米仮想通貨取引所ErisXの決済部門であるEris Clearingが既存の仮想通貨商品の清算業務に加えて、米商品先物取引委員会 (CFTC) から完全担保取引の清算業務を提供する許可を得たことを発表した。

また、ErisXとして知られているEris Exchangeはシカゴに拠点を置く仮想通貨先物プロバイダーで、今年5月にCFTCの承認を受けた後、イーサリアム先物を発行し、同時にニューヨークの金融規制当局からBitLicenseを取得している。

ErisXのビットコインとイーサリアム先物の取引量は、今年初めから一貫して低水準で推移している。

配信元:
PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計14種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!

暗号資産(仮想通貨)取引所 おすすめ比較ランキング
使いやすいスマホアプリ!初心者で仮想通貨をはじめるならコインチェック!
公式サイトを見る
「DMM.com」が運営する取引所。アルトコインレバレッジトレードが可能!
公式サイトを見る
最大レバレッジ100倍で取引可能!FX取引に特化した暗号資産(仮想通貨)取引所!
公式サイトを見る