【注意】記事内の海外暗号資産(仮想通貨)取引所掲載情報につきまして

国内における無登録業者(海外暗号資産取引所)は、日本居住者に対して口座開設すること又は日本語で当該無登録業者が口座開設の勧誘をすることは法律で禁止されています。そのため暗号資産(仮想通貨)の取引をされる際にはこの点に関して充分ご注意ください。また当サイトに掲載している海外取引所へのリンクはあくまで読者の皆様に情報をお伝えするものであり、海外取引所への勧誘を目的としたものではありません。当サイトといたしましては、まずは国内暗号資産(仮想通貨)取引所へのご登録を推奨しております。

(引用)情報通信技術の進展に伴う金融取引の多様化に対応するための資金決済に関する法律等の一部を改正する法律 (平成31年3月15日提出、令和元年5月31日成立)
https://www.fsa.go.jp/common/diet/198/index.html

この記事のポイント
  • KuCoinは香港とシンガポールに拠点を構える海外取引所
  • 2段階認証はセキュリティ向上のためにも設定しておこう
  • 入金は国内取引所から仮想通貨を送金する必要がある

海外の取引所に登録する時って情報が少なくて登録しづらいですよね。

この記事では海外の仮想通貨取引所であるKuCoinの概要と、登録手順を解説します。画像を使って登録と2段階認証の手順を解説し、登録後の使い方、入金方法、取引方法についても合わせて解説しています。ぜひ最後まで読んでみてください。

KuCoin (クーコイン) とは

kucoin
KuCoinは香港とシンガポールを中心に事業を展開する仮想通貨取引所です。中国発のBinance (バイナンス) や韓国のbithumb (ビッサム) と並んで、アジアを代表する取引所の1つとなっています。

KuCoinの特徴は取り扱い銘柄数が豊富な点です。2018年11月時点では400種類以上の取引ペアを提供しており、ビットコインやイーサリアムをはじめとした有名な仮想通貨はもちろんのこと、マイナーな草コインも数多く上場しています。

2018年11月時点では、金融庁の規制に従い日本人向けのサービスを停止しています。これによって、従来まで対応していた公式の日本語翻訳機能も削除されました。しかし、KYC (本人確認) をしなければ日本人でも取引自体はできる状態となっています。ちなみに、KYCをしない場合には1日あたりの出金額などに制限が入ることになるので、注意しておきましょう。



KuCoin (クーコイン) の登録方法

KuCoin登録手順
ここからはKuCoinの登録方法を解説していきたいと思います。具体的には、登録までの手順と2段階認証の設定に関して、画像を使って解説していきます。

登録方法の手順

まずは登録方法の手順から確認していきます。登録方法の大まかな流れは以下のようになります。

  • KuCoinホームページにて「Sign up」をクリックする
  • メールアドレスやパスワードを入力する
  • 確認用のメールに添付されているリンク開く

上記の流れでKuCoinの登録は完了します。詳しい内容を見ていきましょう。

KuCoinホームページにアクセスし「Sign up」をクリック

KuCoin手順
まずはKuCoinのホームページにアクセスします。その後、画像右上の赤枠で囲った「Sign up」をクリックします。

メールアドレスやパスワードを入力する

KuCoin手順
すると上記の画像の画面となります。赤枠で囲った各項目を埋めていきます。「Email」には普段使っているメールアドレスを入力します。スマートフォオンやパソコンで使っているアドレスを使うようにしましょう。「Password」には大文字を1文字含めて英数字で8文字以上で作成します。「Confirmation password」には「Password」で作ったパスワードを再度確認のため入力します。「Referral code」は紹介用のコードを持っている方のみ入力します。特に持っていなければこの欄は空欄で大丈夫です。

その下にはチェックボックス付きで「I have read and agree to the《Terms of Use》」という項目があります。利用規約を確認し問題がなければチェックボックスにチェックを入れましょう。すべての入力が完了したら「Next」をクリックし次の画面に移動します。

パズルを当てはめる

パズル
次に上記のような識別画面に移動します。画像下側の白丸で3本線の入ったタブを右側に移動すると、画像上部のパズルもそれに合わせて移動します。パズルの空欄にうまく当てはめるようにしましょう。

KuCoinから確認用のメールが届く

確認メール
KuCoinから登録したメールアドレス宛に、確認用のメールが届きます。上記の画像のメールに添付されている赤枠で囲ったリンクをクリックします。以上でKuCoinの口座開設は完了します。

2段階認証設定

ここからは2段階認証の手順を見ていきたいと思います。2段階認証は通常の「メールアドレス」と「パスワード」でのログインに加えて、アプリを使って一定期間有効なパスワードを発行し、ログインに利用するものです。不正ログインを防ぎ、セキュリティを強化することに役立ちます。必ず設定しておくことをおすすめします。2段階認証の設定の流れは以下のようになります。

  • KuCoinホームページで2段階認証の設定画面に移動する
  • 2段階認証のアプリをスマートフォンにダウンロードする
  • スマートフォンでバーコードを読み取る

上記の流れでKuCoinでは2段階認証の設定を行います。詳しい内容を確認していきましょう。

2段階認証の設定画面に移動する

二段階認証
KuCoinのホームページにて、画面上部のタブから「Account」をクリックします。その後赤枠で囲った画面左側の「Account Security」をクリックし、画面右側の赤枠で囲った「Google 2-step」をクリックします。

2段階認証用のアプリをインストールする

二段階認証
この画面の赤枠で囲った部分から、Googleが提供する2段階認証用のアプリをダウンロードしましょう。iPhoneの人は「App Store」から、Androindの人は「Google play」からそれぞれダウンロードします。ダウンロードが完了したら「Next」をクリックします。

上記からダウンロードできない場合は、お使いのスマートフォンで「App Store」または「Google play」の検索バーに「2段階認証」と入力し、ダウンロードしてください。

アプリ復元用のバックアップコードを控える

KuCoin手順
すると上記のような画面に移動します。画面中央にバックアップコードが表示されるので控えておきましょう。このコードはスマホが壊れてしまった場合などに2段階認証の機能を復元するためのものです。Googleのパソコンやスマホのメモ機能で保管し、できれば紙にも書き留めておきましょう。

2段階認証のコードを入力する

KuCoin手順
こちらの画面がKuCoinの2段階認証設定画面です。スマートフォンで2段階認証用のアプリを開き、画面右上にある「+」をクリックします。その後、「バーコードをスキャン」か「手動で入力」の2つの選択肢が出るので、「バーコードをスキャン」を選択します。

バーコード読み取りの画面に切り替わるので、画面左側の赤枠で囲ったバーコードを読み取りましょう。すると、KuCoinの2段階認証用のパスワードが追加されます。画面右側の赤枠で囲った空欄にそのパスワードを入力し、「Submit」をクリックします。以上で2段階認証の設定は完了します。

KuCoin (クーコイン) の使い方

KuCoinの使い方
ここからはKuCoinの使い方について解説していきます。具体的には、KuCoinへの入金方法と取引方法について解説します。

入金方法

入金方法の全体的な流れを確認しておきましょう。

  • KuCoinで送金に使う仮想通貨の入金用アドレスを確認する
  • 国内取引所で仮想通貨を購入する
  • 確認したKuCoinの入金アドレスに国内取引所から仮想通貨を送金する

上記の流れでKuCoinへの入金は完了します。送金に使う仮想通貨は国内取引所とKuCoinどちらでも取り扱っている必要があります。送金時には注意しましょう。

取引方法

取引方法の全体的な流れを確認しておきましょう。

  • KuCoinにログインする
  • KuCoin「Market」に移動し取引したい仮想通貨ペアを選択する
  • 画面右下の注文画面に数量とレートを入力し購入や売却を行う

上記の流れでKuCoinでの取引を行うことができます。

まとめ

以上、KuCoinの登録方法について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。KuCoinでは有名無名を問わず多くの銘柄を取り扱っているので、さまざまな仮想通貨を使ってトレードを楽しむことができます。この記事を登録の手助けにしていただければ幸いです。

▶ 『仮想通貨・ビットコイン取引所の口座開設方法』についてくわしく知りたい方はこちらの記事が参考になります。

KuCoin (クーコイン) が一概に悪徳業者と断定はできませんが、日本人にも人気の海外業者の中には詐欺まがいの行為を行なっている業者が紛れていることも事実です。また暗号資産(仮想通貨)交換業として登録していない取引所が日本でサービスを行うことは法律で固く禁じられています。海外暗号資産(仮想通貨)取引所の多くは、日本国内での法律に違反していることが多いため、被害に遭って大きな損害を受けてしまう恐れもあります。当サイトとしては万が一のリスクに備え、安全な国内業者を利用されることを強くおすすめいたします。

これから取引を始めたい方には、安全な国内暗号資産(仮想通貨)取引所であるCoincheckがおすすめです。 いつでもどこでもかんたんに暗号資産を取引できるスマホアプリが魅力的で、国内暗号資産(仮想通貨)取引アプリダウンロード数No.1の実績を誇っています。(対象期間:2018年1月~2019年12月)

また2018年4月マネックスグループ株式会社の完全子会社傘下に入り、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられますので、暗号資産の購入を検討している方はぜひ登録してみてください。

account_arrow

アプリでかんたん取引!初心者向け取引所の決定版!
Coincheckの詳細をみる
執筆者情報
仮想通貨部 かそ部 編集部

名前。 はじめまして。本サイトの執筆を担当している、「仮想通貨部 かそ部」編集部です。本サイトは、仮想通貨の総合情報サイト「仮想通貨部 かそ部」の運営や、各種Web情報メディア事業を展開するドットメディア株式会社により運営されております。編集部一同、正確な論拠に基づいた調査のもと、読者(ユーザー)様にとって正確かつ最新の情報をお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計16種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!