HitBTC (ヒットビ-ティーシー) 評判・レビュー評価・口コミ

HIT Solution Inc.に設立されて運営されている仮想通貨取引所
もっと詳しく見たい場合
公式サイトを見る

HitBTC (ヒットビーティーシー) のおすすめポイント

POINT
1
利用すれば利用するほど仮想通貨がもらえる?!マイナス手数料
海外の取引所の中でも最安の取引手数料0.1%。makerの場合はなんと0.01%手数料がもらえます。
POINT
2
通貨数ペア数が世界最多クラス
取扱い通貨が380以上と非常に多く、BTC建て、ETH建てはもちろんUSDT建て、EURS建てなどペア数も多く、様々な戦略で取引を楽しむことができます。
POINT
3
ICO直後に上場する仮想通貨もある!?
取扱い通貨が多いのもあり、ICO直後に上場するというケースも多くあります。コイン自体の選別には十分注意が必要ですが、誰も知らないコインを先に買えるチャンスです。
もっと詳しく見たい場合
公式サイトを見る

HitBTC (ヒットビーティーシー) の口コミ・評判

総合評価:
★★★
かみぃ
さん
男性 / 52歳
評価:
★★★

ビットコインが伸び悩む時期に、複数のアルトコインを扱っているHitBTCで購入しました。日本人の購入も多いようで日本語で表示していたこともあり取引が容易でしました。しかし、6月に金融庁の警告が要因で日本居住者に対するサービス停止となりました。コインの保有者としては他の取引所への送金を考えたがそのタイミングでアルトコインも値を下げてしまい、そのまま保持することにしました。8月になり、久しぶりにサイトへアクセスすると日本語での表示が再開していました。トレード手数料は0.11%と他取引所をあまり差はありませんが、送金手数料が通貨によりますが高めですので、事前にチェックしておくべきです。今後、日本居住者は取引できなくなる可能性もあるので、ウォレットなどに移しておく事が無難かもしれません。

キャビネット
さん
女性 / 31歳
評価:
★★

HitBTCで口座を開通しますと、それぞれの通貨にMain AccountとTrading Accountというものがあります。例えば他の取引所からBTCを送金しますと、Main Account内に送金されます。しかし、そのままではトレードが出来ないので、Trading Accountに通貨を移動させなければなりません。そのような仕組みが面倒で、少し使いにくく感じました。また、時々、通貨を出金しようとしますと、画面がフリーズすることがあります。ですので、スムーズな取引を希望している方には、あまりオススメができない取引所です。

kumatyan
さん
女性 / 26歳
評価:
★★★

まだ始めたばかりの初心者ですが確実に儲けています。取引がスマホでできるのでどこでも見られるし、アラート機能が付いているので安心して楽しめることができていて、今では月に5万円くらいはプラスになっています。

yrimomo
さん
女性 / 51歳
評価:
★★★

他の取引所で廃止になったコインをどうしようか検討していたところ、HitBTCで取り扱っていたので助かりました。トレードをするときにはトレーディング口座へ移す工程が少し煩わしいです。ホワイトリストに登録しないと送金できないところも調べてからようやくわかりました。

たんたん
さん
女性 / 30歳
評価:
★★★★

HitBTC取引所はサブで利用する取引所としてはオススメです。取引量が多く、取り扱い通貨の数も世界最大手の仮想通貨取引所だといえます。今後伸びる可能性を秘めた通貨を扱っています。利用方法としては、取引したい通貨があれば取引する。ハードフォーク前に分岐する通貨を取引するなど、一時的な取引のために使用することが最もおすすめです。

姫の助
さん
女性 / 31歳
評価:
★★

登録や出金などの手続きは非常に簡単なところが良かったのですが、不正ログインされてしまった場合に全部出されてしまうので、リスクも感じざるを得ない。また、日本に居住している場合サービス停止になりました。メールも来ずいきなりだったので、驚きました。

karugamo
さん
男性 / 37歳
評価:
★★★★

表示言語は英語と中国語しか用意されていませんが、他の取引所と作りは同じなので、操作自体はそこまで苦労する事はありません。海外の取引所ですので、口座開設後にビットコインを送金して取引する必要があります。日本円の入金はできませんが、本人確認なしで簡単に口座開設が出来ます。

noko70
さん
男性 / 38歳
評価:
★★★

web版のみの利用、アプリもあればよりよかった。 web版だとスマホで操作すると解像度があわず操作しづらかった。サーバーからのレスポンスもあまりよくなくストレスがかかった。一方で、取り扱いのコインは魅力的で、つい取引したくなるものだった。NANJとか取引できたときはご祝儀とおもって購入。

さとし
さん
男性 / 37歳
評価:
★★★★

取引手数料が安くて、積極的に取引を行なっていきたいといった方にとってはお得だと思います。しかも、即時取引で即座に取引ができなかった場合に一部手数料が戻ってくるので嬉しいです。また、400近くの仮想通貨から好きに選ぶことができるのも楽しいです。

はなむら
さん
女性 / 37歳
評価:
★★★

HitBTCは、日本の取引所で買えないようなマイナーな通貨を購入できるのが魅力です。マイナーなだけあって時々ここでしか買えない通貨の暴騰で大化けするものもありますが、完全に英語のサイトなので初心者にはハードルが高いので、仮想通貨の用語に慣れてない人にはおすすめしにくい取引所です。

monburan
さん
女性 / 54歳
評価:
★★★

仮想通貨取引所HitBTC(ヒットビーティーシー)はイギリスで登録された取引所で、HIT Solution Inc.が運営しています。運営会社情報は非公開です。 また、余所の取引所と比較しても、トレードコミッションが安いことで人気です。 出来高ランキングで世界9位という優秀成績です。 HitBTCは匿名性が高く手数料が安い、さらに運営期間が長いことで多くの人が便利に活用しています。 2018年4月10日には、金融や経済に匿名性が高く特化したジャーナリズムのコンピューターとして、経済界や金融業界などが関心を寄せているRed Pulse(レッドパルス)がHitBTCに上場しました。 デメリット点としては、サポートサービスの低さの他にもコミッションが高い、トラブル発生時の対応が悪いという意見も利用者の中から出ていることです。 しかし、中には星を5つつける人もいます。ダメージをあまり受けない人もいるようです。

HitBTC (ヒットビーティーシー) の詳細

HitBTC の詳細情報(取引手数料)
会社名 取引所 取引所(BTC) 取引所(アルトコイン) ETH(取引所) ETC(取引所) XRP(取引所) XEM(取引所) MONA(取引所) BCH(取引所) LSK(取引所) LTC(取引所) 販売所 販売所(BTC) 販売所(アルトコイン) ETH(販売所) ETC(販売所) XRP(販売所) XEM(販売所) MONA(販売所) BCH(販売所) LSK(販売所) LTC(販売所) FX約定 FXスワップ 信用取引約定 信用取引スワップ
HitBTC
口座開設
taker 0.1 maker -0.01 taker 0.1 maker -0.01 taker 0.1 maker -0.01 taker 0.1 maker -0.01 taker 0.1 maker -0.01 taker 0.1 maker -0.01 taker 0.1 maker -0.01 - taker 0.1 maker -0.01 taker 0.1 maker -0.01 taker 0.1 maker -0.01 - - - - - - - - - - - - - - -
HitBTC の詳細情報(入出金手数料)
会社名 BTC出金(送金)手数料 日本円出金手数料(30000円未満) 日本円出金手数料(30000円以上) 日本円出金手数料(50000円以上) 日本円入金手数料 日本円入金手数料(30000円未満) 日本円入金手数料(30000円以上)
HitBTC
口座開設
市場に基づく - - - - - -
HitBTC の詳細情報(取扱仮想通貨)
会社名 取扱仮想通貨数 JPYペア数 BTCペア数 ETHペア数 USDペア数 主な取扱仮想通貨
HitBTC
口座開設
380以上 0 387 321 206 BTC(ビットコイン)、ETH(イーサリアム)、XRP(リップル)、BCH(ビットコインキャッシュ)
HitBTC の詳細情報(FX、レバレッジ、チャート)
会社名 メインツール名 注文方式数 テクニカル指標数 チャート数 注文方法詳細 チャート レバレッジ 強制ロスカット 最低取引単位 FX対応 信用取引対応 先物対応
HitBTC
口座開設
- - - - - - - - - - - -
HitBTC の詳細情報(スマホアプリ)
会社名 スマートフォン対応 現物取引 FX取引 信用取引 ウォレット (送金機能) Web対応 使いやすさ スマホアプリのポイント
HitBTC
口座開設
- - - - - - - -
HitBTC の詳細情報(セキュリティ)
会社名 マルチシグ対応 コールドウォレット対応
HitBTC
口座開設
- -

HitBTC (ヒットビ-ティーシー) の最新情報

日本居住者向けサービスの一時停止をアナウンス
「HitBTCは日本の居住者へのサービス提供を停止しています。 日本の居住者に対する新たなHitBTCアカウントの登録につきましても、一時的に停止いたしております。」との告知を行なっています。

HitBTC (ヒットビ-ティーシー) の基本情報

取引所/販売所取引所
取扱仮想通貨数231種類
日本語対応×
スマートフォン対応あり。app storeでは有料/google playでは無料
レバレッジなし
取引方法現物取引、
最低取引単位0.01BTC
セキュリティ二段階認証のみ

レバレッジ取引には対応していないことに注意しましょう

HitBTC (ヒットビ-ティーシー)の特徴

HitBTCは、2013年に始まったヨーロッパを拠点とする仮想通貨取引所で、ソフトウェア開発者、金融専門家、経験豊富なトレーダーがチームとなって立ち上げました。最新のコアマッチングエンジンを使用するなど、革新的な技術を採用。現在はシカゴに拠点を置くHitTech Limitedによって運営されています。
立ち上げには600万ユーロのベンチャーキャピタル・マネーが使用されたと言います。ただそれらが、このウェブサイトの創設者であるか、このプラットフォームの運営者であるかはまだ明らかにされていません。

HitBTCはBTC(Bitcoin)と略称されているその名前とは異なり、ビットコインメインのプラットフォームとしてではなく、複数のアルトコイン通貨の交換を主軸として行っています。特にICO直後の通貨をいち早く上場させている点、すべての主要な仮想通貨を含む、400以上の仮想通貨を取扱サポートしている点は注目です。

HitBTCは 2016年初めに一度ハッキングされています。プレスにはあまり出ていませんでしたが、HitBTC側が事件に関する情報の提供を拒否したため、多くのユーザーから、取引所からコインが「紛失」していることや、出金が遅れていること、または出金ができないことを訴えられていました。現在は事態が収束しています。

HitBTC (ヒットビ-ティーシー)のメリット

大量のアルトコイン取り扱い

すべての主要な仮想通貨を含む、400以上の仮想通貨を取扱サポートしています。

いまだ注目のされていない仮想通貨なども多く取り扱っていますので、一攫千金の大きなチャンスが眠っている可能性もあります。

ICO直後の仮想通貨をいち早く購入できる

HitBTCはICOしてすぐのアルトコインを数多く取り扱っています。

過去に、ICO直後の5時間で取引ができるようになるほど、力を入れてHitBTCが取り組んでいる分野になります。ICO直後にHitBTCへ上場し、価格が数十倍まで上がったコインも少なくありません。ICO直後の通貨は価格が安いため、将来性が高いコインを安いうちに仕込んでおくことができます。(ただし詐欺コインも中に紛れている可能性があるので、気をつけましょう。)

手数料がもらえるリベートプログラム

取引が即座に成立した場合は手数料0.1%、即座に成立しないと手数料-0.01%です。マイナスの手数料の仕組み自体は、Zaifも行っていましたが、取引するたびに手数料がもらえる仕組みのことを言います。

最低取引量がない

HitBTC取引所には最低取引量がありません。
通常、取引所には最低取引量が決められており、我々ユーザーは取引をしたい場合、必ずその額以上の金額を提示しなければなりません。

そのことを考慮に入れると、HitBTCでは他の取引所よりも少額で取引を開始することができるので、お試しで始めてみたい仮想通貨初心者にとっても大変ありがたい仕様となっています。

取引手数料が安い

HitBTCを使用する大きなメリットは、低い手数料です。取引手数料は0.1%と、他の取引所の相場である0.2%と比べると、大変良心的な金額であることがわかると思います。

取引を何度も続けていくうちに、手数料だけで赤字になってしまったという話も珍しくはないので、少しでも手数料を安く抑えられることは、大きなメリットと言えるでしょう。

初回登録スピードがスムーズ

HitBTCの登録はスムーズかつ高速です。電子メールを入力して強力なパスワードを入力するだけで、確認コードやリンクが数秒以内に電子メールに送信されます。

詳細な登録方法については後述しますが、他の取引所ですと登録するだけで数日かかってしまう場合もありますので、登録の際のスピーディな対応は仮想通貨取引の敷居を下げてくれています。

HitBTC (ヒットビ-ティーシー) のデメリット

日本語対応していない

HitBTCは日本語に対応していません。英語がわからない人でも簡単に取引が可能です。2018年6月2日に日本人向けのサービスを停止している状態になっています。

預金手数料がかかる

HitBTCでは仮想通貨の預金の際に預金手数料がかかります。通常取引所から他の取引所に送金する場合送金元の取引所に手数料を支払いますが、HitBTCでは預金手数料を支払うことになります。

預金手数料は他の取引所ではない仕組みになっています。入金する仮想通貨によっては、多額の預金手数料を支払うことになります。預金する仮想通貨を選んで入金をしたほうがいいでしょう。

曖昧な会社情報

HitBTCは取引所の情報をイギリスで登録していますが、本社がどこにあるかは明らかになっていません。本社の在籍国によってはいきなり会社自体が停止してしまうこともあり得ます。

取引所自体は運営が始まって今年で6年目となるので、いきなり閉鎖する可能性は少ないかもしれません。HitBTCが信用できない人は取引を控えるか、少額を入れて取引するようにしましょう。

情報量の少なさ

海外サイトなので、英語を頑張って読むかグーグル翻訳に頼って情報を得ていく必要があります。特にICOや草コインの状況について知りたい場合、確実な方法は開発者のTwitterを随時チェックする必要があります。

HitBTC (ヒットビ-ティーシー)の取扱仮想通貨

231種類

主な取り扱い通貨はこちらになります。

主な取り扱い通貨数
取扱通貨現物取引FX
BTC(ビットコイン)
ETH(イーサリアム)
BCH(ビットコインキャッシュ)
LTC(ライトコイン)
XRP(リップル)

上記以外にも知名度の高いアルトコインから、ICO直後の無名の草コインまで網羅的に取り扱っています。

HitBTC (ヒットビ-ティーシー)の手数料

取引手数料

取引手数料
取引が即座に成立したとき0.1%
取引が即座に成立しないとき-0.01%

ご覧の通り、HitBTCの取引手数料は非常に安いです。

0.1%が取引手数料としてかかると覚えておけば、基本的に問題ありません。手数料が安いと言われているBinanceと同じ手数料の割合ですので、かなり安いと言えます。

なぜ取引が即座に成立しないときの手数料が-0.01%と逆にリベートをもらえるかというと、HitBTCは市場の流動性を重視しているからです。買う時に現在取引価格よりも「安い指値」を、売るときには「高い指値」を入れると、市場に流動性が生まれます。

HitBTCは流動性を高くするために、流動性を発生させてくれるトレーダーを優遇しています。

入出金手数料

日本円からの入金は対応していません。取引したい場合は、国内取引所でビットコインなどを購入して、HitBTCに送る必要があります。

HitBTC (ヒットビ-ティーシー)の取扱仮想通貨数

取り扱い通貨数は非常に多く、価格が安い草コインも多いです。

ちなみに、ツイッターで次の取り扱い通貨を投票収集したりしてます。

▼ HitBTC (ヒットビ-ティーシー)のの送金方法や購入方法について詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。


HitBTC (ヒットビ-ティーシー)の取引ツール

HitBTCは、中級者以上のトレーダーやスムーズに取引できるプラットフォームを探している方にとっては、とても使いやすいインターフェースとなっています。一方で、初心者投資家の方々には少し機能が多く使いづらいと感じてしまうかもしれません。

TradingView (トレーディングビュー)

詳細なチャートは特別な「TradingView (トレーディングビュー)」によって提供され、詳細なチャート分析にはポップアップ機能が利用できます。機器リストは、ポップアップの横に配置され、4つの主要なカテゴリに分かれています。注文画面はすっきりしており、ページの最後に表示されます。

主要なニュースをチェックしたいときに、便利なニュースセクションもあり、重要ニュースを逃さずにトレードを行うことが可能です。

HitBTC (ヒットビ-ティーシー)のセキュリティ

HitBTCは2016年初頭にハッキングされ、セキュリティ機能や将来の攻撃の可能性も示唆しました。そのため、HitBTCをウォレットとして使うのではなく、 単に交換所として使うことをおすすめします。どの仮想通貨取引所にも仮想通貨をそのまま全て保管することを避ける方が無難です。仮想通貨をオフラインまたはハードウォレットに保管するとセキュリティがさらに向上します。

HitBTCでは、HP上に高いセキュリティを保持していると記載されているものの、詳細は記載されていません。コールドウォレットで保管されているかなども不明なため、 セキュリティ面で不安が残ります。取引所を信頼する上で運営会社のメンバー情報を知ることはとても大切ですが、HitBTCではメンバー情報を公開していません。

HP上で確認できるのは 二段階認証の実施のみですので、利用の際は自分で強固なパスワードを設定しましょう。

HitBTC (ヒットビ-ティーシー)の登録、口座開設方法

アカウントレベルについて

HitBTCに新しいアカウントを登録するのは簡単ですが、提供アカウントには3種類あり、各アカウントには独自の利点と利点があります。追加する情報が多いほど、より高い検証レベルになりますので、基本的にはより多くの情報を得ることができます。
また、HitBTCでは、ユーザーは匿名でログインできるため、本当の情報を記載したくない場合は仮名を使用して自分自身を登録することができますが、検証の不備のために上位レベルのアカウントにアクセスすることはできない仕様となっています。

第1レベルのアカウント

第1レベルのアカウントは、無料で仮想通貨を預入れることができます。
しかし、毎日5000ドル(EURまたはUSD)の引き出し制限があります。また、一般確認の階層に所属している場合は、通貨(USD、EUR、GBP)を入金することはできません。

第2レベルのアカウント

第2レベルのアカウントは、無料の仮想通貨預入と、1日に25000ドルの引き出し上限があります。
引き出しと預金上限は、週当たり2000ドル(EURまたはUSD)、1か月に10000ドルです。

第3レベルのアカウント

第3レベルのアカウントは、1日に25000ドル以上の仮想通貨を引き出すことができます。
引き出しと預金上限は、週あたり10000ドル、1か月に約50000ドル(EURまたはUSD)です。

editMEMO

HitBTCは資産の引き出しが遅いことで話題となっています。時には、資産の引き出しに一ヶ月もかかる!というような苦情もあるため、前もって余裕をもち引き出し申請を行うようにしましょう。

登録、口座開設の準備

HitBTCの登録、口座開設申込は簡単で、数分あれば一通り登録が完了します。なお、下記のものが必要となります。あらかじめご準備ください。

ご自身のメールアドレス
gmailやyahooメールなど普段お使いのメールアドレスの記入で構いません。準備をしておきましょう。なお、金銭的なやりとりが発生する大事な口座ですので、できるだけ普段お使いのメールアドレスに集約されることをおすすめします。
出金口座
お持ちの取引所への引き出しを行う際に必要となります。
スマートフォン
セキュリティレベルを高くする2段階認証や電話番号登録の際に必要です。できれば手元に置かれて作業しましょう。

登録、口座開設の手順

STEP1 メールアドレスを登録する

取引所といっても色々とありますが、ほぼどの取引所も共通してメールアドレスの登録が第一段階です。メールアドレスの登録は下記の流れで行います。

メールアドレスを登録後、確認メールが届く
確認メールに記載されているリンクをクリック
登録画面が開いたら次のステップへ

本人情報の入力

その後、様々な規約に同意した後、個人情報の入力の画面へ行きます。一度正確な情報を埋めて行きましょう。

HitBTC (ヒットビ-ティーシー) の口コミ・評判

良い口コミ

HitBTCは数少ないCENNZを購入できる取引所として重宝されているようです。

HitBTCでADAが取り扱い開始されたことが評価されています。

悪い口コミ

入金する仮想通貨によっては多額の預金手数料を取るようです。

HitBTCに悪いイメージを持っている人もいるようです。

HitBTC (ヒットビ-ティーシー)のまとめ

HitBTCには多くのメリットとデメリットがあるかもしれません。そして中でもHitBTCのデメリットの中で、遅い引き出しが注目されています。時間外にユーザーに資産が届かない引き出しや、失われた取引履歴などは、ユーザーにとって最もクリティカルな問題です。HitBTCがユーザーからこれらの問題のいくつかを解決してユーザーのエクスペリエンスを向上させることに重点を置くと、将来的にHitBTC自体の信頼にも繋がり、さらにユーザーベースの拡大を行える可能性があります。

▼ HitBTC (ヒットビ-ティーシー)の口座開設についてもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

HitBTC (ヒットビーティーシー) の会社概要

日本語対応対応
運営会社名称Hit Solution Ltd
チリ
所在地Av Vitacura 2969, Las Condes, Región Metropolitana, Chile
設立2013年
代表取締役 Gamal Shenouda
資本金-
主要株主-
登録番号なし
加盟組合/協会-
公式HPhttps://hitbtc.com/
もっと詳しく見たい場合
公式サイトを見る
仮想通貨の取引に便利な銀行口座
住信SBIネット銀行
¥
0
入金手数料 ¥0
同行同士又は三井住友信託銀行宛であれば金額や期間を問わず入金手数料が無料!また、通常の仮想通貨取引所への入金手数料は最大月に15回までなんと無料に!
入金反映時間がとにかく速い
5分〜20分で入金が完了する迅速で速い入金処理を実現!主要コンビニで24時間ATMとも連携しているため、土日や夜中の3時であっても振込が可能!
ほとんどの国内取引所と提携
他の銀行から入金する場合振込手数料がかかりますが、ほとんどの仮想通貨取引所が提携済みの住信SBIネット銀行なら確実に入金手数料を無料に出来る!
連携対応取引所(手数料が無料になる取引所)
bitFlyer/ Zaif/ coincheck/ bitbank/ Liquid by Quoine/ BITPoint/ SBIバーチャルカレンシーズ/
仮想通貨の保管に便利なウォレットアプリ
GINCO
世界中どこでも使える
ウォレットに入れると世界どこでもすぐに使える!UIもシンプルで使いやすく簡単です。
安全なセキュリティ
高いセキュリティ!秘密鍵を端末のみで保存するクライアント型方式を採用 バックアップキーを保存することで、端末の紛失や盗難のリスクにもしっかりと対応
JP
日本語に対応
日本語UI・日本語サポートで安心して利用できるUIだけではなく、カスタマーサポートも日本語で行なっているので断然使いやすい!
対応仮想通貨
Bitcoin / Ethereum / Bitcoin Cash / EOS / TRON / OmiseGO / DigixDAO / Status network / Augur / Zilliqa / 0x / Kyber Network / Decentraland / Zilla / VeChain

HitBTC (ヒットビーティーシー) を見たあなたにおすすめの仮想通貨取引所比較ランキング

仮想通貨・ビットコイン取引所 おすすめ比較・ランキング 一覧
※本調査は2018年10月18日時点のものになります。

【取引所ランキングの評価に関して】当ランキングに関しましては、トレーダーやユーザー様の口コミデータ、ネット上の情報、仮想通貨投資専門のトレーダーのご意見、などから総合的に判断しランキング付けを行っております。【ご注意】ビットコインをはじめとする仮想通貨の取引には、価格変動、流動性、ネットワークリスク等のリスクがあります。『仮想通貨部 かそ部』における仮想通貨売買に関する情報はあくまでも本サイト単体見解によるものであり、情報の真偽、仮想通貨の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。また『仮想通貨部 かそ部』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。これらの情報には将来的な仮想通貨の予測や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで本サイトによる予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、及び情報提供者は一切の責任を負いません。投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でお願いいたします。また、『仮想通貨部 かそ部』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。