韓国の数十億ドル規模のゲームコングロマリットであるNEXONは、仮想通貨取引所Bithumbの65%の株式を約5,000億ウォン(4億6,000万ドル)相当の取引で購入することを計画していると報じられている。

地元メディアの報道によると、NEXONはBithumbのLee Jung Hoon会長が所有する全株式を購入する予定で、その中には他の数社も含まれており、合計で同取引所の発行済み株式の65%に達するという。

東京証券取引所に上場しているビデオゲーム大手のNEXONは、取引を円滑に進めるため、売却先との間で覚書に今月初めに署名している。同社はすでに、韓国第3位の取引所であるKorbitと、3年前に約8000万ドルと4億ドルで買収した欧州の取引所Bitstampの2つの暗号取引所を所有している。

Bitthumbの不正問題

韓国最大のビットコイン取引所であるBithumbは、会社のトップスタッフを巻き込んだ不正問題に悩まされている。韓国最大のビットコイン取引所であるBithumbは、会社のトップスタッフが関与した不正行為が問題となっており、アジアの当局は現在、同取引所を2500万ドルの金融詐欺で調査中とのことだ。

会長のLee Jung Hoon氏は、Bithumbのトークンを上場せずに顧客に販売し、数百万ドルを懐に入れたとして告発されている。詐欺事件の結果、取引所は昨年売りに出された。

ゲーム業界大手のNEXON

1994年に設立されたNEXONは、世界的なゲーム業界の大手企業である。同社の最も人気のあるゲームには、ダンジョン&ファイター、カートライダー、ネクサスなどがある。

ネクソンの株式は、木曜日の東京市場で0.16%安の3,180円(30.8ドル)となり、時価総額2兆82200億円(273億ドル)を誇る。

配信元:
PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計14種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!

暗号資産(仮想通貨)取引所 おすすめ比較ランキング
使いやすいスマホアプリ!初心者で仮想通貨をはじめるならコインチェック!
公式サイトを見る
「DMM.com」が運営する取引所。アルトコインレバレッジトレードが可能!
公式サイトを見る
最大レバレッジ100倍で取引可能!FX取引に特化した暗号資産(仮想通貨)取引所!
公式サイトを見る