Tesla社が15億ドルのビットコイン投資を発表してから、仮想通貨の時価総額がGoogleを上回ってきている。

Elon Musk氏のTesla社がビットコイン(BTC)への投資を公式に発表した直後に、仮想通貨市場は重要なマイルストーンに到達した。

歴史上初めて、仮想通貨市場は時価総額の点でAlphabet社のGOOGとGOOGLを上回った。

2月10日、仮想通貨の時価総額は1.413兆ドルに達し、GoogleのクラスAおよびクラスCの株式の時価総額レベルを上回った。記事執筆時点で、GOOGLGOOGの時価総額はそれぞれ1.39兆ドルと1.404兆ドルにのぼる。


参照:cointelegraph

仮想通貨の時価総額は、今年進行中の仮想通貨ラリーの中で勢いを増しており、1月初旬に1兆ドルを突破した

仮想通貨の時価総額の合計は、以前はTesla社の時価総額レベルを超えていた。これは、記事執筆時点で約8,150億ドルにのぼる。仮想通貨市場がTesla社の時価総額を破った直後、同社は2月8日に大規模な発表を行い、ビットコインへの15億ドルの投資を米国証券取引委員会に報告した

仮想通貨の最近の押し上げは、時価総額の点でいくとAmazon、Microsoft、Appleにはまだ負けている。


参照:cointelegraph

記録的な仮想通貨の時価総額に先立ち、ビットコインとイーサリアム(ETH)は、それぞれ48,000ドルと1,800ドルを超える史上最高値を更新している。

Tesla社がビットコインへの投資に正式に移行した後、業界の一部は、次はAppleが仮想通貨資産を採用する機関プレーヤーになる可能性があると推測している。

配信元:
PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計14種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!

暗号資産(仮想通貨)取引所 おすすめ比較ランキング
使いやすいスマホアプリ!初心者で仮想通貨をはじめるならコインチェック!
公式サイトを見る
「DMM.com」が運営する取引所。アルトコインレバレッジトレードが可能!
公式サイトを見る
最大レバレッジ100倍で取引可能!FX取引に特化した暗号資産(仮想通貨)取引所!
公式サイトを見る