予定されているIPO(新規株式公開)の目論見書によると、Airbnbは仮想通貨に関する考えを改めた可能性がある。

月曜日に米国証券取引委員会に提出された目論見書によると、同社の将来の成功は、トークン化、暗号通貨および認証技術などの新しい技術に適応する能力にかかっていると述べられている。

さらに、分散型台帳とブロックチェーン技術、生体認証、人工知能、仮想現実と拡張現実、クラウドテクノロジーが、将来的に重要になる可能性があるとしている。

これらの情報は目論見書の「リスク要因」項目にあり、以下のようにも記載されている。
「その結果、技術とプラットフォームの維持、開発、強化に多大な財源を費やし続けるつもりである。ただし、これらの取り組みは予想よりもコストがかかり、成功しない可能性もある。」

Airbnbは2016年に仮想通貨で少額の投げ銭サービスを提供するChangeTipチームを買収したが、その後、支払い手段としてビットコインの受け入れを開始する予定はないと述べていた。

配信元:
PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計14種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!

暗号資産(仮想通貨)取引所 おすすめ比較ランキング
使いやすいスマホアプリ!初心者で仮想通貨をはじめるならコインチェック!
公式サイトを見る
「DMM.com」が運営する取引所。アルトコインレバレッジトレードが可能!
公式サイトを見る
最大レバレッジ100倍で取引可能!FX取引に特化した暗号資産(仮想通貨)取引所!
公式サイトを見る