ビットコイン (BTC) の新価格が高値を更新する中、ビットコインネットワークの動きが鈍化し、未確認の取引が大量に発生している。

Blockchain.comによると、未確認のビットコイン取引の数は10月27日に10万件を突破した。これはビットコインが2万ドルに達した2017年後半以降、記録された未確認ビットコインの取引数としては最高値となる。

Mempool Transaction chart

参考 : Blockchain.com (公開時点での未確認取引の合計)

未確認取引数の上昇はビットコインが数ヶ月間の新高値を更新している中で起こった。10月27日、ビットコインは13,745ドルの節目を突破し、2019年6月26日に記録された前回上昇時の高値である13,970ドルにほぼタッチしている。

連日続くビットコインの強気トレンドの中で、ビットコインネットワーク主要な指標におけるいくつかの問題に直面していた。というのも、10月25日、ビットコインのハッシュレートは、10月24日の151.1 EH/sから116.3 EH/sまで転落したのだ。これは四川省の雨季の終わりが影響ではないかとされている。同地域での大雨は、マイニング業者の水力発電価格の低さをもたらす。しかし、河川や支流が干上がると、マイニング業者はモンゴルの中部や新疆に移動する傾向があるのだ。

参考 : 中国でビットコインハッシュレートが低迷、雨季の終わりが影響か

配信元:
PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計14種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!

暗号資産(仮想通貨)取引所 おすすめ比較ランキング
使いやすいスマホアプリ!初心者で仮想通貨をはじめるならコインチェック!
公式サイトを見る
「DMM.com」が運営する取引所。アルトコインレバレッジトレードが可能!
公式サイトを見る
最大レバレッジ100倍で取引可能!FX取引に特化した暗号資産(仮想通貨)取引所!
公式サイトを見る