仮想通貨市場の新たな盛り上がりを示すもう一つの兆候として、Grayscale Investmentsは、運用するデジタル資産が初めて100億ドルを突破した。

火曜日の夜に発表された内容によると、同社の運用資産は、Bitcoin, Bitcoin cash, Ethereum, Horizen, Ethereum classic, Litecoin, Stellar, XRP and zcashを含む104億ドルに達した。同社の11月の報告書によると、10月30日の76億ドルから増加している。

今月はすべての仮想通貨の価格が上昇したことが成長の要因となっているが、資金流入も同様に増加している。Grayscale Investmentsは先週だけで2億6,230万ドルの資金を獲得したと、マネージングディレクターのMichael Sonnenshein氏は金曜日にツイートした。

Grayscaleの資産は、9つの単一資産投資信託と分散型ファンドに保有されている。株式は認定投資家のみに直接提供されているが、そのほとんどは店頭市場での公開取引が可能だ。

配信元:
PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計14種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!

暗号資産(仮想通貨)取引所 おすすめ比較ランキング
使いやすいスマホアプリ!初心者で仮想通貨をはじめるならコインチェック!
公式サイトを見る
「DMM.com」が運営する取引所。アルトコインレバレッジトレードが可能!
公式サイトを見る
最大レバレッジ100倍で取引可能!FX取引に特化した暗号資産(仮想通貨)取引所!
公式サイトを見る