アメリカ、ニュージャージー州は、2015年以来、近隣のニューヨークで義務付けられている「BitLicense」と同様の暗号通貨ライセンスの導入を計画している。

上院議員Nellie Pouが立案した「デジタル資産とブロックチェーン技術法」は、先週の木曜日に上院に提出された。この上院法案は暗号通貨サービスプロバイダーを規制するものである。具体的には、デジタル資産の取引、保管、購入、販売、交換、借入/貸し出し、または発行サービスを提供しようとしている事業体に対してライセンスの発行を要求するものである。

企業や個人を含むこれらの事業体は、ニュージャージー州でライセンスを取得しているか、他の州での相互ライセンスを持っていない限り、事業活動を行うことができなくなるとのことだ。また、ニュージャージーで活動している無免許の事業体は、ライセンスの申請が提出されるまで、1日500ドルの費用を負担することになる可能性が高い。

この法案は、2月に州の一般議会と下院予算委員会へ提出されており、法案が法律になる可能性が高いことを示している。実際に法律になるかは確実にはわからないが、少なくとも法律化の動きに真剣であることは間違いない。

配信元:
PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計14種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!

暗号資産(仮想通貨)取引所 おすすめ比較ランキング
使いやすいスマホアプリ!初心者で仮想通貨をはじめるならコインチェック!
公式サイトを見る
「DMM.com」が運営する取引所。アルトコインレバレッジトレードが可能!
公式サイトを見る
最大レバレッジ100倍で取引可能!FX取引に特化した暗号資産(仮想通貨)取引所!
公式サイトを見る