匿名の情報筋がインドがすべての仮想通貨を全面的に禁止すると述べたわずか数時間後、Jack Dorsey氏とJay-Z氏は500BTC相当の基金を創設することを発表した。

TwitterのCEOであるJack Dorsey氏は、インドとアフリカでプロジェクトに取り組んでいるチームのために、ラッパーのJay-Z氏とともに500BTC(2,370万ドル)相当のビットコイン(BTC)開発トラストの創設を発表した。

Dorsey氏は2月12日トラストの創設を明らかにし、白紙委任信託を監督するために3人のディレクターを募集すると発表した。

₿トラストと呼ばれる取締役会メンバーの申請書には、「ビットコインをインターネットの通貨にする」というミッションが示されている。

Twitter CEO Dorsey氏は、インドの国境内での仮想通貨の使用を完全に禁止するというインドの計画に関するニュースが報道されてからわずか数時間後にツイートした。Bloombergに語った匿名の情報筋によると、世界で2番目に人口の多い国は、すぐにすべての仮想通貨資産を禁止するように動き、ユーザーに3〜6か月の猶予期間を与えて持ち株を清算させる可能性があるという。

2月10日、Dorsey氏はワシントンD.Cを拠点とする非営利団体であるCoin Centerに100万ドルを寄付し、資産運用会社のグレースケールからも200万ドルの寄付を受け取った。Dorsey氏がビットコインに夢中になっているのは、最近、彼が自身のMacbookでビットコインブロックチェーンの検証のため、ビットコインフルノードを起動したことからも見られる。

配信元:
PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計14種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!

暗号資産(仮想通貨)取引所 おすすめ比較ランキング
使いやすいスマホアプリ!初心者で仮想通貨をはじめるならコインチェック!
公式サイトを見る
「DMM.com」が運営する取引所。アルトコインレバレッジトレードが可能!
公式サイトを見る
最大レバレッジ100倍で取引可能!FX取引に特化した暗号資産(仮想通貨)取引所!
公式サイトを見る