イーサリアムは過去24時間で10%近く上昇し、2018年以来初めて520ドルの高値に達した。現在、週単位ではまだビットコインを下回っているものの、日単位で見ればビットコインを上回っている。アナリストたちは、市場傾向がまだイーサリアムにとっていい条件のものであると思われるため、今後数週間でさらに上昇するだろうと見込んでいる。

イーサリアムが高値を更新

アナリストは、今後数週間で、イーサリアムが400ドル台後半の主なレジスタンスを突破し500ドル台へと、爆発的に上昇すると考えている。長期的なレジスタンスを突破したことを示す下のグラフを参考に、あるアナリストは最近このようにコメントした。
「では、もし全てが計画通りにETH/USDが進んだ場合、あなたの “現実的な” 価格目標は何ですか?(例えば、1~2週間以内にレバレッジをかけたロングをどこで決済するか)。個人的には、週足で570ドルの水準を見ていますが、もし勢いが本当に強いなら600ドルを目指す可能性もあります。」

Ethereumは600ドルの範囲内のレジスタンスに向かって移動するように設定されている、とトレーダーはグラフを参照して言った。600ドルが、マクログラフ上では、次週のレジスタンスがある範囲推定されているためだ。

他のアナリストは、イーサリアムは、現在のレベルから800ドルに向かって上昇する可能性もあると考えている。しかし、現時点では、彼らの期待通りに物事が進むかは不明だ。

仮想通貨トレーダーChase_NL(@Chase_NL)の分析による過去3年間のETH価格変動グラフ
出典:newsbtc

ETH2の最新情報

Ethereum Foundationの開発者は、今後のアップグレード、ETH2(別名:Serenity)について述べている。このアップグレードでは、ブロックチェーンを劇的に改革し、新しいトークンエコノミクスを導入することが期待されている。

イーサリアム創業者のVitalik Buterin氏は先日、ETH2のトークンエコノミクスについて次のようにコメントしている。
「2年後には、我々が構築したものを安定、向上させることが主な課題となる。このアップグレードのプロセスが終われば、ネットワークが効率的で安定した強力なものとなり、ETH2は世界経済の重要な部分の基盤となり得る段階に到達するだろう。」

アナリストは、投資家がイーサリアムを購入して大量の株式を取得しようとしているため、アップグレードによって価格は上昇するだろうと考えている。

配信元:
PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計14種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!

暗号資産(仮想通貨)取引所 おすすめ比較ランキング
使いやすいスマホアプリ!初心者で仮想通貨をはじめるならコインチェック!
公式サイトを見る
「DMM.com」が運営する取引所。アルトコインレバレッジトレードが可能!
公式サイトを見る
最大レバレッジ100倍で取引可能!FX取引に特化した暗号資産(仮想通貨)取引所!
公式サイトを見る