今週末のイーサリアムはビットコインに負けていない。その価格は2018年1月以来の最高価格に達した。

時価総額で2番目に大きいコインであるイーサリアムは、本日、週末の最後のプッシュにより900ドルを超えた。価格は、2018年1月に到達したイーサリアムの史上最高値である1,432ドルからまだ約500ドル低い価格である。

イーサリアムの週末のプッシュでは、コインが前日比で20%、前週比で43%上昇した。現在の価格である912ドルでは、時価総額は1,040億ドルとなる。これはビットコインの時価総額の約6分の1である。この記事の執筆時点で、ビットコインの時価総額は6260億ドルである。


参照:Decrypt

アルトコインのシーズンがまた始まったようだ。本日すべてのアルトコインが上昇した。Dogecoinが70%、VeChainが26%、Litecoinが17%、Makerが15%の上昇。米ドルに固定されることになっている仮想通貨であるTetherでさえ、本日は1.02ドルに達した。


参照:Decrypt

リップルは市場の動きと逆

アルトコインプッシュで最も恩恵を受けるはずであったかわいそうなXRPだけが下落した。XRPは本日1.41%、先週22%下落した。米国証券取引委員会がその創設者らを提訴したことによりXRPの崩壊は始まった。


参照:Decrypt

また、強力なプライバシー機能を備えた2つのコインであるZCashとDashとともに今週クラッシュしたプライバシーコインMoneroは、仮想通貨取引所Bittrexが間もなくそれらを上場廃止すると発表した後、Moneroは3%減少し、先週は16%減少したが、ZCashは今週それを引き戻して1%増加している(ただし、まだ8%減少している)。Dashは0.27%増加しているが、先週は13%減少している。


参照:Decrypt

Dash Core GroupのCEOであるRyan Taylor氏は、Decryptに次のように語っている。

「支払い処理業者や規制当局などのサードパーティーの懸念に対応するためのサポートを提供するとBittrexに連絡した。Dashは過去に他の取引所から上場廃止されており、サポートが利用可能になると再上場したことで大成功を収めている。」

ビットコインが牽引か

プッシュを推進しているのはビットコインである。これは時価総額で最大のコインで、今週は史上最高の34,408ドルの高値に上昇した。これは、ビットコインが今週末に約4,000ドル上昇したことを意味する。


参照:Decrypt

アナリストは、これは機関投資家や不正なアルゴリズム取引業者の流入、個人投資家の活動の急増が理由であると分析している。

ビットコインの驚異的な上昇は、主流の受け入れへのクロスオーバーの結果である可能性があると感じる人もいる。元ホワイトハウス通信ディレクターのAnthony Scaramucci氏のヘッジファンドであるSkybridge Capitalは月曜日に巨大なビットコインファンドを開設し、マイクロストラテジーのCEOであるMichael Saylor氏は10桁の投資で最終的な信頼の投票をした後もトークンをサポートし続けている

Elon Musk氏やWarren Buffet氏のようなトークンの有名なオブザーバーは、クールな解説遊び心のある冗談、そして完全な嘲笑の間を注意深く歩いているようである。最近の値上がりの後、この上昇相場について彼らがどのように感じているかはあれこれ考えをめぐらすことしかできない。

配信元:
PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計14種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!

暗号資産(仮想通貨)取引所 おすすめ比較ランキング
使いやすいスマホアプリ!初心者で仮想通貨をはじめるならコインチェック!
公式サイトを見る
「DMM.com」が運営する取引所。アルトコインレバレッジトレードが可能!
公式サイトを見る
最大レバレッジ100倍で取引可能!FX取引に特化した暗号資産(仮想通貨)取引所!
公式サイトを見る