2010年以来休止状態にあったSatoshi-Eraのアカウントにある1,550万ドル相当のBTCが、昨日送金された。

この転送は20ブロックで構成され、各ブロックに1,000 BTCが含まれていた。誰が移動したのか、なぜ別のアドレスに転送することにしたのかは不明であるが、Satoshi-Eraのコインは、通貨がまだピーナッツ程の価値しかなかった2010年に採掘されたものである。
「Satoshi-Era」BTCとは、BTCを作ったことで知られるサトシ・ナカモトがまだ暗号通貨界にいたときに採掘されたコインを指す。ナカモトの身元はいまだ不明であり、2010年以来誰も彼と連絡を取った人はいないとされている。

昨日移動されたコインの所有者が、今それらを売るとしたら、得られる利益は天文学的なものとなる。2010年には、1BTCの価値は0.10ドル未満であったが、CoinMarketCapによると、今日においては暗号通貨は15,342.56ドルで取引されている。

以前全く取引されず休止状態にあったBTCが移動された出来事は、これが今年初めてではない。ちょうど先月、同様に2010年から活動休止状態であったウォレットにあった1,140万ドル相当のBTCが移動され話題となったところである。これらのBTCの所有者は、暗号通貨の最初のマイナー達であった可能性があり、彼らはサトシ・ナカモトが誰であるかさえ知っているのではないかと推測できる。

配信元:
PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計14種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!

暗号資産(仮想通貨)取引所 おすすめ比較ランキング
使いやすいスマホアプリ!初心者で仮想通貨をはじめるならコインチェック!
公式サイトを見る
「DMM.com」が運営する取引所。アルトコインレバレッジトレードが可能!
公式サイトを見る
最大レバレッジ100倍で取引可能!FX取引に特化した暗号資産(仮想通貨)取引所!
公式サイトを見る