マネックスグループのマネックス証券は24日、グループ会社である仮想通貨取引所コインチェックと連携し、2019 年4月24日20:00(予定)より、マネックスポイントの仮想通貨への交換サービスを開始すると発表した。

マネックス証券は、これまで顧客に対して、仮想通貨への投資のきっかけを提供するために、セミナーの実施やレポートの提供をしてきたが、更なる機会をつくるため、コインチェックとのサービス連携の第一弾として、マネックスポイントから仮想通貨へのポイント交換サービスを開始するとしている。

マネックスポイントは、株式や投資信託の取引に応じてたまるポイントで、たまったポイントは、株式手数料に充当したり、他社提携ポイントや書籍等と交換したりすることができる。

同サービスでは、マネックス証券の証券総合取引口座とコインチェックアカウントを開設している人を対象に、マネックスポイントをビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)の3通貨に交換し、コインチェックアカウントで受け取ることができるという。200マネックスポイント以上1マネックスポイント単位で、「1マネックスポイント=1円相当の仮想通貨」として交換できるとしている。

加えて、同サービスの開始にともない、2019 年4 月24 日~2019 年7 月31日までの期間に同サービス利用のためのメールアドレスを登録した顧客全員、また、同期間中に新規口座を開設した顧客全員にマネックスポイント200 ポイントをプレゼントするキャンペーンを実施すると発表している。

同サービスは両社における初のサービス連携となり、両社の今後の動向が注目される。

配信元:
仮想通貨・ビットコイン取引所 おすすめ比較ランキング
使いやすいスマホアプリ!初心者で仮想通貨をはじめるならコインチェック!
公式サイトを見る
圧倒的知名度と信頼感!仮想通貨を始めるなら安心度No,1のGMOコイン
公式サイトを見る
「DMM.com」が運営する取引所。アルトコインレバレッジトレードが可能!
公式サイトを見る