はじめに

当記事執筆時点で、ビットコインの価格は過去24時間で8%以上の上昇となった。売りの出来高が少なく、購入者数が明らかに増加しているため、ビットコインの価格が真新しいラリーを開始する可能性が高いと私たちは昨日予想した。まさにそれが起こっただけでなく、ビットコインは私たちが書いたとおり、6,500,000円に向かって動いた。

先週、ビットコインは過去最高値の6,726,000円に達したが、今週初めには10%の大幅な下落があった。CoinGeckoによると、当記事執筆時点でBTC/JPYは約6,500,000円で取引されていた。これは過去最高価格にはるかに近い価格である。

ビットコインの価格は予測範囲内(青色)で取引を続けており、BTC / JPYが週末のどこかで新たな過去最高価格に達することが予想される。左側の可視範囲出来高(VPVR)は、5,800,000円まで買い手が市場を支配していることを示している。これは、急に現在のトレンドが変わったとしてもビットコインがこの価格範囲を下回る可能性が低いことを示している。

私たちの強気の理由は?多くのアナリストは、ビットコインの価格がすぐに70,000ドルを突破しようとするだけでなく、暗号資産市場全体が成長し続け、新規の投資家を集めるだろうと考えている。Nina Bambysheva氏はForbesにて以下の記事を書いた。 「Crypto.comは、オーストラリアのVisaのネットワークの主要メンバーシップも含むVisaとのグローバルパートナーシップを発表した。同社はまた、Crypto.com Visaカードを介して、ビットコインやその他の暗号資産に対する法定通貨貸付を担保として展開する予定である。」

これは、暗号資産が新たな加盟店に利用可能になることを示しているため、素晴らしいニュースである。これは、世界的な採用の兆候と言えるだろう。より多くの人々が支払いのために暗号資産を購入して使用するにつれて、暗号資産市場全体が成長する。

したがって、この最近の価格の後戻りは買い付けの機会であったと考えており、読者の皆さんがこの機会を大いに利用したことを願っている。月曜日までに、ビットコインは過去最高価格を達成し、7,000,000円を超えると私たちは予想している。

BTC / JPYが以下の条件を満たしている限り、私たちは強気のままである。

● BTC / JPYは、20日MMA(赤)、50日MMA(緑)、200日MMA(青)を上回った状態を維持すること。
● BTC / JPYが6,000,000円を下回らないこと。
● BTC / JPYの1日の出来高がまもなく21日MMAを上回ること。

トレーダーたちの見解についての分析

Rekt Capital氏(暗号資産トレーダー兼アナリスト)

Rekt Capital氏は自身の投稿で、「ストック対フローモデル」チャートを共有しており、「#BTCの価格は、ストック対フローラインを超えて、どのくらい上向きに逸脱する傾向があるのか」という質問を投げかけている。

同氏が指摘しているように、ビットコインは平均して、ストックからフローへのラインから3桁ずれている。言い換えれば、ビットコインが現在のストック対フローモデルのトレンドラインから離れていくと、100%以上成長する可能性があるということである。つまり、ビットコインは200,000ドルから300,000ドルの間のどこかに到達し、おそらくさらに高くなる可能性がある。

Rekt Capital氏が指摘するように、現在の上昇トレンドの背後にある最も強気な理由は、最近のラリーの間、「#Bitcoinはまだ逸脱していない」ということだ。ビットコインはもうすぐに100,000ドルに達するだろうか?S2F(ストック対フロー)モデルの考案者であるPlanB氏に聞いてみよう。

PlanB氏(オランダの機関投資家)

PlanB氏は、「ビットコイン相対力指数」を示すチャートを共有している。RSIは、多くのテクニカルアナリストが使用する有用な指標だ。Investopediaによると、「相対力指数(RSI)は、テクニカル分析で使用される勢いの指標であり、最近の価格変動の大きさを測定して、株式またはその他の資産が買われ過ぎまたは売られ過ぎであるかという状態を評価する。」

同氏はまた、「#Bitcoinは強気に見える!私が思うには、RSIは95を超え、(2017年、2013年、2011年の時のように)数か月間その水準にとどまるだろう。」

つまりPlanB氏は、ビットコインの価格に上昇の余地が十分にあり、RSI指標が95を超え、今後数か月間は明らかにこの水準を上回った状態を維持する可能性があると考えている。

それはおそらくビットコインの価格がこれまですべての価格記録を破ることを意味するであろう。

CJ氏(テクニカルアナリスト)

CJ氏は自身の投稿でビットコインの2つの日次価格チャートを共有している。1つは2017年に関してのもので、もう1つは現在のものであり、実現可能なフラクタルを強調している。

同氏は、「2017年には、40%の修正が起こる前に、過去最高値突破前の安値から約230%上昇した」と書いている。

ビットコインの価格は数週間前に30%の大幅な後戻りに見舞われた。今週の10%の下落に加えて、58,000ドルに達した後にBTC / USDがさらに40%下落すると考えるのは難しいのではないかと私たちは考える。それだけでなく、本日のマーケット分析レポートが書かれている間に、ビットコインは60,000ドルを破り、ラリーの継続の傾向が示された。結論として、現在のプレーヤーは、2017年にビットコイン市場でプレーしたプレーヤーとは異なる。

したがって、ビットコインの価格は引き続き上昇するというのが私たちの意見である。それにもかかわらず、ビットコインの価格がさらに急激に下落した場合は、CJ氏の分析が役立つかもしれない。

Blackbeard氏(ビットコイントレーダー)

Blackbeard氏は自身の投稿で、ビットコインを除く、暗号資産の時価総額の週次チャートを共有した。このデータは、アルトコインの購入量が急激に増加していることを示している。これは、暗号資産のトレーダーと投資家がビットコインからアルトコインに移行し始めたことを意味する。

それだけでなく、ビットコインの価格が上昇し続けているため、ビットコインに続くアルトコインのラリーがたった今始まったのではないかと私たちは予想している。

したがって、一部のアルトコインは、今後数日でビットコインとともに急激な上昇を享受する可能性が高いと結論付ける。

ビットコイン価格予測

CoinGeckoによると、当記事執筆時点で、ビットコインの価格は約6,500,000円で取引されている。今週初めに値下がりしたときよりも、過去最高値の6,700,000円に近づいている。

10%の下落にもかかわらず、ほとんどのトレーダーはビットコインの価格が回復し、直ちに7,000,000円を超える可能性が高いと考えている。ビットコインは5,800,000円を超える重要なサポートを見つけており、価格が上昇し続ける可能性は今週初めよりもはるかに高くなっていると私たちは考えている。

さらに、ほとんどのオンチェーン指標は、ビットコインの価格が別の修正を経験する前に成長する余地があることを示している。

24時間以内の価格変動

上記のチャートに示されているように、買い手がビットコイン市場に戻れば、ビットコインは以前の高値を上回り、今後数日で7,100,000円を少し超える可能性があると私たちは考えている。

一方、6,000,000円を大きく下回ることはないと予想している。もしその水準を維持できない場合、次のサポートゾーンは5,800,000円付近である。

最後に、VPVRは5,000,000円から5,500,000円の間に買いの注文が少しあることを示している。また、これは6,500,000円を超える水準での売り手がほとんど残っていないことも示している。つまりこれは、ビットコインが新しい高値を打ち破り、今すぐにでも価格発見モードに移行するはずであることを意味する。

免責事項

・暗号資産の取引はリスクを伴うビジネスです。暗号資産市場は非常に変動が激しく、流動性が低いことがよくあります。
・レバレッジ取引は利益を増やすための効果的な方法ですが、それにより各取引におけるリスクが増えます。
・レバレッジが追加されるほど、潜在的な利益と損失可能性が高くなります。
・リスクをとる覚悟があればあるほど、報酬を得る可能性が大きくなることがあります。
・本記事はかそ部が提携する海外アナリストからの情報を日本語訳した情報となります。

account_arrow_min

いま世界で最も勢いのある注目の取引所!高レバレッジとボーナスも魅力的!
  • 日本語完全対応の海外取引所!
  • シンプルなUIでスムーズに取引できる
  • 公式アプリで快適な取引ができる!
配信元:
PR
暗号資産アプリDL数No.1!取引量・ユーザー数ともに日本最大級の取引所!

BTC (ビットコイン) などの主要な通貨はもちろん、MONA (モナコイン)、XLM (ステラルーメン) など珍しい計14種類の豊富な暗号資産を取り扱っています。また初心者にもかんたんに操作できるスマホアプリも魅力的で、iOSアプリ・Androidアプリでの使いやすさはピカイチです。さらに2018年4月マネックスグループ株式会社が主要株主になり、経営体制・内部管理体制などの抜本的な改革を実行。万全のセキュリティ体制で初心者でも安心してはじめられます。

初心者向け取引所の決定版!

暗号資産(仮想通貨)取引所 おすすめ比較ランキング
使いやすいスマホアプリ!初心者で仮想通貨をはじめるならコインチェック!
公式サイトを見る
圧倒的知名度と信頼感!暗号資産 (仮想通貨) を始めるなら安心度No,1のGMOコイン
公式サイトを見る
「DMM.com」が運営する取引所。アルトコインレバレッジトレードが可能!
公式サイトを見る