Twitterの創業者でCEOのJack Dorsey氏は、自分のビットコインノードを起動させた。1月5日、このテック億万長者は自分のコンピュータ上でビットコインノードソフトウェアBitcoindを実行しているスクリーンショットを投稿した。これはDorsey氏がビットコイン取引の検証に手を貸していることを意味する。

Dorsey氏は「実行中#bitcoin」という言葉と共にスクリーンショットを投稿した。写真は、これまでの全履歴をダウンロードしているビットコインのブロックチェーンと同期している最中のDorsey氏のコンピューターを示している。ビットコインのブロックチェーンのサイズは、記事執筆時点で約325GBである。

同期処理はコンピューターやインターネットの速度によっては数週間かかることもあり、彼のスクリーンショットを見る限りでは、これまでのところチェーンの2%しか同期できていないことがわかる。

専用のRaspberry Pi上でノードを実行しているのかどうかの質問に対し、彼はアップル製品ラップトップのプロセッサの最新のラインのM1 Macbookチップを使用して行っていることを明らかにした。彼は、「最初にM1上のスクラッチビルドから始めている。」とツイートした

ビットコインノードは、ブロック報酬のシェアを競わないという点で、ビットコインマイナーとは異なる。むしろ、各ノードはブロックチェーンの不変コピーをホストしており、全体的なネットワークのセキュリティを高めるのに役立つ。運用中のビットコインの完全なノード数は、最近のデータによると、7,000から11,000の間のどこかで変動している。

ビットコインのノード数は最近、過去最高を更新した。Cointelegraph社が報じたように、1月20日には11,613個のビットコインノードが稼働していたが、この数字は、記事執筆時点では7,260まで下がっていた。

配信元:
PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計14種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!

暗号資産(仮想通貨)取引所 おすすめ比較ランキング
使いやすいスマホアプリ!初心者で仮想通貨をはじめるならコインチェック!
公式サイトを見る
「DMM.com」が運営する取引所。アルトコインレバレッジトレードが可能!
公式サイトを見る
最大レバレッジ100倍で取引可能!FX取引に特化した暗号資産(仮想通貨)取引所!
公式サイトを見る