Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) 評判・レビュー評価・口コミ

ビットコイン国内取引高No,1の圧倒的流動性を誇る、総合取引プラットフォーム
もっと詳しく見たい場合
公式サイトを見る
総合評価
89
おすすめ度
評価 評価項目 点数 順位 1位 2位 3位
人気 89 3
手数料 93 3
FX・レバレッジ 90 4
スマホアプリ 92 4
総合ランキング 89 6
金融庁認可 89 6

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) のおすすめポイント

POINT
1
国内取引所でビットコイン取引高No,1の流動性!
世界最速のマッチング・エンジンシステムを採用し、世界中の流動性を一挙に束ねています。最近では、他の大手取引所を退け、日本No,1の流動性・取引出来高を実現しました。直近12ヶ月で5.6兆円以上の取引高を誇り、現在もまだまだ成長を続けている期待の取引所です!
POINT
2
多数の仮想通貨と法定通貨を交換できる圧倒的通貨ペア数
人気の通貨ペア(仮想通貨:BTC, ETH, QASH, XRP、法定通貨:JPY, USD, EUR, AUD, HKD, SGD, CNY, PHP, INR, IDR)からマイナーな通貨ペアまで52種類を取り揃える!15の海外取引所メイカーとも連結し、流動性でも好評な取引所です。
POINT
3
独自の取引所トークンQASH
100億円規模ICOプロジェクトとして発足した、トークン「QASH」。将来的にはLiquid(リキッド)プラットフォームが世界中の取引を一挙に束ねる「ワールドブック」構想により、QASHの価値がさらに高まることが予想される。国内においてQASHを購入できるのはここだけ!
もっと詳しく見たい場合
公式サイトを見る

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) の口コミ・評判

総合評価:
★★★
masa
さん
男性 / 29歳
評価:
★★★★★

複数の通貨ペアにしっかりと対応しているところがメリットだと思いました。また、手数料についても無料だったので安心でした。そして、取引画面に関してもとても使いやすかったです。

サユリ
さん
女性 / 41歳
評価:
★★★★★

ビットコインの取引手数料が無料なのが一番の魅力で本当に助かります。それからあまりしっかり詳しくない人からするとレバレッジの比率が自分のペースで選べるので低めで練習することができるところがとにかく安心なところです。あとはコインチェックの事件以来かなりセキュリティはしっかりしてないと不安なのですかとても出金するのも時間がかかるほどちゃんとしていて安心できて良いと思います。急いでいる時の出金は時間がかかるのでマイナス面になってしまいますが安心できて良いです。

火烈
さん
男性 / 29歳
評価:
★★★★

最近でも話題になっている仮想通貨ですが、一番心配なのはセキュリティじゃないですか? 以前にもメディアで取り上げられた不正アクセスよりデータ流出などありましたが、QUOINEXはお客様の仮想通貨を100%コールドウォレットで管理する日本で唯一の取引所です。 お客様の出金依頼から完了まで4段階のステップを設置してくれているので意図しない出金を未然に防止してくれて安心出来ます。

シン
さん
男性 / 35歳
評価:
★★★

これまでの海外での取引実績が高く、扱っている通貨も種類が多かったです。また、サポートも外国の取引先だったから心配していましたが、問い合わせた際の対応が思っていたよりも良かったので、好感を持つことができました!

komaria
さん
女性 / 66歳
評価:
★★★

半年少し前に利用を始めました。登録してから、承認されるまでの時間があまりにも長かったです。本人確認書類の再提出を何度も要求される取引所もありましたが、そのようなことはなく、一回の提出でオッケイでした。

しーちゃん
さん
男性 / 29歳
評価:
★★★★

取引ペアが豊富なところが最大のメリットだと思いました。また、QASHを取り扱っていたので良かったです。そして、サポート体制に関しても万全だったので安心することができました。

ひろし
さん
男性 / 36歳
評価:
★★★

海外ですでに多くの実績があったので、様々なノウハウも蓄積されていると思って登録しました。思っていたよりもサポートが充実しており、扱っている仮想通貨も流通量が多い通貨のみを厳選されてるので、安心感がありました。

ひさのり
さん
男性 / 37歳
評価:
★★

パソコンで取引をするのであれば問題ないように思います。しかし、スマホでの利用をメインに考えている方にはやめたほうが良いように思います。専用のアプリがあるのですが、突然に途中でかたまってしまったり、落ちてしまうので、あまりおすすめではありません。

はなこ
さん
女性 / 30歳
評価:
★★★★

扱っている仮想通貨の数は少ないが、アプリもシンプルで使いやすく、良いです。独自のトークンであるQASHが出た日には重くてサーバーダウンしましたが、それ以降目立ったトラブルもなく、他の仮想通貨を扱う会社よりも信頼しています。

ももたろう
さん
男性 / 31歳
評価:
★★★★★

法定通貨も多いし、仮想通貨の種類もだんだん増えてきているのでいいです!Liquid独自のトークンもありますので、ここでしか買えないので、注目も上がっているそうです! 登録方法も日本語対応なので、初心者でも簡単にできます!

やまちゃん
さん
女性 / 30歳
評価:
★★★★

2017年9月に、日本で初となる金融庁の認可を得た取引所です。コインチェック騒動が起きてしまった今、金融庁のお墨付きという点でユーザーの安心を得ています。 手数料に関しては、入金、送金、BTC取引手数料が無料です。ですが入金や出金、送金のスピードがあまりにも遅く、素早く小回りの利いた取引ができません。

さん
男性 / 20歳
評価:

様々な不都合な点が実際にはありました。例えば、取り扱っている銘柄の少なさ、顧客に対する対応の悪さ、情報管理がしっかりしているか、など気になるところはいくつもあります。自己責任なので仕方ないのかもしれませんが...。

投資女
さん
女性 / 32歳
評価:
★★★★

仮想通貨取引所の中でも資本金が多く安心して取引出来ます。取引ツールも使いやすく、スマホアプリもあるので初心者でも取引しやすいです。取引手数料も無料です。また、他の取引所では取り扱いの無いQASHトークンを取引できる点も大きなメリットです。

a
さん
男性 / 24歳
評価:
★★★

もともと海外で運営されていましたが日本に本拠を移しているので国内での取引所なのに海外でしてるような体験ができます。日本語も対応していて日本円で入金ができるのでめんどうな両替もしなくてすむので便利です。

taiyou78
さん
女性 / 28歳
評価:
★★★★

最大の魅力はレバレッジ25倍の取引が可能という事です。レバレッジが高いので、元手が少ない方でも大きな利益を生むことができます。そのため、元手が少ない方にはおすすめです。しかし、リスクも大きいので、初心者の方には向いていないです。

ゆう
さん
男性 / 31歳
評価:

シンガポールに本社がある仮想通貨取引所ですが、あまり評判がよくなく実際に利用してみて私もすぐに辞めてしまいました。まず、口座開設に時間がかかります。日本に進出してきたばかりということもあるのかもしれませんが、口座開設の依頼をしてだいぶ後に届いたので「あれ?何だっけ?」ってなりました。1つだけ気になっていたLINEでのサポートについても問い合わせてみましたが、いかんせんレスポンスが遅かったです。コールドウォレットを採用しているとか、QASHができるとかのメリットもあるので、使う人によっては便利なサービスなのかもしれません!

paran
さん
女性 / 54歳
評価:
★★★

Liquidはアジア最大級の仮想通貨取引所で、2014年にシンガポールでオーガナイズされました。本社は、東京にあります。通貨ペア数は52種類もあります。手数料が割安で、LIQUIDプラットフォームを有望視していてQASHトークンを購入したいという方、レバレッジ取引に挑戦したいという人に格段おすすめです。また、余所の取引所にはない、QASHトークンを使用しています。さらに、レバレッジ取引では最高水準の25倍までレバレッジをかけれます。ベース通貨ペア(BTC/JPY)にかかる取引手数料が0円です。BTC/JPY以外の通貨ペアにはコミッションは、取引金額のわずか0.25%で大丈夫です。コインエクスチェンジで使用されている通貨は、下記の5つです。 *ビットコイン(BTC) *イーサリアム(ETH) *ビットコインキャッシュ(BCH) *キャッシュ(QASH) *リップル(XRP)

はなむら
さん
女性 / 37歳
評価:
★★

海外の取引所ということで手続き関係の確認が遅いです。専用アプリも出ていますが使いにくく、個人的にはあまり魅力は感じませんでした。ただセキュリティが非常に高いようで、日本の取引所の盗難トラブルを考えると安全面で考えれば、利用するのも一つの手段かなと思います。

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) の詳細

詳細情報
会社名 BTC出金(送金)手数料 日本円出金手数料 取扱仮想通貨数 主な取扱仮想通貨 レバレッジ 強制ロスカット スマートフォン対応 マルチシグ対応 コールドウォレット対応
Liquid by Quoine
口座開設
無料 無料 5 BTC(ビットコイン)、ETH(イーサリアム)、BCH(ビットコインキャッシュ)、QASH(キャッシュ)、XRP(リップル) 25倍 証拠金維持率が110%を下回った場合 ◯ (BTC・BCHのみ) ◯ (全通貨対応)

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) の基本情報

LiquidbyQuoine (リキッドバイコイン)

基本情報
取引所/販売所取引所
取引仮想通貨数5種類
日本語対応
スマートフォン対応
最大レバレッジ25倍
取引方法現物取引/信用取引
最低取引単位0.001BTC
セキュリティコールドウォレット/マルチシグ*/二段階認証
サポート公式HPのお問い合わせフォームにて受け付け
法人口座

*マルチシグはBTCとBCHにのみ対応

仮想通貨取引所のランキング・比較についてはこちらもご覧ください。

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) の特徴

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) リニューアル

2018年8月24日、大手仮想通貨取引所の一つであったQUOINE(コインエクスチェンジ)より、9月4日に新しくリリースされて生まれ変わったのがこの「Liquid by Quoine (リキッドバイコイン)」です。

基本的な機能はすべてQUOINEXより引き継がれ、新しくLiquid取引プラットフォームが誕生しました。

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) のキャンペーン

Liquid by Quoineで過去・現在に開催されているキャンペーンについて解説します。

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) の過去のキャンペーン

Liquid by Quoineでは、2018年10月17日水曜日0時から2018年11月16日金曜日23時59分までに口座開設するとQASHがもらえるキャンペーンを開催していました。

最大2万3千円相当QASH(キャッシュ)バックキャンペーン!」というタイトルで、詳しいキャンペーンの内容は以下のとおりです。

キャンペーン概要
行動報酬
口座開設の完了120QASH
日本円で5万円以上の入金400QASH
日本円換算で50万円以上の仮想通貨の売買400QASH

2019年現在、開催されているキャンペーンはありませんが、今後もユーザーに嬉しいキャンペーンが実施される可能性は十分にあります。今後の動向も要チェックです。

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) のメリット

金融庁からの業務停止処分は一度もなし

国内のトレーダー保護の目的から、金融庁では国内の仮想通貨取引所に対して、厳しい規制を行なってきました。

その規制により、業務停止処分にまで追い込まれた取引所がある中、 Liquid by Quoineは一度も処分されたことがありません。

一度業務停止命令が出ると、そこで取引しているユーザー全てのトレードも一時停止になりますので、その被害は計り知れません。Liquid by Quoineはそのような危険性は限りなく低いこともあり、「 かそ部」が独自に作成した、「仮想通貨・ビットコイン取引所ランキング- 国内金融庁認可一覧 –」ではLiquid by Quoine 1位を獲得しています。

少しでも安心して取引をしたい」そんな方はLiquid by Quoineに登録してみることをオススメします。

国内唯一QASH (現:Liquid Coin(LQC))が取引可能

Liquid by Quoineは、国内で唯一金融庁公認ICOで資金調達を行ったプロジェクトとして有名です。

世界中の取引所の流動性を一つにする「World Book(ワールドブック)」という構想が非常に評価され、このプロジェクトのICOトークンであったQASHは、18年1月には初期のICO価格から10倍以上となる300円近くまで上昇し、100億円以上の時価総額となりました。

そして2019年2月27日、Liquid by QuoineはQASHの名称を「Liquid Coin (LQC)」へ正式に変更する胸を発表しました。名称変更に伴うQASHホルダーへの影響はないとの発表ですが、QASHの機能を最大限に高めるために、Liquidプラットフォームと完全に統合していく狙いがあるようです。

そんな今話題のLiquid Coinの取り扱いがあるのはもちろん国内ではLiquid by Quoineのみです。仮想通貨はいかに話題の通貨に乗り遅れずに投資できるかが勝負ですから、Liquid Coin(LQC)を購入するためにはLiquid by Quoineに口座を開設しておくのも手でしょう。

QASH (現:Liquid Coin)の詳しい機能や役割についてもっと知りたい方はぜひこちらをご覧ください。

対応法定通貨ペアが多い

Liquid by Quoineは、大手仮想通貨取引所としては最大規模の法定通貨ペア対応数を誇っています。具体的には日本円、米ドル、ユーロ、豪ドル、香港ドル、シンガポールドル、人民元、フィリピンペソ、インドネシアルピアに対応しています。(取扱仮想通貨の項目にて後述)

最大25倍のレバレッジ取引ができる

Liquid by Quoineは最大25倍のレバレッジで取引できます。このレバレッジ水準は、国内取引所においては、最大水準になります。
また、レバレッジ取引での手数料も0.05%と一般的です。

国内取引所出来高No,1

仮想通貨FX取引において取引所の出来高は、 自分の買いたい価格で買えるか、売りたい価格で売れるかといった一つの指標となることも多く、多くのトレーダーにとってとても重要になってきます。

Liquid by Quoineは、国内の取引所でつい最近出来高でbitFlyerを抜き去り、日本No,1の出来高を誇る取引所となりました。

極小スプレッド

Liquid by Quoineにおいては、スプレッド額が非常に小さい タイトスプレッドが提供されています。

これは、Liquidプラットフォーム内において、世界規模の流動性や日本No,1の出来高が担保されているからこそ実現できるものと言えます。

ほとんどの取引所では、手数量は無料に設定しつつ、大きなスプレッドをかけることで利益をあげていますが、 Liquid by Quoineではあえてユーザーの目に見えやすい「手数料」を設定し、スプレッドを安く抑えることで、真にユーザー目線の運営を行なっていると考えても良いでしょう。

とはいえ、スプレッド小さいからといって迂闊に取引を続けて、「気がついたら損益が膨れ上がっていた・・」なんて事態にもつながりかねませんから、こちらのコンテンツで「スプレッド」についてもしっかり勉強しましょう。

情報の量が多い

Liquid by Quoineの歴史は取引所の中でも長く、旧QUOINEX(コインエクスチェンジ)からリニューアルした取引所のため、「QUOINEX」検索すると多くのサイトがヒットします。
マイナーな疑問なども答えが見つかるはずです。国内取引所をいうこともあり、情報の量に関しては心配いりません。

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) のデメリット

Liquid by Quoineにはデメリットがあります。取引所を利用する上で重要なことなので押さえておきましょう。

入出金に時間がかかる

Liquid by Quoineではセキュリティの都合上、日本円や仮想通貨の入出金反映が遅くなっています。普通に利用している分には利用するのをやめるほど不便です。

しかし取引所のハッキングやアカウントの乗っ取りが頻発している現在では、不正出金や乗っ取りがもっともしづらい取引所になっています。

出金に時間がかかっている間に対応できてしまうので、不正する側は失敗しやすくなっているのです。

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) の取扱仮想通貨

取扱仮想通貨数
取扱仮想通貨数5種類
通貨ペア数34種類

取扱仮想通貨
取扱通貨現物取引レバレッジ取引
BTC(ビットコイン)
ETH(イーサリアム)
BCH(ビットコインキャッシュ)-
Liquid coin (元・QASH)-
XRP(リップル)

QASHは国内取引所の中で唯一Liquid by Quoineが取り扱っている仮想通貨です。

法定通貨ペア
JPY(円)
USD(米ドル)
EUR(ユーロ)
AUD(オーストラリアドル)
SGD(シンガポールドル)
HKD(香港ドル)
CNY(人民元)
PHP(フィリピンペソ)
IDR(インドネシアルピア)

Liquid by Quoineが取り扱う法定通貨数(フィアット)は全部で9種類あります。すべての法定通貨のペアを組み合わせるとなんとその数34種類。国内でこれだけの通貨を取引できるのはここだけ!

一つの通貨に大きくかけるよりも、多くの通貨でリスクヘッジしたい!」なんていう方には、Liquid by Quoineがおすすめです。

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) の取り扱い通貨それぞれについてもっと知りたい! という方はこちらをご覧ください。

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) の手数料

アカウント・口座開設手数料

アカウント・口座開設手数料
アカウント・口座開設無料
口座維持手数料無料

アカウントの開設には料金は一切発生しませんので、仮想通貨の価格の急騰に備えて口座だけ持っておくのも良いでしょう。

入出金手数料

入出金手数料
手数料法定通貨仮想通貨
入金手数料無料無料
出金手数料500円無料
仮想通貨誤入金回復手数料-入金数量の10%/処理手数料:500QASH

※ 銀行手数料のみユーザーの負担になります。
参照:QUIONEX 取引ルール

入金手数料は 無料です。ご自分の銀行の送金手数料が発生するのみの形となります。出金手数料は500円で、プラスでご自身の銀行の入金手数料が発生します。

取引手数料

取引手数料
手数料対象取引ベース通貨ペアノンベース通貨ペア
取引手数料現物/FX無料約定金額の0.25%
ポジション手数料FX0.025%/日0.025%/日

editMEMO

※ ベース通貨ペア = ベース通貨は居住地国に基づき決定されます。日本の場合はBTC/JPYとなります。
※ ノンベース通貨ペア = ベース通貨以外
※ 取引手数料 = ETHを含む通貨ペアは0.10%
※ Liquid by Quoineでは、レバレッジ手数料という形ではレバレッジ手数料を取っておらず、ポジション手数料と呼ばれる、ポジションを持つことで毎日7時に自動的に手数料が支払われる仕組みを採用しています。


参照:Liquid by Quoine手数料一覧

取引手数料は基本無料ですが、 ポジション手数料(手数料0.05%)として手数料が支払われるというわけです。

先述の通りLiquid by Quoineはスプレッドがかなり安く抑えられているので、手数料だけを気にしていれば問題なく取引できます。

取引する前にまずはLiquid by Quoineの手数料にしっかり勉強しましょう。

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) の口コミ評判

Liquid by Quoineの口コミを、Twitterのつぶやきから紹介していきます。Liquid by Quoineを利用する上で参考にしましょう。

良い口コミ

Liquid by Quoine」はもともと「Quoinex」という取引所名でした。

Quoinex」はかなり厳重なセキュリティに定評があったので「Liquid by Quoine」もそれを引き継いでいます。


Liquid by Quoineでは 世界中の取引所と接続すると発表されていました。

他の取引所と接続することで、取引高が増えて取引が成立しやすくなるなどのメリットがあります。

国内では海外取引所との連携をこれほど積極的に行なっているのは「Liquid by Quoine」だけです!

Liquid by Quoineは他の国内仮想通貨取引所に比べてトレードに対する補償がしっかりしており、 ユーザー目線の運営に定評があります。

万が一何かあってもしっかり対応してくれるという安心感が「Liquid by Quoine」の人気の秘訣なのかもしれません。

現在、「Liquid by Quoine」は新サービスのアンケートを実施しています。

サービス向上のためにかなり頑張っていることが伺えますね。

悪い口コミ

現在Liquid by Quoineを利用した「詐欺行為」が蔓延しているようです。

Liquid by Quoine自体に落ち度はありませんが、 厳重なセキュリティからくる安心感を逆手にとった詐欺行為には特に注意しましょう。


他にもLiquid by Quoineの評判などは「Twitter」などをはじめとするSNS上で集めることができます。最近ではトレードに関する情報をSNSで集める人も多くなってきました。それだけ実際のユーザーのリアルな声は参考になるというわけです。

その他にもLiquid by Quoine (リキッドバイコイン) の口コミ・評判については知りたいと言う方はこちらをご覧ください。

Liquid by Quoineの使い方

Liquid by Quoineの使い方を解説します。

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) の入金手順・方法

銀行振込

Liquid by Quoineのアカウントにログインしたら、メニューボタンをクリックして「入金」をクリックしましょう。日本円を選択して、銀行情報を入力してください。

設定を完了したら銀行口座を選択して、入金額を入力しましょう。手続きが完了したら入金を行なってください。

クイック入金

銀行入金と同じくメニューボタンをクリックして、「入金」をクリックしましょう。日本円を選択して、入金依頼書画面にある「クイック入金する」をクリックしてください。

クイック入金の手続き画面に移動したら、「コンビニ」「銀行」「ATM」のどれかを選択してクリックしましょう。受付番号などが表示されるので指示に従って入金手続きを進めてください。

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) の入金方法についてはこちらもご覧ください。

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) の送金 (出金) 手順・方法

日本円出金

Liquid by Quoineのアカウントにログインしたら、メニューボタンをクリックして「出金」をクリックしましょう。日本円を選択して、出金手続きを進めてください。

仮想通貨送金 (出金)

日本円出金と同じくメニューボタンをクリックして、「出金」をクリックしましょう。出金する仮想通貨を選択して、出金手続きを進めてください。

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) の入金方法についてはこちらもご覧ください。


Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) の買い方・購入方法

Liquid by Quoineでは、仮想通貨の現物取引やレバレッジ取引をすることができます。最大レバレッジは25倍で、他の国内取引所よりも比較的高いレバレッジを設定することができます。

仮想通貨を取引するには、画面上メニューの「現物」をクリックして取引方法を選択してください。チャートや注文パネルが表示されるので、注文内容を入力して注文しましょう。

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) の買い方・購入方法についてはこちらもご覧ください。

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) のセキュリティ

Liquid by Quoineのセキュリティは、他の国内取引所に比べるとかなり高くなっています。

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) の信頼性・安全性

Liquid by Quoineの運営陣は優秀なスタッフが揃っています。特にCEOである栢森氏は東大卒の法学士で、ハーバード大学でMBA (経営学修士) を取得しているのです。

さらに社長以外も優秀で、「ゴールドマン・サックス」「三菱商事」「ソフトバンクグループ株式会社」などといった大手企業出身のスタッフがいます。

スタッフが揃っているだけでなく、Liquid by Quoineでは日本円や仮想通貨の出金手続きが徹底されていることで話題になっているのです。多くのユーザーが不満に思っている点ですが、不正出金にしっかり対応している取引所はLiquid by Quoineくらいであるといえます。

土日のサポートも開始されており、万が一アカウントに不正ログインされてもカンタンに不正出金されない取引所です。サーバーも安定している取引所で、Liquid by Quoineに移行してからはより安定した取引所となっています。

ワールドブックと呼ばれるシステムを採用していることで、各法定通貨ペアの取引がまとめられています。そのため取引所の取引量はかなり多く、取引が成立しやすい取引所であることもいえるでしょう。

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) の取引ツール

Liquid by Quoineでは、Trading ViewとCrypt Watchといった2種類の取引ツールを使うことができます。

Trading View (トレーディングビュー)

インジケーターの種類が豊富で、一目均衡表やRSIなどといったさまざまなインジケーターが利用することができます。

Crypt Watch (クリプトウォッチ)

サブウィンドウに表示させる、RSIやMACDなどのみ利用できます。メインチャートに表示させるインジケーターは利用できません。

チャートは便利な機能が多数搭載されている分、それらの機能を余すところなく完全に使いこなすのはなかなか難しいのです。

こちらでLiquid by Quoineのチャート画面を画像付きで丁寧に解説していますので、「チャートをもっと使いこなしたい!」という方はこちらをご覧ください。

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) のFX・レバレッジ

基本情報
レバレッジ倍率25倍
取引ルール(追証)証拠金維持率が120%を下回った場合
取引ルール(ロスカット)証拠金維持率が110%を下回った場合

レバレッジは最大で日本国内最高となる25倍までのレバレッジ取引が可能です。もちろんFX取引ですので、買いからでも売りからでも取引を始めることができます。また、証拠金として、法定通貨のみでなくビットコインを証拠金として預けることが可能です。ただし、上記の条件時においてのみ、追証ルールが適用されます。

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) のアプリ

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) ライト版

Liquid by Quoineライト版

Liquid by Quoineでは、「 Liquid by Quoineライト版」というアプリがリリースされています。

アプリ機能一覧
資産状況確認
日本円入出金
JPY取引
通貨ペア取引-
現物取引
信用取引-
FX-
仮想通貨の出金-
ウォレット(送金)-
editMEMO

ダウンロード先
・iOSは こちら から
・Androidは こちら から

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) のセキュリティ

セキュリティ対応
コールドウォレット
マルチシグ
2段階認証
アカウントロック
取引時暗証番号
マルチシグ
ログイン履歴の通知
その他対策クーリングピリオド

※ コールドウォレット対応 = BTC、ETH、BCH、QASH、XRP
※ マルチシグ対応 = BTC、BCH

コールドウォレット
インターネットから完全に切り離されたウォレットのこと。コールドウォレットを用いることで、不正アクセスなどによる仮想通貨盗難の危険性はなくなりますが、コールドウォレットを物理的に盗まれてしまう危険性が存在することに注意しましょう

2段階認証
スマートフォンを使い、メールアドレスとパスワードでのログインの他に認証コードなどによってセキュリティを高める方法です。ほとんどの取引所・販売所で導入されているサービスですが、個人の資産を守るためには欠かせないので必ず設定しましょう。

SSL通信
インターネットによる情報を暗号化する技術です。

アカウントロック
パスワードを一定回数以上間違ってしまうと、アカウントへのログインがロックされる技術です。

取引時暗証番号
自分自身で設定する暗証番号のことです。

マルチシグネチャ
複数のシグネチャ(署名)を活用して、セキュリティを高める方法です。

ログイン履歴の通知
メールなどでログイン時に確認のメッセージが届きます。

クーリングピリオド
お客様の資産を安全に保護するために設定される期間。ログイン情報(パスワード、2段階認証、メールアドレス)変更完了後は、3日間の仮想通貨の出金が制限されている。

特に上記のセキュリティ対策の中でも「2段階認証」と「ウォレット」は仮想通貨を守る要と言っても過言ではありません。

2段階認証は不正なアクセスを防ぐ、最初の関門の役割を果たします。頻繁に確認を求められ面倒に感じるかもしれませんが、安心して取引をするためにはなくてはならない機能です。

2段階認証の知識について不安な方はこちらのコンテンツで勉強しておきましょう。

またLiquid by Quoineでは、取引所のハッキング対策として、コールドウォレットでの資産の管理およびマルチシグの採用を行っています。コールドウォレットとは、完全にインターネット環境から隔離されたウォレットを指すため、コインチェックやザイフのようにハッキングによる通貨の不正送金のリスクが非常に低くなっています。

国内の取引所が相次いでハッキングの被害にあっている中、Liquid by Quoineはセキュリティ対策が万全であるため、一度も被害を受けていない点は非常に評価ができます。

しかしながらそれに甘えることなく、自分自身でも仮想通貨を管理しておくこともとても重要です。

自分自身で仮想通貨を管理するためのウォレットについてはこちらで詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。


Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) の口座開設方法

Liquid by Quoine_HP
Liquid by Quoineの口座開設方法をご説明します。

Liquidの口座開設手順は、以下の手順で進んでいきます。

口座開設 全STEP

口座開設 全STEP
STEP1準備
STEP2フォーム入力
STEP3本人確認情報の登録
STEP4ハガキの受け取り
STEP5口座開設完了確認

STEP1 準備

まずは口座開設に必要なものを準備しましょう。必要なものは以下の4つだけです。

本人確認資料
マイナンバーや免許証、パスポート、保険証といった本人確認資料が必要です。

本人確認資料は下記のいずれかをご準備ください。

editMEMO

本人確認資料
運転免許証
パスポート
マイナンバーカード(顔写真月のもの)
住民基本台帳カード
健康保険証
住民票の写し
年金手帳
福祉手帳
印鑑登録証明書
在留カード
特別永住者証明書

ご自身のメールアドレス
gmailやyahooメールなど普段お使いのメールアドレスの記入で構いません。準備をしておきましょう。なお、金銭的なやりとりが発生する大事な口座ですので、できるだけ普段お使いのメールアドレスに集約されることをおすすめします。
出金口座
お持ちの預金銀行との連携で、口座番号などが必要です。なお、本人名義であるかどうかも念のため確認しておきましょう。
スマートフォン
セキュリティレベルを高くする2段階認証や電話番号登録の際に必要です。できれば手元に置いて作業しましょう。

STEP2 フォーム入力

居住地国の選択

居住国が日本になっていることを確認して「次へ」を押してください。

フォームへの詳細入力

先ほどご準備いただいていた「メールアドレス」と解読されにくい「パスワード(英数字8文字以上)」を準備し、チェック項目に同意チェックをしていきます。

※ なお、パスワードは こちらのサイトが非常に簡単にパスワードを作成してくれて便利です。

editMEMO

注意点
1.私は日本以外に居住地国が無いことを確約します。
2.私は、米国納税義務がないことを確約します。
上記の2つに同意チェックがされていないと次に進めませんので、必ずチェックを行ってください。

そのあと、氏名、生年月日、性別、国籍、住所、携帯電話番号、職業等本人情報を入力する項目に続けて入力していき、年収や投資のご経験などの質問にもできるだけ正確に答えていきましょう。

editMEMO

注意点
年収が少ない選択肢「30万円未満」の場合、口座開設が承認されない恐れがございます。ご注意ください。

メールアドレスを確認

最後まで入力が終了すると、Liquid by Quoineからメールが届きます。
そのメールの指示にそのまま従う形で、メール本文内になる「URLをクリック」しましょう!

Liquid by Quoine」のサイトにログイン

すると、ログイン画面に行くため、先ほど登録した「メールアドレス」と「パスワード」を入力し、「サインインをクリック」してログインしましょう!

STEP3 本人確認情報の登録

さて、いよいよ本人確認書類のアップロードです。

メニューバー」から「プロフィール&口座開設状況」をクリックして、「本人確認書類の種類」を選択してください。

本人確認書類」をアップロード

本人確認書類を指示・条件に従ってアップロードします。

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン)側での審査対応を待つ

STEP4 ハガキの受け取り

審査完了後、審査完了通知ハガキが「簡易書留」で郵送されますので、ハガキの受け取り完了後、アカウント承認メールを受信しましょう!

STEP5 口座開設完了確認

アカウント承認のメールを確認したら、「Liquid by Quoine」サイトにログインして、口座開設状況ステータスが「承認済」であることを確認して口座開設は完了です。

まだ少し口座開設について不安・疑問がのこる・・」こちらにもっと詳しく解説していますので、ぜひご覧ください!

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) の会社概要

日本語対応対応
運営会社名称QUOINE株式会社
日本
所在地東京都中央区京橋二丁目2番1号
設立2014年11月
代表取締役Atsushi Taira
資本金約20億円
主要株主国内外のエンジェル投資家(非公表)/ 株式会社ジャフコ、その他のベンチャーキャピタル(非公表)/ ULSグループ株式会社
登録番号関東財務局長 第00002号(仮想通貨交換業)
加盟組合/協会一般社団法人 日本仮想通貨交換業協会 (JVCEA) / 一般社団法人 日本仮想通貨事業者協会(JCBA)
公式HPhttps://www.liquid.com/ja/
もっと詳しく見たい場合
公式サイトを見る
仮想通貨の取引に便利な銀行口座
住信SBIネット銀行
¥
0
入金手数料 ¥0
同行同士又は三井住友信託銀行宛であれば金額や期間を問わず入金手数料が無料!また、通常の仮想通貨取引所への入金手数料は最大月に15回までなんと無料に!
入金反映時間がとにかく速い
5分〜20分で入金が完了する迅速で速い入金処理を実現!主要コンビニで24時間ATMとも連携しているため、土日や夜中の3時であっても振込が可能!
ほとんどの国内取引所と提携
他の銀行から入金する場合振込手数料がかかりますが、ほとんどの仮想通貨取引所が提携済みの住信SBIネット銀行なら確実に入金手数料を無料に出来る!
連携対応取引所(手数料が無料になる取引所)
bitFlyer/ Zaif/ coincheck/ bitbank/ Liquid by Quoine/ BITPoint/ SBIバーチャルカレンシーズ/
仮想通貨の保管に便利なウォレットアプリ
GINCO
世界中どこでも使える
ウォレットに入れると世界どこでもすぐに使える!UIもシンプルで使いやすく簡単です。
安全なセキュリティ
高いセキュリティ!秘密鍵を端末のみで保存するクライアント型方式を採用 バックアップキーを保存することで、端末の紛失や盗難のリスクにもしっかりと対応
JP
日本語に対応
日本語UI・日本語サポートで安心して利用できるUIだけではなく、カスタマーサポートも日本語で行なっているので断然使いやすい!
対応仮想通貨
Bitcoin / Ethereum / Bitcoin Cash / EOS / TRON / OmiseGO / DigixDAO / Status network / Augur / Zilliqa / 0x / Kyber Network / Decentraland / Zilla / VeChain

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) を見たあなたにおすすめの仮想通貨取引所比較ランキング

仮想通貨・ビットコイン取引所 おすすめ比較・ランキング 一覧
※本調査は2018年10月18日時点のものになります。

【取引所ランキングの評価に関して】当ランキングに関しましては、トレーダーやユーザー様の口コミデータ、ネット上の情報、仮想通貨投資専門のトレーダーのご意見、などから総合的に判断しランキング付けを行っております。【ご注意】ビットコインをはじめとする仮想通貨の取引には、価格変動、流動性、ネットワークリスク等のリスクがあります。『仮想通貨部 かそ部』における仮想通貨売買に関する情報はあくまでも本サイト単体見解によるものであり、情報の真偽、仮想通貨の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。また『仮想通貨部 かそ部』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。これらの情報には将来的な仮想通貨の予測や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで本サイトによる予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、及び情報提供者は一切の責任を負いません。投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でお願いいたします。また、『仮想通貨部 かそ部』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。