米国を拠点とする資産運用会社VanEckは、ドイツ取引所クセトラ(Xetra)でビットコイン上場投資証券(Exchange Traded Note:ETN)を開始した。

VanEckは、米国に上場されているビットコイン上場投資信託(exchange-traded fund:ETF)の取得に失敗した多くの企業の中の1つであった。規制当局は、市場操作のリスクと、そのような商品の承認をためらった取引所間の監視協定の欠如を繰り返し引用した。

VanEckのプレスリリースによると、投資家は新しいVanEck製品を使用して、ビットコインを自分で購入しなくてもビットコインでのエクスポージャーを得ることができる。VanEck製品は、ビットコインのパフォーマンスを反映することを目的とし、ETNはビットコインによって物理的に裏付けられている。と同社は述べている。

「ビットコインは他の資産クラスとの相関が低いため、ポートフォリオの多様化に貢献する優れた仮想通貨である。当社のVanEck Vectors Bitcoin ETNを使用することで、投資家がビットコインのパフォーマンスから利益を得られるような製品を提供する。」と、VanEckのヨーロッパ責任者Martijn Rozemuller氏は声明で述べている。

ETF Stream社によると、VanEckは仮想通貨の保管銀行であるFrickと提携して、ETNに関連付けられたビットコインを保管する予定である。ドイツの取引所Xetraは、VanEck Vectors Bitcoin ETN(VBTC)を総経費率2%で上場した。

配信元:
PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計14種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!

暗号資産(仮想通貨)取引所 おすすめ比較ランキング
使いやすいスマホアプリ!初心者で仮想通貨をはじめるならコインチェック!
公式サイトを見る
「DMM.com」が運営する取引所。アルトコインレバレッジトレードが可能!
公式サイトを見る
最大レバレッジ100倍で取引可能!FX取引に特化した暗号資産(仮想通貨)取引所!
公式サイトを見る