SBIバーチャル・カレンシーズ 評判・レビュー評価・口コミ

SBIグループの子会社SBIバーチャルカレンシーズが立ち上げる仮想通貨取引所
もっと詳しく見たい場合
公式サイトを見る

SBIバーチャル・カレンシーズ のおすすめポイント

POINT
1
大手金融会社、SBIグループ傘下の安心運営。
おそらく仮想通貨業界で最も金融業の知見が豊富なSBIバーチャル・カレンシーズ。 創業者の北尾吉孝氏は、国内の多くの仮想通貨関連団体を取り仕切っており、運営、セキュリティ面では業界一の安定感があります。
POINT
2
わかりやすく、誰でも扱えるインターフェース。
情報がまとまっていてわかりやすく、初心者でも迷わず取引が可能。 NASDAQの取引システムを利用した低遅延な取引環境なので、システムエラーなどのストレスも無く安心な取引が可能です。
POINT
3
取引手数料が無料!
売買における手数料がかかりません。 また、スプレッドによる手数料も業界最低水準なので、まずはこの取引所で仮想通貨に慣れるのも良いでしょう。
もっと詳しく見たい場合
公式サイトを見る

SBIバーチャル・カレンシーズ の口コミ・評判

総合評価:
★★★★
たくぼん
さん
男性 / 26歳
評価:
★★★

sbiのバーチャルカレンシーは種類も豊富で取引ツールも使いやすくて大変オススメなのですが、なんせバーチャルカレンシー自体が現在下火で苦しいのかなと感じております。自分は結局高値のところで買ってしまって損切りしました。

ちょび
さん
男性 / 41歳
評価:
★★★★

私はXRPを持っているのでSBIには頑張って頂きたい。またSBIは北尾さんが社長なので信頼性はかなり高いと思います。北尾さんが仮想通貨を広めた一人者なので安心です。YOUTUBEの北尾さんの動画を見ても考え方などしっかりしていると思います。

sho8kazu
さん
男性 / 32歳
評価:
★★★★★

1番の魅力は今話題のビットコインの取引もあり、低価格からでも始めれる事だと思います。 取引に不安な場合まずは低価格で練習で、で、慣れたら取引量をどんどん増やして資金を上げていくことだって可能です。 これから始める未経験者からすでに始められてる上級者の方々まで幅広く支持されて取引し易いです。

yuuhei04
さん
男性 / 52歳
評価:
★★

なんといっても資産管理のウォレットが安心、安全。 レバも業界最安値で期待はしていますが、現状の販売所方式だと魅力を感じません。 今後、板取り引き及び通貨の送受信が可能になる取引所方式になれば資産を全部移したいと思います。

ゆーまん
さん
男性 / 21歳
評価:
★★★★

初めて仮想通貨を始めました。最初は自分ができるか心配でしたが、とてもわかりやすく使いやすいものでした。初めての方にもぴったりではないかと思います。これからもこれを利用して、ちょっとしたお小遣いを稼いでいけたらと思っています。

ぴろりん
さん
男性 / 36歳
評価:
★★★

大手の金融機関の関係会社という安心感があり、サポート体制が充実している点も魅力的だと思います。ただし、まだ一の部のサービスのみの提供となっており、すべてのサービスが利用できるようになるにはまだ先になっているから今後のサービスの拡充に期待しています。

ながちゃん
さん
女性 / 30歳
評価:
★★★★

SBIはネット銀行・ネット証券で業界No.1であり、手数料の低さで圧倒的な人気を誇っています。仮想通貨取引所でも、どこよりも安い手数料を目指しています。 SBIバーチャルカレンシーズは取引操作が使いやすいです。

ruru
さん
女性 / 39歳
評価:
★★★★

口座開設が早いです。 登録してからすぐに現住所の確認ハガキが届きました。 リップルを取り扱っている取引所が少ないので、分散投資に開設しました。 スマホでの操作もサクサクできるし、とても使いやすいです。 さすがSBI!と思いました。 これからも期待できる取引所だと思います。

K
さん
女性 / 24歳
評価:
★★★

2017年に金融庁の仮想通貨交換業者として登録されているので安心して利用することができます。それにSBIは銀行業や保険業などたくさんの金融サービス業を幅広くしているのでたくさんの経験が仮想通貨交換業に反映できるんじゃないかなと思います。

saiou65
さん
女性 / 28歳
評価:
★★★★

SBIバーチャル・カレンシーズはSBIグループの持ち株会社であることから、安心感は非常に高いです。アルトコインはインターネット上で取引できる通貨であり、悪用されるケースも多いので、セキュリティの整っているSBIバーチャル・カレンシーズはとても魅力的です。

ゆう
さん
男性 / 31歳
評価:
★★★★

ネット証券の大手であるSBIグループがこれまで蓄積してきたノウハウをもとに設立した仮想通貨取引所ということもあり、SBらしさがとても出ています。例えば、スプレッドが他社と比較するとかなり安い水準になっています。その他に、入金のスピードはピカイチです。1-2秒です。この速さにはなかなか勝てないと思います。足りない時にすぐ入金できるのは非常に助かりますよね。

monburan
さん
女性 / 54歳
評価:
★★★

仮想通貨取引所 SBIバーチャル・カレンシーズは、持扱いブランドは現況においては、リップル(XRP)のみで、その後ビットコイン(BTC)、ビットコイン キャッシュ(BCH)へ拡大予定のようです。 メリット点は、 *コミッションが安価(スプレッドが狭い) *住信SBIネット銀行・SBI証券との提携が可能 *安全・安心のセキュリティー *トレードコントロールが駆使しやすい *米リップル社ともアライアンス済 といった5つの点が挙げられます。 デメリット点は、 *現物ブランドが僅かで、『販売所』スタイルのみ *現物トレードのみで、レバレッジ取引が無し といった2つの点が挙げられます。

SBIバーチャル・カレンシーズ の詳細

仮想通貨取引所SBIバーチャル・カレンシーズ の基本情報

基本情報
取引手数料無料
送金手数料無料
取扱仮想通貨数4種類
日本語対応
スマートフォン対応○ ※
レバレッジ-
取引ルール-
取引方法現物取引
最低取引単位0.0001BTC
セキュリティマルチシグ、コールドウォレット

※ アプリはリリースされておらず、Webブラウザで対応

SBIバーチャル・カレンシーズの特徴

SBIグループの子会社SBIバーチャルカレンシーズが運営する仮想通貨取引所

世界の金融業界のトップランナーの一角であるSBIグループ。その知見を活かして設立されたのが豊富SBIバーチャル・カレンシーズです。
創業者の北尾吉孝氏は、国内の多くの仮想通貨関連団体を取り仕切っており、運営体制への信頼はもちろんのこと、世界のあらゆるトレードを支える水準のサービスが提供されています。

仮想通貨取引所SBIバーチャル・カレンシーズのメリット

大手金融会社、SBIグループ傘下の安心運営

仮想通貨業界の多くは独立系のベンチャー企業です。SBIバーチャル・カレンシーズは、顧客により安心できるサービスを提供したいとの想いから、金融業界の大手としては先駆て仮想通貨業界に参入しました。金融業界に準じたインフラが特徴で、NASDAQの取引システムを利用した低遅延な取引環境を提供しているため、 システムエラーなどのストレスも無く安心な取引が可能です。

わかりやすく、誰でも扱えるインターフェース

情報がまとまっていてわかりやすく、初心者でも迷わず取引が可能となっています。
トレード界隈の深い知見があるSBIグループだから実現できるインターフェースです。

取引手数料が無料!!

SBIバーチャル・カレンシーズは、ビットコイン (Bitcoin/BTC)、ビットコインキャッシュ (Bitcoin Cash/BCH)、リップル (Ripple/XRP)、イーサリアム (ETH)の取引手数料が無料となっています。
また、スプレッドによる手数料も業界最低水準なので、まずはこの取引所で仮想通貨に慣れると良いでしょう。

情報量の多さ

SBIバーチャル・カレンシーズは多くのユーザーが注目している取引所です。”SBIバーチャル・カレンシーズ”と検索すると、多くの情報がヒットしますので、使い方に関する疑問はほとんど解消することができるでしょう。国内取引所をいうこともあり、サポートが手厚いので情報の量に関しては心配いりません。

業界最小のスプレッドを目指す

取引手数料が無料でもスプレッドが広ければ意味がありません。何度もトレードを繰り返すうちに、いつの間にか資産が目減りしてしまっています。

SBIバーチャル・カレンシーズでは業界最小のスプレッドを目指しています。しかし今のところ同じ販売所としてリップルの売買を行っているDMM BitcoinやGMOコインと比べた場合、特にスプレッドが小さいということはなさそうです。

リップル社と正式提携

SBIグループとリップル社の結びつきは強くアジアでのリップルの普及を目指し、両者のジョイントベンチャーとして「SBI Ripple Asia」が設立されています。

送金決済の24時間化やリアルタイム化、マイクロペイメントや国境を越えたボーダレス取引など、グローバル化が進む金融界でリップルが担う期待は大きくなっています。

リップルは実証実験から商用化に移行しつつあり、リップルの発展とともにSBIバーチャル・カレンシーズの成長も期待されています。

SBIバーチャル・カレンシーズの口座開設はこちら

SBIバーチャル・カレンシーズの取扱仮想通貨

SBIバーチャル・カレンシーズが取り扱う通貨数は全部で4種類あります。
ビットコイン (Bitcoin/BTC)、ビットコインキャッシュ (Bitcoin Cash/BCH)、リップル (Ripple/XRP)、イーサリアム (Ethereum/ETH)を取り扱っています。

取り扱い通貨
取扱通貨最低取引単位
BTC(ビットコイン)0.0001BTC
BCH(ビットコインキャッシュ)0.0001BCH
XRP(リップル)10XRP
ETH (イーサリアム)0.0001ETH

SBIバーチャル・カレンシーズの手数料

アカウント・口座開設手数料

アカウント・口座開設手数料
アカウント・口座開設無料
口座維持手数料無料

入出金手数料

入出金手数料
手数料法定通貨仮想通貨
入金手数料 ※無料無料
出金手数料51円〜258円 ※無料

※ 入金は住信SBIネット銀行からの即時入金のみの対応になります。
※ 住信SBIネット銀行への出金手数料は51円になります。その他の金融機関への出金手数料は、出金額3万円未満だと165円。3万円以上だと258円になります。
参照:サービスガイド

取引手数料

取引手数料はすべて無料となっているので、初心者の方にもオススメです。

取引手数料
手数料対象取引手数料率
取引手数料現物無料

SBIバーチャル・カレンシーズ のFX・レバレッジ

2019年2月現在、SBIバーチャル・カレンシーズではレバレッジ取引を行うことはできません。

仮想通貨取引所SBIバーチャル・カレンシーズの取引ツール

SBIバーチャル・カレンシーズでは独自の取引ツールである「VCTRADE」を採用していて、現物取引のみの対応となっています。

VCTRADEの基本機能
メインツール名VCTRADE
注文方式数2
注文方法詳細成行・指値
テクニカル指標数-
チャート数1
チャート独自チャート

スマホ取引ツール

SBIバーチャル・カレンシーズではスマホアプリはリリースされておらず、ブラウザアプリから利用することになります。

スマホ取引ツール 機能一覧
現物取引
FX-
信用取引-
ウォレット(送金)
Web対応

SBIバーチャル・カレンシーズの口座開設はこちら

仮想通貨取引所SBIバーチャル・カレンシーズのセキュリティ

セキュリティ対応
コールドウォレット
2段階認証
アカウントロック
取引時暗証番号
マルチシグ
ログイン履歴の通知

コールドウォレット
インターネットから完全に切り離されたウォレットのこと。コールドウォレットを用いることで、不正アクセスなどによる仮想通貨盗難の危険性はなくなりますが、コールドウォレットを物理的に盗まれてしまう危険性が存在することに注意しましょう

2段階認証
スマートフォンを使い、メールアドレスとパスワードでのログインの他に認証コードなどによってセキュリティを高める方法です。ほとんどの取引所・販売所で導入されているサービスですが、個人の資産を守るためには欠かせないので必ず設定しましょう。

アカウントロック
パスワードを一定回数以上間違ってしまうと、アカウントへのログインがロックされる技術です。

取引時暗証番号
自分自身で設定する暗証番号のことです。

マルチシグネチャ
複数のシグネチャ(署名)を活用して、セキュリティを高める方法です。

ログイン履歴の通知
メールなどでログイン時に確認のメッセージが届きます。

SBIバーチャル・カレンシーズは、銀行や証券会社の標準的なセキュリティで構築されていると思われます。これは、他の仮想通貨取引所よりも大きく優れているところです。
仮想通貨の保管は、インターネットと物理的に切り離して管理する方法をとっていたり、複数人の署名がなければ資産の移動ができない仕組みを採用するなどのセキュリティ対策を行っています。

仮想通貨取引所SBIバーチャル・カレンシーズの口座開設方法

SBIバーチャル・カレンシーズの口座開設方法をご説明します。

SBIバーチャル・カレンシーズの口座開設はこちら
SBIバーチャル・カレンシーズの口座開設手順は、以下の手順で進んでいきます。

口座開設 全STEP
STEP1準備
STEP2フォーム入力
STEP3本人確認情報の登録
STEP4ハガキの受け取り
STEP5口座開設完了確認

STEP1 準備

まずは口座開設に必要なものを準備しましょう。

パスポート
マイナンバーカード(顔写真付きのもの)
住民基本台帳カード
健康保険証
住民票の写し
年金手帳
福祉手帳
印鑑登録証明書
在留カード
特別永住者証明書

他にも下記の準備が必要になります。

ご自身のメールアドレス
gmailやyahooメールなど普段お使いのメールアドレスの記入で構いません。準備をしておきましょう。なお、金銭的なやりとりが発生する大事な口座ですので、できるだけ普段お使いのメールアドレスに集約されることをおすすめします。
出金口座
お持ちの預金銀行との連携で、口座番号などが必要です。なお、本人名義であるかどうかも念のため確認しておきましょう。
スマートフォン
セキュリティレベルを高くする2段階認証や電話番号登録の際に必要です。できれば手元に置いて作業しましょう。

STEP2 フォーム入力

フォーム入力
居住国の選択居住国が日本になっていることを確認して「次へ」を押してください。
メールアドレス先ほどご用意いただいたメールアドレスを入力します。
パスワード英数字8文字以上の好きな文字列を入力します。なお、パスワードは資産保護に重要なので Luftというサービスで簡単に複雑なパスワードを作成できます。
氏名氏名を記入してください。
生年月日生年月日を記入してください。
性別性別を選択してください。
国籍国籍を選択してください。
住所本人確認資料と、現住所と一致している必要があります。(ハガキが送られます。)
携帯電話番号2段階認証で必要ですので、正しい番号を入力してください。
職業職業を選択してください。
年収年収が少ない選択肢「30万円未満」の場合、口座開設が承認されない可能性がありますので、ご注意ください。
投資経験できるだけ正確に答えましょう。
editMEMO

注意点
1.私は日本以外に居住地国が無いことを確約します。
2.私は、米国納税義務がないことを確約します。
上記の2つに同意チェックがされていないと次に進めません。

メールアドレスを確認

最後まで入力が終了すると、からメールが届きます。
メール本文のURLをクリックしましょう!

SBIバーチャル・カレンシーズ」のサイトにログイン

すると、ログイン画面に行くため、先ほど登録した「メールアドレス」と「パスワード」を入力し、「サインインをクリック」してログインしましょう!

STEP3 本人確認情報の登録

次に本人確認書類のアップロードを行います。
「メニューバー」から「プロフィール&口座開設状況」をクリックして、「本人確認書類の種類」を選択してください。

「本人確認書類」をアップロード

本人確認書類を指示・条件に従ってアップロードします。

SBIバーチャル・カレンシーズ側での審査対応を待つ

ここまで完了すると、SBIバーチャル・カレンシーズ側で審査に入りますので、約1週間ほど待ちましょう。
申請内容に不備がある場合、メールアドレスにメールが届きます。

STEP4 ハガキの受け取り

審査完了後、審査完了通知ハガキが「簡易書留」で郵送されますので、ハガキの受け取り完了後、アカウント承認メールを受信しましょう!

STEP5 口座開設完了確認

アカウント承認のメールを確認したら、「SBIバーチャル・カレンシーズ」サイトにログインして、口座開設状況ステータスが「承認済」であることを確認して口座開設は完了です。
SBIバーチャル・カレンシーズの口座開設はこちら

SBIバーチャル・カレンシーズ の会社概要

日本語対応対応
運営会社名称SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社
日本
所在地〒106-0032 東京都港区 六本木3-1-1 六本木ティーキューブ
設立2016年11月1日
代表取締役北尾 吉孝
資本金9億8000万
主要株主SBIグループ
登録番号関東財務局長 第00005号(仮想通貨交換業)
加盟組合/協会一般社団法人 日本仮想通貨交換業協会 (JVCEA) /
公式HPhttps://www.sbivc.co.jp/
もっと詳しく見たい場合
公式サイトを見る
仮想通貨の取引に便利な銀行口座
住信SBIネット銀行
¥
0
入金手数料 ¥0
同行同士又は三井住友信託銀行宛であれば金額や期間を問わず入金手数料が無料!また、通常の仮想通貨取引所への入金手数料は最大月に15回までなんと無料に!
入金反映時間がとにかく速い
5分〜20分で入金が完了する迅速で速い入金処理を実現!主要コンビニで24時間ATMとも連携しているため、土日や夜中の3時であっても振込が可能!
ほとんどの国内取引所と提携
他の銀行から入金する場合振込手数料がかかりますが、ほとんどの仮想通貨取引所が提携済みの住信SBIネット銀行なら確実に入金手数料を無料に出来る!
連携対応取引所(手数料が無料になる取引所)
bitFlyer/ Zaif/ coincheck/ bitbank/ Liquid by Quoine/ BITPoint/ SBIバーチャルカレンシーズ/
仮想通貨の保管に便利なウォレットアプリ
GINCO
世界中どこでも使える
ウォレットに入れると世界どこでもすぐに使える!UIもシンプルで使いやすく簡単です。
安全なセキュリティ
高いセキュリティ!秘密鍵を端末のみで保存するクライアント型方式を採用 バックアップキーを保存することで、端末の紛失や盗難のリスクにもしっかりと対応
JP
日本語に対応
日本語UI・日本語サポートで安心して利用できるUIだけではなく、カスタマーサポートも日本語で行なっているので断然使いやすい!
対応仮想通貨
Bitcoin / Ethereum / Bitcoin Cash / EOS / TRON / OmiseGO / DigixDAO / Status network / Augur / Zilliqa / 0x / Kyber Network / Decentraland / Zilla / VeChain

SBIバーチャル・カレンシーズ を見たあなたにおすすめの仮想通貨取引所比較ランキング

仮想通貨・ビットコイン取引所 おすすめ比較・ランキング 一覧
※本調査は2018年10月18日時点のものになります。

【取引所ランキングの評価に関して】当ランキングに関しましては、トレーダーやユーザー様の口コミデータ、ネット上の情報、仮想通貨投資専門のトレーダーのご意見、などから総合的に判断しランキング付けを行っております。【ご注意】ビットコインをはじめとする仮想通貨の取引には、価格変動、流動性、ネットワークリスク等のリスクがあります。『仮想通貨部 かそ部』における仮想通貨売買に関する情報はあくまでも本サイト単体見解によるものであり、情報の真偽、仮想通貨の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。また『仮想通貨部 かそ部』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。これらの情報には将来的な仮想通貨の予測や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで本サイトによる予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、及び情報提供者は一切の責任を負いません。投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でお願いいたします。また、『仮想通貨部 かそ部』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。