• QUOINEXとQRYPTOSが統合されてLiquidへと生まれ変わった
  • 取引所セキュリティレベルが国内でトップレベル
  • 日本円や仮想通貨の出金処理に時間がかかる

この記事のポイント

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン)は日本国内に存在する仮想通貨取引所の中でも、取引所独自のトークンを取り扱っていたり、さまざまなシステムを導入したりしていることで有名な仮想通貨取引所。2018年にはさまざまなキャンペーンを実施したことで、SNS上でも話題となっています。

でも、「実際のところって評判どうなの?」「調べるのが面倒だから一気に教えてほしい…

任せてください!

かそ部編集部が「Liquid by Quoine (リキッドバイコイン)の評判」を徹底リサーチしちゃいました。

本記事では、 Liquid by Quoineの特徴をかんたんに解説し、SNSなどでの評判から取引所を利用するメリット・デメリットについて徹底的に深掘りしていきたいと思います。
Liquid by Quoine_HP

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) とは

QUOINE株式会社により運営されている国内仮想通貨取引所Liquid by Quoineは、東京都千代田区平河町にオフィスを構えて運営しています。2014年に「QUOINE」という名義で運営を開始した取引所となっており、2017年9月には金融庁より仮想通貨交換事業者として第一号登録を受けました。

正式に仮想通貨取引所として認められたQUOINEは、2018年9月4日に取引所の名義をQUOINEXから「Liquid」に変更し、現在のLiquid by Quoineがローンチされることとなりました。

Liquid by Quoine独自に発行した「QASHトークン」は、今後取引手数料の割引などさまざまな機能が付与される予定であると、運営より発表されています。海外仮想通貨取引所のBINANCEにて発行されている、「BNBトークン」と同じような役割を果たす予定です。

Liquid by Quoineは仮想通貨の取引手数料が無料で、加えて イーサクラシックやライトコインの取り扱いも予定していると発表されたことにより、より多くのユーザーに愛される取引所となっています。

運営会社名QUOINE株式会社
所在地東京都千代田区平河町2-7-3 PMO平河町2階
設立日2014年11月
仮想通貨登録業者関東財務局長第00002号
代表取締役栢森 加里矢
資本金約20億円 (資本準備金込)
取引手数料無料
取引方法現物/レバレッジ
取り扱い通貨BTC/BCH/ETH/XRP/QASH/XEM (NEM)
取引所公式スマホアプリ

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) のメリット

仮想通貨取引所にはそれぞれにメリットがあり、取引所特有のメリットを活かした取引をすることで、お得に仮想通貨取引を行うことができます。

実際に、Liquid by Quoineのメリットをみていきましょう。

取引所独自通貨トークンを取り扱っている

前項でも説明したとおり、Liquid by Quoineでは取引所独自のトークンを取り扱っています。

その独自トークンの名は「QASH (キャッシュ)」。今後バイナンスなどで独自に発行しているBNBトークンと同じような機能を付与する予定です。BNBトークンと同じ機能が付与された場合、取引所に上場する仮想通貨の投票権として使うことができます。

さらに Liquid by Quoine取引所にて仮想通貨取引を行う際に、取引手数料が割引されたりもします。

QASHトークンを買っておけば得する」という状況が生まれ、QASHトークンの価格が上がると期待されています。

ちなみにQASHトークンは、イーサリアムをベースとしたイーサトークンです。イーサリアムトークンの規格であるERC20を採用しており、イーサトークンに対応したウォレットにて管理することも可能となっています。

▼ 「Liquid by Quoineの取扱通貨」については、以下のコンテンツでくわしく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

▼ 「QASH (キャッシュ)」については、以下のコンテンツでくわしく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

自国の法定通貨建取引は手数料無料

Liquid by Quoineでは自国の法定通貨、つまり日本人の場合は日本円がベース通貨と呼ばれています。そしてLiquid by Quoineでは、ベース通貨建の取引は手数料が無料です。レバレッジ取引における建玉時の手数料も無料となっています。

「Liquid by Quoineの手数料」については、以下のコンテンツでくわしく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

ワールドブックを採用している

ワールドブックをかんたんに説明すると、「世界中全ての取引所における注文を為替調整してまとめたモノ」ということになります。為替調整ということで、法定通貨間の価格調整が行われています。ワールドブックを取引所の中核とすることで、Liquid by Quoineは10ヶ国の法定通貨建取引を可能にしています。

法定通貨別の価格を整理し為替調整を行い、法定通貨建全ての注文を一つの取引板に並べることで、流動性の低さを改善しています。

スプレッドの狭さが国内トップ

仮想通貨の取引では「スプレッド」と呼ばれる、買値と売値の価格差が存在します。Coincheck取引所の利用などでもたびたび問題になっているのが、このスプレッドです。スプレッドは広ければ広いほど利益が減り、狭ければ狭いほど利益が増えます。

Liquid by Quoineではスプレッドが100円程度となっており、国内仮想通貨取引所の中では最小です。

最大25倍のレバレッジ取引が可能

Liquid by Quoineでは、ビットコインのレバレッジ取引はもちろん、リップルやイーサリアムのレバレッジ取引が可能となっています。そしてLiquid by Quoineでの 最大レバレッジは25倍となっており、法人口座であれば最大50倍までの取引が可能です。

取引所のセキュリティ強度が高い

Liquid by Quoineでは、マルチシグや二段階認証、そして顧客の資産をコールドウォレットにて保管しているため、セキュリティが磐石であると評価されています。

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) のデメリット

続いて、Liquid by Quoineを利用するデメリットについてみていきましょう。

法定通貨や仮想通貨の出金が遅い

出金に関する速さが、他の国内仮想通貨取引所と比べてかなり遅くなっています。しかし、出金作業に時間がかかっているのは、出金時の審査をしっかり行なっているためととらえることもできます。

ユーザーである皆さんからすると不便に感じてしまいがちですが、Liquid by Quoineにて出金をする際には時間に余裕を持って出金手続きしましょう。

「Liquid by Quoineの出金」については、以下のコンテンツでくわしく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) の良い評判・口コミ

それでは実際に、Liquid by Quoineを使っているユーザーのリアルな声を見るために、Twitterでの評価をご紹介していきましょう。まずは良い評判から。


まずはこちらのつぶやきから、取引所の社長とユーザーの距離が近いことや、仮想通貨の盗難被害がゼロであるというメリットについてです。野菜などを購入する際、生産者の顔が見えることで安心できるように、仮想通貨取引所も社長との距離感が近ければ安心して取引することができます。


続いてはこちらのつぶやき、アルトコインのレバレッジ取引ができる国内仮想通貨取引所は珍しく、Liquid by Quoineではイーサリアムとリップルのレバレッジ取引が可能なので、その点が評価されていますね。


最後はこちらのつぶやき、仮想通貨投資家に人気なリップルの取引手数料が無料なので、その点が評価されています。取引回数が多いユーザーにとっては取引手数料がかかるかどうかは、非常に重要だと言えます。

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) の悪い評判・口コミ

次は悪い評判をご紹介していきましょう。


まずはこちらのつぶやき。
Liquid by Quoineでは 仮想通貨の送金も営業日に処理しており、そのうえ2営業日かかることから他の取引所を検討するユーザーが多いようです。


続いてこちらのつぶやき。
内容だけ見ると悪い評判とは言い切れませんが、 万が一バグで価格が下に飛んでしまった場合、大損失になるユーザーが多発するので注意が必要です。


最後はこちら、 公式スマホアプリがやや使いづらいという内容です。
今後改良される可能性は十分にありますので、アップデートに期待です。

Liquid by Quoine (リキッドバイコイン) の評判まとめ

Liquid by Quoineは金融庁から認可の下りている仮想通貨取引所で、 2019年1月7日には、ICO Rating社から国内仮想通貨取引所の中で、もっともセキュリティレベルが高いと評価されました。仮想通貨取引において、取引所のセキュリティが高いことは非常に重要なポイントです。

より安全に仮想通貨取引を行いたい方は、Liquid by Quoineの利用をオススメします。

Liquid by Quoine_HP

▼ 「Liquid by Quoine (リキッドバイコイン)」についてもっとくわしく知りたい方はこちらをご覧ください。