Poloniex (ポロニエックス) の評判・手数料・取り扱い通貨・口座開設方法

アメリカ発!世界最大規模の取引所
もっと詳しく見たい場合
公式サイトを見る
評価 評価項目 点数 順位 1位 2位 3位
海外ランキング 90 3

Poloniex (ポロニエックス) のおすすめポイント

POINT
1
アルトコイン含め取引高が世界最大級
70種類以上のアルトコインを取り扱いしており、取引高は月間800億円以上。 多くのトレーダーに愛される取引所となっている。
POINT
2
マージントレード(信用取引)やレバレッジ取引も盛ん
追証なしのレバレッジ取引が可能。 さらに、レンディングサービスではユーザーに仮想通貨を貸し付けることで利益を得ることも。ユーザー同士での信用取引を実現しているという珍しい取引所です。
POINT
3
手数料が安い!使えば使うほど手数料が安くなるランク制度も。
アルトコインが格安手数料で取引可能。月間の取引量の平均値に基づいて手数料が割引されるという制度もあり、使えば使うほどお得になっていく。Poloniexで一獲千金を狙おう。
もっと詳しく見たい場合
公式サイトを見る

Poloniex (ポロニエックス) の口コミ・評判

総合評価:
★★★
かわいいはると
さん
男性 / 48歳
評価:
★★★

FXは儲かるか儲からないかは自分次第ですよ。必死で勉強してどうすればお金になるか考えて必死でFXをすればより確立があがるのではないでしょうか?リスクはいつでもあります。そのリスクを削って自分のものにしてください。

さん
男性 / 24歳
評価:
★★★★

Poloniexは海外の取引所のため英語を使いこなせる、または国際人にとっては多くのことを学ぶことができ、グローバルな知識も吸収することができるので大変おすすめ取引所です。また取引手数料も他の取引所と比べて安く、取引可能な通貨ペアが多いといった自由度も高いので仮想通貨取引のビギナーにも使いやすいと思います。

いちゆきたママ
さん
女性 / 30歳
評価:
★★

こちらのBTCの価格を基本価格で扱うところもあるし、大手ではありますがサイトは使いにくいです。またセキュリティも不安があるのであまり大金を置いておくのはおすすめしません。海外の取引所なのでトラブルがあった時は英語でのやり取りが必須です。

komaria
さん
女性 / 66歳
評価:
★★★

日本の取引所に比べて、やり方が分かりにくいように思いました。友だちに教えてもらいながらやっと登録出来ました。他の海外の取引所も同じように難しくはありました。登録して承認されてからは不自由なく入金、取引、送金はできています。

victorica
さん
女性 / 48歳
評価:
★★★★

取引画面が見やすくリスポンスも早く数ある取引所の中でも使いやすい取引所だと思います。 ただ、口座の開設にあたり、本人認証にかなりの日数がかかり(2~3か月ほど)、しかも表記や問い合わせは全て 英語なので、気長に待つくらいの心の余裕が必要かと思われます。 仮想通貨を始めるにあたっての代表的な取引所の一つなので、登録方法や入金・出金の仕方などインターネットの 書き込みにとてもたくさんアップされています。 とても参考になるので、一読すれば、取引の内容や仕組みを感じ取ることが出来ると思います。

はなこ
さん
女性 / 30歳
評価:
★★★

扱っている仮想通貨の数が多く、取引したい通過がここにしかなかったため、開設したが、大変見辛かったです。株とかしてて、チャートとか知ってる方なら、分かるのかもしれませんが、わたしにはそういう知識がないので、使いづらかったです。

tkdm
さん
女性 / 48歳
評価:
★★

POLONIEXは日本語にも対応していないので、初心者が扱うには難しい取引所だと思います。慣れてる人だと、トレードするとしても、アルトコインの通貨数が少なすぎて、トレードするには物足りなさを感じます。

はまちゃん
さん
女性 / 30歳
評価:
★★★

Poloniexでは日本円の入金は不可能で、仮想通貨のみの入金になります。入金手数料は無料ですが、出金手数料は各通貨によって異なります。 暗号通貨同士の取引ができます。Poloniexの大きなメリットで、普通は法定通貨と仮想通貨の取引ですが、仮想通貨同士の取引をすることが出来ます。ビットコインが軸で、ペアになる通貨は自分で選ぶことが出来ます。

ひろし
さん
男性 / 37歳
評価:
★★★★

とにかく手数料が安いのが良いです。1パーセント未満で、仮想通貨を頻繁に行うことを見込んでいる人にはあっていると思います。ただし、サイトは英語なので、英語がわからないと取引はできないですし、日本円では入金ができないといったところが少し気になります。

pororin
さん
女性 / 54歳
評価:
★★★

Poloniexは海外でも一流クラスの仮想通貨取引所でなので、取引をするユーザーの数が多く、ボラリティ(変動の幅)がデッカイことが特質です。 そして、日本とアメリカの時差によりさらに急激な価格変移が期待できます。 つまりPoloniexは、アビトラを用いた取引には適任なのです。 アビトラ(アービトラージ)とは、等価値のコインの応急的な価値差を活用してガッツリ儲ける取引のことです。 Poloniex内での仮想通貨の購買は、下記の4種類の国際通貨から可能です。 ◎4種類の国際通貨 *BTC(ビットコイン) *ETH(イーサリアム) *XMR(モネロ) *UCDT(テザー)

Poloniex (ポロニエックス) の詳細

Poloniex (ポロニエックス) の特徴(メリット・デメリット)

Poloniex (ポロニエックス) のメリット

100種類近い数の仮想通貨を取引可能!

Poloniexは様々な通貨を売買できることが最大の特徴です。これほどの数を取り扱っている取引所は珍しく、最も取り扱い通貨が多く有名なBinanceが日本で規制された時にPoloniexに移動された方も多いようです。国内では最も多いcoincheckが12種類と圧倒的に数が違います。

手数料が安い

Poloniexの手数料は他の取引所と比べるとかなり安いです。仮想通貨の売買を頻繁におこなう方には嬉しい特徴です。
makerは0~0.15%でtakerは0~0.25%です。makerとは希望する注文を板に出す人のことで、takerはその注文に対して売ったり、買ったりする人のことです。

レンディングができる

レンディング機能とはPoloniex社を通して他者に貸付を行うことです。貸付することで利子が貯まり、さらにその利子が加わった元手がより多くの利子を生むことができるシステムです。貸付期間は基本的に2日間で中には60日のものもありました。金利は基本的に2日間で0.0001%から0.2%までです。

ハッキングのリスクやPoloniexの経営上の問題で貸付したコインが戻ってこない可能性はありますが、ネットでのレンディングの評判はそれほど悪くありません。

Poloniex (ポロニエックス) のデメリット

日本円の入出金ができない

Poloniexは海外の取引所です。そのため日本円での入出金が不可能であり、ビットコインなどをつかわないとPoloniexでは取引できません。

公式のスマホアプリがない

公式のスマホアプリが無いので、ユーザーとの距離はそこまで近くなりません。モバイルウォレットを使いたい場合は他社のアプリを使うしかできません。
個人が作成したもので有名なものは「PoloTracker」があります。Androidのみが対象です。

サポート対応が英語のみ

アメリカの取引所ということで、サポートは英語のみとなっております。何か不安な時に母国語を扱えないというのは心理的なハードルが高いですよね。

Poloniex (ポロニエックス) の手数料

Poloniex (ポロニエックス) の取引手数料

Poloniexの取引(売買)手数料は基本的には無料に近い手数料ですが、maker(メイカー)とtaker(テイカー)で若干の違いが存在します。
下記に手数量一覧をまとめました。

Poloniex (ポロニエックス) 取引手数料
BTC(ビットコイン)maker0~0.10%/taker0.10~0.20%
ETH(イーサリアム)maker 0.15%taker 0.25%
ETC(イーサリアム・クラシック)maker 0.15%taker 0.25%
XRP(リップル)maker 0.15%taker 0.25%
XEM(ネム)maker 0.15%taker 0.25%
MONA(モナコイン)-
BCH(ビットコインキャッシュ)maker 0.15%taker 0.25%
LSK(リスク)maker 0.15%taker 0.25%
LTC(ライトコイン)maker 0.15%taker 0.25%

Poloniex (ポロニエックス) の取扱仮想通貨

Poloniex (ポロニエックス) 取扱仮想通貨一覧
BTC(ビットコイン)ETH(イーサリアム)BCH(ビットコインキャッシュ)
ETC(イーサリアムクラシック)XRP(リップル)FCT(ファクトム)
XMR(モネロ)XEM(ネム)DASH(ダッシュ)
DGBREPSTR
GAMEDOGESTEEM
NXTMAIDDCR
BCNGNOEXP
LBCVIAARDR
SYSCLAMBELA
VTCAMPBURST
FLDCSJCXNAUT
NMCOMNIXVC
HUCPPCNAV
NEOSXBCPOT
PASCNXCGRC
SBDNOTEBLK
BCYFLOXPM
VRCRADSPINK
XCPRICBTM
BTCD--

Poloniex (ポロニエックス) のセキュリティ

過去にハッキングされた経験がある

Poloniexは2014年3月にハッキングされた過去があります。そちらではおよそ6000万円分のビットコインが被害に遭いました。日本ではコインチェックがハッキングに遭い話題になりましたが、その時の被害総額は460億円です。その金額と比べると大したことが無いように思うかもしれませんが、もし自分の通貨を預けていたらそんなことは言えません。コインチェックはその被害に遭った時に利用者に対して返済をしたと主張しています。
しかし、その他にもハッキング被害に遭ったという噂が流れているためセキュリティに関してはやや不安があります。実際に利用する際にはできるだけ個人でセキュリティを高めましょう。いくつかのセキュリティを高める方法を紹介します。

コールドウォレット

コールドウォレットとはオフラインで資産を保管できる場所のことです。オフラインですのでハッキングのリスクは無くなりますが、自己管理が大切になります。ハードウェアですので物質そのものが壊れた場合、資産を取り戻す方法はありません。

マルチシグネチャに対応している

マルチシグネチャとは複数の署名を活用することで、セキュリティを高める方法です。

本人確認していないユーザーの口座を凍結

Poloniexは2017年1月に本人確認をしていないユーザーの口座を凍結し、取引できないようにしました。こちらはセキュリティを高める姿勢を表明したものと言えるでしょう。

Poloniex (ポロニエックス) の口座開設、登録方法

Poloniex (ポロニエックス) の口座開設、登録に必要なもの

本人確認資料
「運転免許証、マインンバーカード、健康保険証、パスポート、住民票の写し、在留カード、特別永住者証明書」のいずれかにて本人確認が可能です。

スマホ
2段階認証コードを受け取るため

Poloniex (ポロニエックス) の口座開設、登録の流れ

メールアドレスの登録

公式ページから「Create Your Account(アカウント作成)」をおす。

本人情報・パスワードの入力

・County(国名)
・Email(メールアドレス)
・Password(パスワード)
・Repeat Password(確認用パスワード)
以上をそれぞれ入力します。
パスワードは8文字以上から入力可能です。セキュリティを高めるためにもできるだけ長いパスワードを設定しましょう。

受信メールのリンクからログイン

「Create Account」をクリックすると設定したメールアドレスにメールが届きます。
そちらのリンクをおすとログイン画面に移るので、先ほど設定したパスワードを使いログインします。

最後に「Start ID vertification(本人確認を始める)をクリックします。

認証アカウントの設定

・First Name(下の名前)
・Last Name(姓)
・Street Address(住所)
・City(都市名)
・Postal Code(郵便番号)
・Phone Number(携帯電話番号)
以上をそれぞれ入力します。

写真をアップロードします。本人確認をする画面に遷移しますので、Country(国)がJapan(日本)になっていることを確認して、「Passport」をクリックします。
ブラウザが起動したら、顔写真がある部分のパスポートを手に持って、「Take image」をクリックして写真を撮影します。現在Poloniexではパスポートしか登録できません。
写真のアップロードが完了したら、「Continue」をクリックします。

Poloniex (ポロニエックス) の2段階認証

最近では仮想通貨に関係した犯罪をよくニュースで目にする方も少なくないと思います。実は消費者(ユーザー)側のセキュリティ管理リスクの甘さからきているものもあることをご存知でしょうか?

そこで、承認の連絡が届くまでの間にセキュリティー対策の2段階認証という方法を早速設定してしまいましょう。
2段階認証とは普段のログイン時ではメールアドレスとパスワードだけのところでスマートフォンを使い、セキュリティを高める方法です。
こちらの手法は様々な取引所で実施されています。もちろんPoloniexでも完備されています。
仮想通貨で増加する被害に遭わないためにも、必ずこの2段階認証は早めに行なってください。

2段階認証設定方法

GoogleAuthenticatorをスマホにインストール
Poloniexのサイトでバーコードをスキャンする

①GoogleAuthenticatorをスマホにインストール

googleauthenticatorのインストールへ

GoogleAuthenticatorという認証システムのアプリをスマホにまずインストールしましょう。iOS版、Android版がありますのでご自身のお使いのものをご選択ください(上記画像からはiOS版へリンクします)。Androidはこちらからインストールが可能です。

②Poloniexのサイトでバーコードをスキャンする

バーコードをスキャンをクリック

ダウンロード完了後、パソコンでPoloniexのサイトにログインしてください。次に左のメニュー欄から「orders」を開き「Two-Facutor Authuentication(2段階認証)」をクリックします。

ダウンロードしたアプリを立ち上げ、画面下に出てくる「バーコードをスキャン」をクリックするとカメラが立ち上がります。

そこで画面のQRコードを読み込みます。この際にたまにスマホでQRコードを表示してした場合、読み込みができなくなってしまうことがあります。QRコードを読み込むことができない場合、QRコード下にあるアカウントキーを手動で入力し、登録を行ってください。
*また、この認証方式は端末のアプリのコードに依存します。機種変更の際などには、再インストールからはじめ同様に認証コードの変更手続きを行わなければならないため、2台の端末に同様のアプリを入れている方は、この際に同じQRコードを読み取ってしまいましょう。

バーコードの追加画面

新規にバーコードを読む込んだ方は左の画像が、追加されたい方は、右側の画像のように+ボタンを押してバーコード追加手続きを行ってください。

上記が完了すると6桁の番号が表示されます。

その番号を先ほどの画面下部にあります確認コード入力欄に打ち込みます。
番号を入力して「Enabled 2FA(2段階認証を有効にする)」をクリックしたら完了です。
*認証番号は30秒に一度変わるのでご注意ください。万が一変わってしまっても、次に表示されたコードを打ち込めば問題ないのでご安心ください。

以上で設定完了になります!少し複雑だったでしょうか。
一度設定してしまえば終わりなので、できればここまでいっておく事をおすすめします。

Poloniex (ポロニエックス) の使い方

Poloniex (ポロニエックス) の送金(入金)方法

送金先アドレスの確認

1.ポロニエックスのトップ画面右上の「BALANCES」-「DEPOSITS & WITHDRAWALS」を選択
2.コインの一覧から「BTC Bitcoin」の「Deposit」をクリック
3.「Deposit Address」をクリック
4.ビットコインアドレスが表示される

口座を保有している取引所に宛先を追加

1.「ウォレット」をクリック
2.「コインを送る」をクリック
3.「ビットコインアドレスで送る」をクリック(通常は既に選択された状態になっている)
4.「送金先リストの編集」をクリック
5.「新規ラベル」「新規宛先」を入力
6.「追加」をクリック

実際に送金

1.宛先で「poloniex」を選択
2.金額に送金するビットコインを入力(ここでは0.01BTC)
3.「送金する」をクリック

Poloniex (ポロニエックス) の出金方法

ポロニエックスのトップ画面右上の「BALANCES」-「DEPOSITS & WITHDRAWALS」を選択
コインの一覧から「BTC Bitcoin」の「Withdraw」をクリック
coincheckで表示されたビットコインアドレスを入力
送るビットコインの数量を入力(ここでは、0.005BTCを入力)
「Withdraw」をクリック

Poloniex (ポロニエックス) での仮想通貨の買い方

「EXCHANGE」をクリック
画面右側に表示される「MARKETS」で「BTC」をクリック
買いたい通貨をクリック

Poloniex (ポロニエックス) の会社概要

日本語対応対応
運営会社名称Poloniex,LLC
アメリカ
所在地Boston, MA, USA
設立2014年
代表取締役Tristan D'Agosta
資本金-
主要株主Circle Internet Financial, Inc.
登録番号なし
加盟組合/協会-
公式HPhttps://poloniex.com/
もっと詳しく見たい場合
公式サイトを見る

取引をはじめるまでのステップ

POINT
1
取引所にアカウント登録
メールアドレスと個人情報の登録をします。
必要な情報
  • 本人確認資料
    マイナンバーや免許証など
  • メールアドレス
POINT
2
取引所と口座の連携
仮想通貨取引所とお持ちの預金口座を連携します。
必要リスト
  • お持ちの預金口座
  • 取引所のアカウント
POINT
3
口座から取引所に入金
お持ちの預金口座から仮想通貨取引所に入金します。
必要リスト
  • お持ちの預金口座
  • 取引所の入金先口座番号
仮想通貨の取引に便利な銀行口座
住信SBIネット銀行
¥
0
入金手数料 ¥0
同行同士又は三井住友信託銀行宛であれば金額や期間を問わず入金手数料が無料!また、通常の仮想通貨取引所への入金手数料は最大月に15回までなんと無料に!
入金反映時間がとにかく速い
5分〜20分で入金が完了する迅速で速い入金処理を実現!主要コンビニで24時間ATMとも連携しているため、土日や夜中の3時であっても振込が可能!
ほとんどの国内取引所と提携
他の銀行から入金する場合振込手数料がかかりますが、ほとんどの仮想通貨取引所が提携済みの住信SBIネット銀行なら確実に入金手数料を無料に出来る!
連携対応取引所(手数料が無料になる取引所)
bitFlyer/ Zaif/ coincheck/ bitbank/ Liquid by Quoine/ BITPoint/ SBIバーチャルカレンシーズ/
仮想通貨の保管に便利なウォレットアプリ
GINCO
世界中どこでも使える
ウォレットに入れると世界どこでもすぐに使える!UIもシンプルで使いやすく簡単です。
安全なセキュリティ
高いセキュリティ!秘密鍵を端末のみで保存するクライアント型方式を採用 バックアップキーを保存することで、端末の紛失や盗難のリスクにもしっかりと対応
JP
日本語に対応
日本語UI・日本語サポートで安心して利用できるUIだけではなく、カスタマーサポートも日本語で行なっているので断然使いやすい!
対応仮想通貨
Bitcoin / Ethereum / Bitcoin Cash / EOS / TRON / OmiseGO / DigixDAO / Status network / Augur / Zilliqa / 0x / Kyber Network / Decentraland / Zilla / VeChain

Poloniex (ポロニエックス) を見たあなたにおすすめの仮想通貨取引所比較ランキング

仮想通貨・ビットコイン取引所 おすすめ比較・ランキング 一覧
※本調査は2018年10月18日時点のものになります。

【取引所ランキングの評価に関して】当ランキングに関しましては、トレーダーやユーザー様の口コミデータ、ネット上の情報、仮想通貨投資専門のトレーダーのご意見、などから総合的に判断しランキング付けを行っております。【ご注意】ビットコインをはじめとする仮想通貨の取引には、価格変動、流動性、ネットワークリスク等のリスクがあります。『仮想通貨部 かそ部』における仮想通貨売買に関する情報はあくまでも本サイト単体見解によるものであり、情報の真偽、仮想通貨の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。また『仮想通貨部 かそ部』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。これらの情報には将来的な仮想通貨の予測や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで本サイトによる予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、及び情報提供者は一切の責任を負いません。投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でお願いいたします。また、『仮想通貨部 かそ部』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。