Bloombergは、米国司法省が現在は閉鎖した闇サイトシルクロードに関連する数千のビットコインの押収し、その押収額は10億ドルを超えていると報じている。

米国司法省は声明のなかで、‟シルクロード市場に関連する暗号通貨の押収は、米国で起きた過去最大のものである”と述ている。Bloombergによると、その資金はそのビットコインアドレスにアクセスした不明のハッカーから差し押さえられたものだという。

今回の押収は、2015年以来の使用されていなかったビットコインアドレスから69,369BTCが移動されてから数日後に起きている。これらの資金が今回報告された司法省の押収に関連しているかどうかはまだは明らかにはされていないが、2013年に米連邦捜査局(FBI)によって閉鎖されたシルクロードと先日移動されたビットコインとの間にはつながりがある。

CBS放送での声明の中で、米国の弁護士David Anderson氏は、「2015年にシルクロードの創設者の起訴に成功したことで、10億ドルはどこにいったのか?という疑問が残った。」と述べ、「今日の押収は、少なくとも一部分はこの未解決であった質問の答えとなるだろう。これらの犯罪収益の10億ドルは、現在米国が所有している。」とAnderson氏は続けた。

配信元:
PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計14種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!

暗号資産(仮想通貨)取引所 おすすめ比較ランキング
使いやすいスマホアプリ!初心者で仮想通貨をはじめるならコインチェック!
公式サイトを見る
「DMM.com」が運営する取引所。アルトコインレバレッジトレードが可能!
公式サイトを見る
最大レバレッジ100倍で取引可能!FX取引に特化した暗号資産(仮想通貨)取引所!
公式サイトを見る