暗号資産取引所KuCoinは2020年9月25日にハッキング被害にあい、ライトコイン(LTC)、ステーブルコインテザー(USDT)、XRPとともに、1,000以上のビットコイン(BTC)などが盗まれたと推定されている。

ハッキング被害は少し前に起こったことであるが、ハッカーは今も尚、資金を様々なブロックチェーン間を移動され続けている。また、ブロックチェーン追跡サービスのWhaleAlertによると、合計350万ドル相当の盗まれた資金が今年初めからKuCoinに登録している未知のウォレットに送金されているとのことだ。

「Kucoinから盗まれた資金の170万DX(240万ドル相当)が未知のウォレットに送金された」と、WhaleAlertは本日のツイートで述べている。

上記の取引に加えて、KuCoinの盗まれた資金でのもう2つの取引も発生した。2,650万のDragonchain(DGRN)(100万ドル)と、870万のRequest Network(REQ)(154,000ドル)も未知のウォレットに送金されている。国際メディアは、2020年のアメリカ大統領選挙の報道に焦点を当てているため、ハッカーが追跡から逃れるためにこの時期を選んだ可能性があると考えている。

配信元:
PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計14種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!

暗号資産(仮想通貨)取引所 おすすめ比較ランキング
使いやすいスマホアプリ!初心者で仮想通貨をはじめるならコインチェック!
公式サイトを見る
「DMM.com」が運営する取引所。アルトコインレバレッジトレードが可能!
公式サイトを見る
最大レバレッジ100倍で取引可能!FX取引に特化した暗号資産(仮想通貨)取引所!
公式サイトを見る