モバイルオンラインゲームの開発・運営を手がけるgumiは24日、gumiの連結子会社でありブロックチェーン事業を展開するgumi CryptosとOntology Foundation Ltd.が、分散型パブリックブロックチェーンプラットフォーム「Ontology(オントロジー)」の日本市場進出に向けた、戦略的パートナーシップに関する契約を締結したと発表した。

「オントロジー」は、分散型のトラストエコシステムをサポートする高性能なパブリックブロックチェーンを提供し、リアルとデジタル世界を繋ぐプラットフォームとして、中国で提供されている。中国の行政機関「北京情報センター(CCID)」が公開している「国際パブリックチェーン技術評価指標(GPBTAI)」では、継続的にランキング上位を獲得しているという。

gumi CryptosとOntology社はブロックチェーン市場の発展に貢献したいという共通のビジョンをもっており、「オントロジー」の日本への進出は、日本のブロックチェーン市場の発展に大きく寄与すると考えていることから、gumi Cryptosを通じマーケティング支援の実施等の様々なサポートを行っていく予定だとしている。

配信元:
仮想通貨・ビットコイン取引所 おすすめ比較ランキング
使いやすいスマホアプリ!初心者で仮想通貨をはじめるならコインチェック!
公式サイトを見る
圧倒的知名度と信頼感!仮想通貨を始めるなら安心度No,1のGMOコイン
公式サイトを見る
「DMM.com」が運営する取引所。アルトコインレバレッジトレードが可能!
公式サイトを見る