米最大手仮想通貨取引所のコインベースが、仮想通貨に対する理解を深めるための同取引所ユーザー向けの教育プログラム「コインベース・アーン(Coinbase Earn)」の中にイーサリアム基盤のステーブルコイン(価格安定型コイン)であるDAIを追加した。

コインベース・アーンでは、コインベースのユーザーが複数の仮想通貨について動画鑑賞やクイズに答えるレッスンを受講すると、その仮想通貨を受け取ることができる仕組みだ。仮想通貨の普及を目的としたもので、コインベースは同プログラム上で1億ドル相当以上の仮想通貨を受講者に配布する予定であるという。

今回追加されたDAIは1DAI=1ドルとなるように米ドルと価格をペッグした仮想通貨で、同レッスンをひとつ受講すると2ドル、最大で6ドル相当のDAIを受け取ることができる。

同プログラムではDAIの他、仮想通貨のXLM、ZEC、BAT、ZRX、EOSなどのレッスンをユーザー向けに公開している。

配信元:
仮想通貨・ビットコイン取引所 おすすめ比較ランキング
「DMM.com」が運営する取引所。アルトコインレバレッジトレードが可能!
公式サイトを見る
使いやすいスマホアプリ!初心者で仮想通貨をはじめるならコインチェック!
公式サイトを見る
XRP取引量No,1!スマートなビットコイン仮想通貨取引所
公式サイトを見る