タイの旅行代理店は、パンデミックによって衰退している国の旅行業界を活性化させるために、仮想通貨での支払いを受け入れるよう、国に要請したいと考えている。

金曜日のBangkok Postのレポートによると、タイ国政府観光庁(TAT)は日本のビットコインのトップホルダーと見なされているような裕福な日本人観光客を、最初のステップとしてターゲットにしたいと考えている。

同庁は、観光地での仮想通貨の統合に関する「実現可能性調査」を実施中であり、その計画についてタイ銀行および観光事業者と話し合う予定であると述べた。

「我々が仮想通貨市場のために国全体で準備することができれば、それは高額の観光客、特に若くて裕福な世代を魅了するのに役立つだろう。」とタイ国政府観光庁のYuthasak Supasorn氏は述べている。また彼は、「テスラの創設者で仮想通貨のインフルエンサーであるElon Musk氏さえ、タイを訪問することに興味がでるかもしれない。」と付け加えた。

Supasorn氏は、旅行代理店が2021年の外国人到着目標を1,000万人から800万人に削減したと語った。今週初め、タイ経済社会開発庁は、タイを訪れる外国人の数の推定を大幅に削減し、わずか320万人としている。

配信元:
PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計14種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!

暗号資産(仮想通貨)取引所 おすすめ比較ランキング
使いやすいスマホアプリ!初心者で仮想通貨をはじめるならコインチェック!
公式サイトを見る
「DMM.com」が運営する取引所。アルトコインレバレッジトレードが可能!
公式サイトを見る
最大レバレッジ100倍で取引可能!FX取引に特化した暗号資産(仮想通貨)取引所!
公式サイトを見る