情報

基本情報
取引手数料 Maker : 0.1% / Taker : 0.1%
スマートフォン対応
最大レバレッジ -
取引ルール (追証) -
取引方法 現物
最低取引単位 -
セキュリティ マルチシグ対応 / コールドウォレット対応
サポート お問い合わせフォーム
法人口座
取扱通貨
取扱暗号資産数 65
取扱通貨銘柄数 JPY銘柄数 -
BTC銘柄数 3
ETH銘柄数 1
USD銘柄数 -
主な取扱暗号資産
BTC
ETH
XRP
ETC
LTC
BCH
XEM
MONA -
LSK
FCT -
EOS
XLM
USDT
ADA
XMR
IOTA
DASH
TRX
NEO
BNB -
OMG
BAT
QASH -
HT
REP -
会社概要
日本語対応
運営会社 ViaBTC
イギリス
所在地 -
設立年月 2017年12月
代表取締役 -
資本金 -
主要株主 -
登録番号 -
加入協会 -
公式HP https://www.coinex.com/
サポート メール -
電話 -
その他 お問い合わせフォーム
取引手数料
現物取引
取引所 取引所 (BTC) Maker : 0.1% / Taker : 0.1%
取引所 (アルトコイン) Maker : 0.1% / Taker : 0.1%
ETH Maker : 0.1% / Taker : 0.1%
ETC Maker : 0.1% / Taker : 0.1%
XRP Maker : 0.1% / Taker : 0.1%
XEM Maker : 0.1% / Taker : 0.1%
MONA -
BCH Maker : 0.1% / Taker : 0.1%
LSK Maker : 0.1% / Taker : 0.1%
LTC Maker : 0.1% / Taker : 0.1%
販売所 販売所 (BTC) -
販売所 (アルトコイン) -
ETH -
ETC -
XRP -
XEM -
MONA -
BCH -
LSK -
LTC -
FX 約定時 -
スワップ -
信用取引 約定時 -
スワップ -
入出金
暗号資産送金 (入出金)
ビットコイン送金 (入出金)手数料 0.0001BTC
所要目安時間 -
備考 -
イーサリアム送金 (入出金)手数料 0.01ETH
日本円出金
受付方法 -
対応可能時間 -
最低金額 -
最高金額 -
所要時間 -
備考 -
クイック入金
コンビニ -
Pay-easy (ペイジー) -
ネット銀行対応 -
対応可能時間 -
最低金額 -
最高金額 -
所要時間 -
備考 -
その他手数料・費用
日本円出金 出金手数料 -
備考 -
日本円入金 入金手数料 -
備考 -
クイック入金 クイック入金手数料 -
備考 -
アカウント・口座 作成・開設手数料 -
口座維持費用 -
備考 -
暗号資産送受金 ビットコイン受金 (預入) -
ビットコイン送金 (送付) -
備考 -
イーサリアム受金 (預入) -
イーサリアム送金 (送付) -
取引ツール
ひとこと特徴 BCHが基軸通貨!
取引環境
メインツール名 CoinEx chart
板機能 -
画面カスタマイズ性 -
注文機能 注文方式数 -
成行 -
指値 -
逆指値 -
IFD -
OCO -
IFD-OCO -
トレール -
その他 -
対象OS Windows
Mac
ブラウザ
スマホ・モバイル取引ツール iOS
Android
利用条件 -
システムトレード -
チャート
チャート足タイプ ローソク足,ライン,平均足
チャート足タイプ数 3
チャート周期 1m,5m,15m,30m,1h,2h,4h,6h,12h,1d
描写ツール -
他通貨比較可否 -
テクニカル表示
テクニカル指標数 -
出来高 -
トレンド系 単純移動平均線 -
加重移動平均 -
指数平滑移動平均 (EMA) -
一目均衡表 -
パラボリック -
逆ウォッチ -
オシレーター系 相対性指数 (RSI) -
順位相関係数 (RCI) -
MACD -
ボリンジャーバンド -
ディレクショナル・ムーブメント・インデックス (DMI) -
ボラティリティ -
ウィリアムズ%R -
サイコロジカルライン -
ストキャスティクス -
スローストキャスティクス -
ファストストキャスティクス -
モメンタム -
その他テクニカル指標 -
FX・レバレッジ
FX レバレッジ -
倍率 -
強制ロスカット -
最低取引単位 -
保有建玉上限 -
信用取引 レバレッジ -
倍率 -
強制ロスカット -
最低取引単位 -
保有建玉上限 -
先物 レバレッジ -
倍率 -
強制ロスカット -
最低取引単位 -
保有建玉上限 -
スマホアプリ
アプリ名 CoinEx
使いやすさ
ひとこと特徴 -
対応端末
iPhone (推薦環境)
Android (推薦環境)
iPad
Web対応
機能
注文機能
入出金機能
ポートフォリオ機能 -
銘柄スクリーニング機能 -
ランキング機能 -
マーケット情報機能 -
リアルタイム価格レート表示機能
チャート
チャート足タイプ -
チャート足タイプ数 -
チャート足周期 -
テクニカル表示
出来高 -
トレンド系 単純移動平均線 -
加重移動平均 -
指数平滑移動平均 (EMA) -
一目均衡表 -
パラボリック -
逆ウォッチ -
オシレーター系 相対性指数 (RSI) -
順位相関係数 (RCI) -
MACD -
ボリンジャーバンド -
ディレクショナル・ムーブメント・インデックス (DMI) -
セキュリティ
顧客資産の分別管理 -
保管方法 マルチシグ対応
コールドウォレット対応
不正ログイン対策 二段階認証 -
アカウントロック -
ログイン履歴の通知 -
その他 -

暗号資産(仮想通貨)・ビットコイン取引に便利な銀行口座

暗号資産の取引に便利な銀行口座
住信SBIネット銀行
¥
0
取引手数料 ¥0
通常の暗号資産取引所への振込手数料は最大月に15回まで無料です。
SBI証券と口座連携で便利
通帳がないだけで、使い勝手は一般的な銀行口座と変わりません。
還元率が0.6%
「Visaデビット付キャッシュカード還元率」は0.6%と圧倒的なコストパフォーマンスです。

暗号資産(仮想通貨)・ビットコイン取引に便利なウォレット

暗号資産の保管に便利なウォレットアプリ
GINCO
世界中どこでも使える
ウォレットに入れると世界どこでもすぐに使える!UIもシンプルで使いやすく簡単です。
安全なセキュリティ
高いセキュリティ!秘密鍵を端末のみで保存するクライアント型方式を採用 バックアップキーを保存することで、端末の紛失や盗難のリスクにもしっかりと対応!
JP
日本語に対応
日本語UI・日本語サポートで安心して利用できるUIだけではなく、カスタマーサポートも日本語で行なっているので断然使いやすい!
対応暗号資産
Bitcoin / Ethereum / Bitcoin Cash / EOS / TRON / OmiseGO / DigixDAO / Status network / Augur / Zilliqa / 0x / Kyber Network / Decentraland / Zilla / VeChain
暗号資産の保管に便利なハードウェアウォレット
LedgerNanoS
安心・安全のセキュリティ
完全オフライン管理の高い安全性を完備!PINコード設定や秘密キーの暗号化機能も兼ね備え、不正アクセスの脅威からあなたを守ります。
すばやい送金機能
取引所を介さず送金が可能!送金速度も変更自由で、初心者向けのかんたん操作。暗号資産がいつでもどこでもあなたのもとに。
対応通貨の豊富さ
全27種類の暗号資産に対応!国内取引所はこれ1つで管理可能。他のウォレットとの連携で、対応通貨をさらに拡張させる便利な機能も。
対応暗号資産
Bitcoin / Etherium / Litecoin / Rippple / BitcoinCash / Etherium Classic / Dogecoin / Zcash / Dash / Stratics / Hello / Komodo / Posw / Ark / Expanse / Ubiq / Pivx / Vertcoin / Viacoin / Neo / Stealthcoin / Bitcoin Gold / Stellar / Hcash / Digibyte / Qtum

暗号資産(仮想通貨)・ビットコイン取引所 一覧