仮想通貨アナリスト兼トレーダーのScott Melker氏は、630%の上昇を記録したばかりのスモールキャップアルトコインに大きな可能性があると言及している。

最新のツイートで、Melker氏は148,400人のフォロワーに対し、MahaDAOを注意深く見守っていると語っている。

「この可能性はクレイジーである。MahaDAOはすでに数倍上昇しており、おそらくこれはまだ始まったばかりである。」

MahaDAO(MAHA)は、ARTHをリリースするステーブルコインプラットフォームであり、市場の状況に関係なく購買力を維持することを約束するコインである。ARTHは、法定通貨、ステーブルコイン、トークン化された資産、仮想通貨、商品、債券、株価指数などの多様で相関のない資産のグループにより、投資家の富を保護することを目指している

「ARTHは、ボールトの最適化、自動担保比率、自動リバランスメカニズム、反相関資産の選択、購買力のペギング、価格参照オラクルなどの堅牢な戦略を使用して構築された、アルゴリズムによる価値が安定したコインである。」

ARTHは、ガバナンスおよびユーティリティトークンであるMAHAを利用しているため、分散化されている。MAHAの保有者は、貯蓄率と安定料金に投票できるだけでなく、ARTHコインの方向性と将来に影響を与えることができる。

本日、MAHAは12月17日の発売日の最低値である1.98ドルから、史上最高値の14.40ドルを記録した。


参照:The daily Hodl

ビットコインに関しては、Melker氏はトレーダーのNicola Duke氏による「BTCが上昇トレンドを再開する前に21,800ドルから20,900ドルの間で修正する」という価格予測を引用している

「ビットコインは、次の急激な上昇の前に21,800ドル、おそらく20,900ドルに戻る可能性がある。再び上昇する前に、3ウェーブ補正(ダウン‐バウンス‐ダウン)があることを予測している。」しかし、Melker氏は、Duke氏が予測する落ち込みは決して来ないかもしれないと強調し、ビットコインはただ上昇を続けていくと予測している。

配信元:
PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計14種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!

暗号資産(仮想通貨)取引所 おすすめ比較ランキング
使いやすいスマホアプリ!初心者で仮想通貨をはじめるならコインチェック!
公式サイトを見る
「DMM.com」が運営する取引所。アルトコインレバレッジトレードが可能!
公式サイトを見る
最大レバレッジ100倍で取引可能!FX取引に特化した暗号資産(仮想通貨)取引所!
公式サイトを見る