VisaによるフィンテックのユニコーンPlaidとの合併および買収のための入札は終わりを迎えている。火曜日遅く、2社が買収の計画を打ち切ったと報告されている

VisaとPlaidは米国司法省が独占禁止法違反訴訟を提起した数ヶ月後の2020年1月に買収入札を公開していた。当時報道されていたように、この取引は53億ドルと評価されており、司法省は保留中の取引をVisaによる「初期の競争上の脅威を排除するための取り組み」と見なしていた。

当時報道されていたように、この取引は53億ドルと評価されており、司法省は保留中の取引をVisaによる「初期の競争上の脅威を排除するための取り組み」と見なしていた。

VisaのCEO兼会長であるAl Kelly氏は声明で、「私たちは、VisaとPlaidの合併は、開発者、金融機関、消費者のためのイノベーションを含む大きな利益をもたらすと信じている。しかし、Plaidの買収を発表してから1年が経過しており、長引く複雑な訴訟が完全に解決するまでには相当な時間がかかると思われる」と述べた。

司法省はこの判断を歓迎している。司法省の反トラスト部門を率いるMakan Delrahim司法長官補は、「Visaは革新的な新興競合他社を買収することを放棄した。これはアメリカの消費者と中小企業の勝利だ」と述べている。

配信元:
PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計14種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!

暗号資産(仮想通貨)取引所 おすすめ比較ランキング
使いやすいスマホアプリ!初心者で仮想通貨をはじめるならコインチェック!
公式サイトを見る
「DMM.com」が運営する取引所。アルトコインレバレッジトレードが可能!
公式サイトを見る
最大レバレッジ100倍で取引可能!FX取引に特化した暗号資産(仮想通貨)取引所!
公式サイトを見る